事故

広島、福山市千田町の死亡事故現場特定!画像がヤバイ。70代男性が女子高校生の軽ワゴン車に、、名前や顔画像は?

2月21日の夜、広島県の路上で車による事故で、高齢男性1人が死亡しました。

夜間におきた死亡事故、運転していたのは女子高校生であったということで、注目をあつめているようです。

スポンサーリンク

広島県福山市千田町、女子高校生のワゴン車に高齢男性がひかれる

この事故がおきたのは、2021年2月21日(日)の午後7時40分頃のこととされています。

福山市千田町の市道を、歩いて渡っていた高齢男性(70代)が、女子高生(18)が運転する軽ワゴン車にはねられる事故が発生しました。

男性は病院に搬送されたものの、事故から約1時間後に死亡が確認されており、この男性は、近くに住む70代の男性とみられていますが、警察が身元などの確認を急いでいます。

男性をはねたワゴン車を運転していたのは、福山市内に住む女子高校生(18)で、この事故による怪我はありませんでした。

スポンサーリンク




広島、福山市千田町、死亡事故の現場はどこ?

事故がおきたのは、下記の交差点であると思われます。

広島県福山市千田町2丁目

スポンサーリンク


福山市千田町、死亡事故がおきた原因は何?

今回の事故、現場は高架下を通るトンネルを抜けた先の交差点で、少し離れた場所には横断歩道がありますが、道路に残された衝突の跡(血痕)を見ると、横断歩道を利用せずに渡っていた可能性が考えられます。

また、事故が起きた時間は夜で現場は明かりなどもそれほどない場所であったようです。

女子高校生は、運転免許を取得しておよそ半年だったとされています、高校生であることを考えると、実際に運転をしたのは数えるほどなのではないかと思われます。

事故後の車の画像なども出ています、フロントガラスが大破していることから、それなりのスピードが出ていたことが予測され、夜の暗い道でスピードを緩めることなく運転をしており、また、歩行者側も横断歩道がない場所を渡っていたことにより起きた事故。ではないかと思われます。

スポンサーリンク




死亡の男性身元と、女子高校生は誰?

今回おきてしまった車による死亡事故、、死亡した男性、女子高校生ともに情報は伏せられており、また高校についても現場付近で同じ範囲に複数の高校があるため不明です。

▼死亡した男性について
名前:吉野俊廣
年齢:71歳
性別:男性
職業:不明
住所:不明(事故現場から近く?)
死因:衝突の際の衝撃と出血によるものか。

▼女子高校生について
名前:不明
年齢:不明
性別:女性
職業:高校生
学校:不明
住所:福山市

※とくに逮捕されたなどの情報は出ていません。

スポンサーリンク




高校生の死亡事故、全国でも多発にネットの声は?

大変なものを背負って生きていくことになりましたね。夜の信号機のない交差点。
年配者が暗めの色の服装でいると,見えにくいのも事実ですからね…。当たり所が悪いと、
車のスピードがそんなに出ていなくても亡くなってしまうことはあるものです。自分も注意しないとな。

こう言う事故は加害者も被害者も人生が事故をきっかけとして終わってしまう事が有りますので、
自分も含めてですが、運転される方はその事を十分過ぎる程に頭に叩き込んで慎重に運転をするべきですね。

免許を取得して半年くらいだと丁度運転に慣れてきたところでしょう。
信号機のない交差点での安全確認をしなくても大丈夫だと思い込んでしまったのかもしれません。
昔から言われるようにかもしれない運転に徹していれば事故は起きなかったと思います。

免許取り立てなんて練度がまだまだ低いだろうし、車運転するなら出来たら
昼間運転した方がいい。夜間運転は運転歴長い人でも注意力が落ちたり
見落としも起こりうるんだから、経験が浅い人は尚更夜間運転は注意した方がいいと思う。。

亡くなられた方のご冥福をお祈りします。軽バンの写真を見ると、そこそこのスピードは
出ていたのだろうと推測します。相手を死亡させた事はどんな言い訳したところで消えません。
一生を賭して償って行かないといけない。自分も車は運転するから、
改めて気を引き締めてハンドルを持とうと思いました。

写真見る限り横断歩道じゃない場所を歩いていたんだろうか。
夜間だし反応出来ないケースはあるが、スピードを出さなければ少なくとも
死亡事故にまではならないブレーキの踏み方は出来る。ただ免許取り立てだしな…
その辺の加減が分かる前にこういう結果になってしまう人は一定数いるはず。
歩行者とドライバー両方の人生が終わってしまった。
やはり運転のリスクは大きい事を再認識しないといけないと思わされた。

~こちらも読まれています~
×