災害

明石市大久保町の火事現場どこか判明!動画・画像がヤバイ、、激しい炎で闇夜が赤く染まる。火災原因は?5人が重軽傷1人不明

2月22日の早朝、兵庫県明石市の住宅街で大規模な火災が発生していました。

6人暮らしの民家が全焼する状態となった火事、どこでおきていたのか。

スポンサーリンク

明石市大久保町で早朝の火事、民家全焼

この火災がおきたのは、2021年2月22日(月)の午前5時20分ごろのこと。

明石市大久保町で「建物が燃えている」と、近所に住む男性から消防に通報があったのが発覚のきっかけ。

通報を受けて、消防車14台などが出動して消火作業にあたり、現場は緊張に包まれた状態に。

火は出火から約3時間後にはほぼ消し止められたものの、木造住宅が全焼し、隣接する倉庫も一部が焼けています。

また、火元の家には出火当時、2世帯の家族6人がいたとみられており、30代男性1人が重傷、5歳の男の子と生後4ヵ月の赤ちゃんを含む他の4人は軽い火傷などを負っているものの、病院に搬送されて命に別状はないとされています。

ただ、60代の女性1人と連絡が取れない状況が続いています。

スポンサーリンク


明石市大久保町松陰、火災現場の映像や画像がネットでも

スポンサーリンク




火災現場は明石市大久保町松陰の民家

この火災が起きた場所は、閑静な住宅街の一角。

兵庫県明石市大久保町松陰

スポンサーリンク




火災を現場近くで目撃した人の証言

▼近くに住む住民①

「2階に上がって見たら炎が上がっていた。早かったな木造やから。」

▼近くに住む住民②

「ボンという大きな音とガラスが割れる音がして外に出ると、家の窓から炎が噴き出していた」
~こちらも読まれています~
×