災害

八街市の火事現場どこか特定!10棟以上焼く激しい炎、映像・画像がヤバイ!一時停電も。。怪我人や被害状況は?

5月5日(水)の午前、千葉県八街市で火事が発生し、木工所や民家など10棟以上が燃える大規模な火災となりました。

大きな火事となった原因はなんだったのか?火元や出火原因は。

スポンサーリンク

八街市で建物10棟を焼く大規模火災が発生

2021年5月5日(水)の午前11時ごろ、千葉県八街市八街で「一軒家が激しく燃えている」と目撃した人からの110番通報でこの火災は判明。

火の勢いはすさまじく、消防車など13台が出動して消火となったのは出火から約4時間後となる午後3時ごろ。

当時は風が強く炎が民家や飲食店など10棟以上に次々と広がり、多くの住宅が焼け落ちました。
※民家や飲食店など計15棟が全半焼。

燃えた民家の住人とみられる男性(68)が煙を吸うなどして病院に搬送されていますが、命に別条はなく、他に逃げ遅れた人はいないとされています。

また、この火事の影響で現場周辺の約640軒が停電したが、同日午後3時すぎには復旧しています。

スポンサーリンク


八街の火事を多くの人が目撃、映像・画像がTwitterで

スポンサーリンク




5月5日、八街市の大規模火災の現場はどこ?

火災がおきたのは、千葉八街横島線の22号線と成東酒々井線の76号線が交わる五区の交差点付近にある住宅で、八街駅から南西に1kmほどの距離にある場所。

千葉県八街市八街

スポンサーリンク




連休最後、大規模火災の目撃者、ネットの声は

▼現場近くに住む男性(69)

「びっくりした。これだけ大きい火事は見たことがない」

マンションからあまりにもひどい大火事起こってて震えてる自衛隊来ないとあかん。八街市五区です、、

最近の建売住宅は狭い土地に一軒でも多く建てる為に密集して造るので、火事が起これば燃え広がる。

今日は朝から風が強く、火の粉で飛び火したのでしょう。早く雨が降って、さらなる延焼しないことを祈るばかりです。

~こちらも読まれています~
×