その他のニュース

モルア・アンドゥニの妨害映像、波紋を呼ぶ給水シーン動画がヤバイ。競争相手の水を意図的に全て倒す?東京五輪の男子マラソン

2021年8月8日(日)に行なわれた東京五輪の男子マラソンはケニアのエリウド・キプチョゲ選手が2連覇を果たしましたが、そのマラソンレース中にあったとある選手の行動に非難の声が上がっています。

Twitterなどでも次々に拡散されているその行動、人物はどのようなものなのか。

競争相手の水を意図的に全て倒すヤバイ行動!?

2021年8月8日(日)に行われた東京五輪の男子マラソンのレース中でのあるシーンが物議を醸しています。

これは、英放送局『ITV』の人気情報番組『Good Morning Britain』で司会を務めるピアース・モーガン氏が「速報『最もいかれた金メダル』は、フランス人ランナーのモルア・アンドゥニに贈る」といったコメントを出したことから、広がっていったとされています。

この行動というのは、先頭集団が28km過ぎた場所での給水シーンでおきたもので、フランス人ランナーのモルア・アンドゥニがテーブルの上に並べられた水に手を伸ばし、それらを全てなぎ倒したとするもの。

スポンサーリンク


衝撃の行動にネットでも問題視する声多数

スポンサーリンク




モルア・アンドゥニの顔画像や情報

名前:モルア・アンドゥニ(AMDOUNI Morhad)
年齢:33歳
誕生:1988年6月21日
国籍:フランス
居住:PARIS
性別:男

▼出場種目 陸上
男子10000m :10位
男子マラソン:17位

今回の件について本人は、「ボトルは鮮度を保つために水に漬けられている。ボトルが滑りやすくなるのは明らか。台の手前から1つ取ろうとして、かろうじて(最後の)取ることができた」と説明し、故意ではなくボトルが滑ったことによるアクシデントだと主張しています。

スポンサーリンク




男子マラソンでの行為にネットでも非難の声

もしもこの行為が故意ならば出場資格の永久剥奪で良いと思います。この行為により他の選手はこの給水以降の記録に影響が出てるはずです。

ようやく話題になり始めたか。目を疑いましたもんこれ。本国であらゆる責めを受けて欲しい。下手すれば他の選手が死ぬ。実際30人も棄権者が出ているんだから。

例え故意ではなかったとしても、やってはいけないことだと思う。倒したあとに自分は水取ってたし、性格悪そうだよね。

取る気があるなら掴もうと手を握ろうとするけど、彼は最後の1個以外は手のひらを広げたまま。故意か否かはそこで判断できる。

明確なルールが無い限り罰するのは難しいと思います。しかし、またとない反面教師として人として恥ずかしい行為の見本として語り継ぐ事は出来そうですね。

これ中継見ていておかしいなと思いましたが、ボランティアの方が冷静に残ったボトルを選手側に並べようとしていました。こういう対応のひとつひとつが今回のボラさんたちの評価につながっていると思います

まあ彼のおかげで今後はこの行為は給水妨害として罰則になるだろうし、人のスペシャルドリンクとった人間も罰則になるでしょう。今までが甘すぎた?いやこんな頭おかしいことする人間がいなかっただけか…。判断難しいなあ…。ただこの選手はマラソンから永久追補でいいとおもう。

動画見ましたが、あれが故意でないとは到底言えないでしょう。つかみ損ねたわけではなく、すべての水を手でなぎ倒して行ってその間水をつかもうとする指の動きがない。それでいてテーブル最後の1本は自分用にしっかりつかんでいっているしね。

~こちらも読まれています~
×