×
事故

國吉勝さん死亡、関SA上り線駐車場で車大破の衝撃画像!事故原因は何?中型貨物車に軽乗用車衝突

8月5日(金)の夜、岐阜県関市にあるSA(サービスエリア)駐車場に停車していた中型貨物車に、軽乗用車が突っ込む事故がが発生しました。

この事故で男性3人が死傷しており、高速道路ではなくサービスエリアで起きてしまった死亡事故の原因は何だったのか?

関市のサービスエリアで死亡事故

この事故がおきたのは、2022年8月5日(金)の午後10時半ごろのこと、現場となったのは岐阜県の東海北陸自動車道上り、関サービスエリアの駐車場でした。

当時、駐車場に停まっていた中型貨物車に軽乗用車が衝突し、軽乗用車に乗っていた2人のうち運転していた小牧市に住む会社員男性、國吉勝さん(30)が大腿骨を折るなどして病院に搬送されましたが、出血性ショックで死亡、助手席にいた男性は重傷となっています。

また、衝突された中型貨物車に乗っていた男性(23)にケガはありませんでした。

高速道路上ではなく、サービスエリアの駐車場でおきてしった事故、、当時の状況や現場の画像について

スポンサーリンク


関SA上りの駐車場で死亡事故の原因は何?

軽乗用車に乗っていた2人は同じ会社に勤めていて、当時死亡した國吉さんと福井県での出張から会社へ戻る途中だったとされています。

時間帯はすでに深夜に差し掛かっている時間で、眠気を覚ますために入った際に意識が飛んでしまったのか、持病などがあったのかなどは判明していません。

 

國吉勝さんの情報について

-軽乗用車:運転手-
名前:國吉 勝
年齢:30歳
性別:男性
職業:会社員
住所:愛知県小牧市
死因:出血性ショック

-軽乗用車:助手席-
名前:不明
年齢:不明
性別:男性
職業:会社員
住所:愛知県小牧市
負傷:不明(重傷)

-中型貨物車-
名前:不明
年齢:23歳
性別:男性
職業:運転手
住所:不明
負傷:なし

スポンサーリンク




深夜のサービスエリアでおきてしまった死亡事故に

関SAはSAへの進入路から出口まで本線に並行した一直線の通路があって、まるで高速道路の一車線のような形。そのうえ通路の右側の路肩のようなところに大型車用の駐車スペースが並んでる。寝ぼけて本線の速度のままで進入して「追突」するパターンは十分考えられる。

大破した軽自動車の写真だけを見ての判断ですが…軽自動車の運転手さんがあまりの眠気からSAで休もうと進入するも、眠気で意識が遠のき、ノンブレーキで中型貨物に衝突でしょうか…屋根まで破損ということはかなりのスピードが出ていたことが予想されますし、SA内からの再加速にしては壊れすぎですね。出張帰りとのことでかなりお疲れだったのでしょう。運転者様のご冥福と同時に同乗者様の一日も早いご回復をお祈りします。

よそ見なのか一瞬居眠りしたのか、何にせよ軽でトラックに勢い良く当たったら無事では済まないだろうね。軽は広く作るのに重点を置いてるだろうから、基準はクリアしてても安全性ではかなり劣るんだろうなぁ。もう少し安全面での基準を上げないと広さ重視に歯止めが効かなくなるんんじゃないですかね。センターピラー無しのスライドドアを軽で、というのが出た時は、本当に大丈夫なの!?と思った。

派手に壊れた車体、スピードがのってました。SAでもPAでも減速しないと通行が困難。夜遅くになると大型車も普通車スペースに駐車。普通に徐行してれば何でもないのだけど高速で進入しそのまま中型貨物に衝突。お気の毒だけど単なる前方不注意ではない。せめて重傷者の早い回復を祈ります。