×
事件・事故・災害

若菜優世さん死亡、運転手名前や顔画像は誰?加古川市国道2号交差点の右直事故で男女6人死傷

8月5日の未明、兵庫県加古川市にある交差点で、車同士が衝突する事故があり、男女6人が死傷する大事故となりました。

事故は右折しようとした軽乗用車に直進していた乗用車が衝突するといった、右直事故と呼ばれるもので、深夜の大惨事はなぜ起きてしまったのか?

加古川市の国道2号線で男女6人死傷の車事故

この事故がおきたのは、2022年8月5日(金)の午前3時25分ごろのこと。

現場となったのは、兵庫県加古川市野口町を走っている国道2号線状の交差点で、当時右折中だった軽乗用車と直進中の乗用車が衝突する事故が発生しました。

この事故で、乗用車が衝突の弾みで信号機の柱などに衝突し、助手席に乗っていた加古川市に住む若菜優世さん(20)が死亡し、運転手の男性(23)と女性(21)が足の骨を折るなどの重傷を負っており、軽乗用車に乗っていた、18~19歳の男女3人も怪我をしていますが軽傷となっています。

警察はこの事故で、軽自動車を運転していた大学生の男(18)を、過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕し、事故原因などを調べています。

参考:18歳少年が運転の軽乗用車が確認せず右折か…男女6人死傷 過失運転傷害容疑で逮捕

スポンサーリンク


若菜優世さん死亡事故の原因は何だったのか

この事故、警察は軽乗用車が前方を確認せず右折中に事故を起こしたとして、軽乗用車の運転手である男子大学生(18)を過失運転傷害の疑いで逮捕していて、逮捕された男子大学生も容疑を認めているとされています。

事故原因から考えると事故としては多い、右直事故(右折と直進車の事故)であると考えられ、原因としては今回指摘されているように、右折側の前方付中によるものや、直進車が制限速度以上にスピードを出している場合で、間合いの読み間違いによって生じることもあります。

今回の事故としては前者であると考えられていますが、乗用車側は原形がわからないくらい大破しているところを見ると両方の要因であった可能性もあります。

時間帯は深夜帯である午前3時、18歳や19歳でまだ高校を卒業したばかりの年齢で、何のために街中を走っていたのか?現状、飲酒などの情報は出ていませんが、免許も取り立ての状態で他人を乗せて、暗くなって見づらくなる夜を走るといった行為は、事故がおきる可能性が飛躍的に上がります。

 

加古川市国道2号交差点の事故現場どこか判明

事故がおきた現場は、道幅も広くて見通しも良い場所ですが、まだまだ免許取り立てで未熟な状態で友人らとのおしゃべりに夢中だったのでしょうか?

スポンサーリンク




死亡した若菜優世さん、軽乗用車の運転手名前や顔画像は

それぞれについて判明しているのは次の情報です。

名前:若菜 優世
年齢:20歳
性別:女性
職業:不明
住所:兵庫県加古川市
死因:不明

まだ20歳と若くして亡くなられた若菜優世さんのご冥福を祈ります。

 
逮捕された男子大学生について、現時点では名前や顔画像など詳しい情報は秘匿されています。

未成年までの基準(成人)が、20歳から18歳となったことで、18歳や19歳でも特定少年として氏名の公表などが可能となってきましたが、現状ではまだまだ名前など詳しい情報が隠されているのが現状です。

名前:不明
年齢:18歳
性別:男
職業:大学生
大学:不明
住所:兵庫県加古川市
罪状:過失運転傷害 → 過失運転致死
※懲役7年以下または罰金100万円以下

1年前に多数の死傷者を出した事故の判決について話題となった事件がありますが、被告人には懲役3年、5年の執行猶予が言い渡されており、人が死ぬような事故を起こしてもたった数年で、しかも執行猶予が付く可能性もあり、加害者天国状態に不満の声が多く出ています。

内山裕斗さん死亡いわき市小名浜の現場どこか特定!鉄パイプ貫通で6人死傷衝撃画像!事故原因や運転手名前は誰?いわき市小名浜の県道で時速150キロを超える速度で乗用車を運転して道路中央の橋の欄干に衝突する事故を起こし、後部座席にいた内山裕斗さん(当時18)を死亡させたほか、同乗していた4人に重軽傷を負わせたとして、過失運転致死傷の罪に問われています。...

 

深夜におきた6人死傷事故にネットの反応は

だから 運転免許証発行する前に、せめて適性検査や精神的特性検査はして置くべきです。 下手したら免許証取得帰りに暴走する者も居るだろうから。

同乗者乗っけて調子こいてたんでしょうね、確認もしないで飛び出して挙句に相手方を死亡させたり怪我させたりと悲惨な目に逢わせて相手方だけでなく相手方の家族の人生までも壊してしまった代償は重いですよ!一生かけて償ってください。

免許取り立ての人が友達を乗せて車を運転するから、このような悲劇が起きる。やっぱり、運転歴の浅い人が友達を乗せて車を運転することは、絶対禁止にすべきだと思うね。そういう禁止事項を、今日からでも新たに施行してもらわないと、若い人の命が奪われることになりかねないから。

加古川は本当に運転マナーの悪い人が多いと感じます。一旦停止しない、信号無視、スピード違反、午前3時頃の事故とのことなので、道路はガラガラだったと思いますが…。スピード超過直進車と前方不注意右折車ってことでしょうか。

真夜中だから、広い道路だしスピード出してたんだろうな。この時間に出歩いてるってことは、夏休みで浮かれてる学生だったのかな。人生まだまだこれからなのに。老若男女関わらず、最近荒い運転手が目立ってる気がする。ルールは守らないといけないし、譲り合いの精神、心と時間に余裕を持って運転することが大切。ご冥福をお祈りします。

免許を持ってたとしても取り立てでこの運転なら何を教習所で勉強してきたのだろうか?まさに金だけ払って免許を買ってる状態なのでは?大した知識や技術もないまま適当に車を走らせるからこんなことになる、教習所はもう少し厳しくしないと、生徒の取り合いでどんどん甘くなってるのが現状、最低限の知識さえない人が多すぎる、最近のドライバーのレベルの低さは海外を笑えないレベル、正直信号の意味すら理解できてるのか怪しい人すらいる。