事故

嬬恋村、ホテルから小学1年生転落の場所はどこか判明?名前や転落原因は何?軽井沢方面での避暑旅行中の事故か?

2021年8月8日(日)の夜、群馬県嬬恋村にあるホテルで、小学1年生の男児が客室の窓から転落する事故がおきました。

ホテルの高層階からの転落事故、何が原因だったのか?またその安否は。

嬬恋村のホテル客室窓から小学生男児が転落

この事故がおきたのは、2021年8月8日(日)の夜、午後9時前のこと。

群馬県吾妻郡嬬恋村にあるホテルで、当時家族と宿泊していた小学1年生の男児が転落する事故が発生したと、ホテルの従業員から119番通報があったことで判明。

「6歳の男の子が転落した」

男の子は宿泊していた7階客室の窓から、およそ18m下の茂みに転落し、背骨の骨折や肺挫傷などの重傷を負っていますが、会話などはできる状況ということで命に別状はなさそうです。

スポンサーリンク


小学生男児ホテル転落の原因は何?助かった理由は

ホテルの7階の窓から転落した男の子、奇跡的に助かった理由としてはまだ体重が軽いことと、下に茂みがあったようで、それがクッションになったのではないかと考えられます。

また、事故が起きた当時男児は母親と友人家族のあわせて5人で客室におり、窓の近くのベッドで遊んでいたということから、トランポリンのようにして遊んでいたところはずみで飛んでしまったのではないかと考えられます。

ただ、現場とされるホテルの窓を見た限りでは窓が割れた形跡がなく、高層階の窓が転落するほど開くのか?といった疑問は残リます。

スポンサーリンク




小学生男児転落のホテルはどこ?

今回の転落事故がおきたホテルは下記の場所にあるホテルではないかとされています。(または地図では見れない奥)

軽井沢倶楽部ホテル軽井沢1130
群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原

スポンサーリンク




転落事故の男の子の名前は?

ホテルの窓から転落した男の子については、年齢や怪我などの情報以外は明らかにされていません。(今回の件では氏名などは公開されないと思われます)

負傷に関しては、背骨の骨折などが今後に影響しないかは心配なところ。

 

嬬恋村、ホテル転落事故にネットの反応は

なんでもかんでも?ホテル側が悪いような印象があるが、明らかに親の責任 日頃のしつけがどうだったのか、両親共に反省してほしい。ホテル側に迷惑をかけたことも忘れないでほしい。

家具屋ですが展示のベッドの上でも子供飛び跳ねさせて知らん顔の親いますね。2段ベッドに小さい子を登らせたまま親はどっか行っちゃったりもあります。心の中であり得ない親だなと思っています。

新型コロナの感染が広まる原因の1つがこれ。短期間で強力な自粛、きちんとした検査と管理体制、これだけ初期にやっていればその後の影響はかなり小さくなったはずなのに。オリンピックも含めて利権絡みによる人災かな。。

最近のホテルは窓が10センチくらいしか開かない事が多い、こういう事故があると益々開かずの窓が増えて嫌な感じです。今回の事故は親の監督不行き届き。親の責任です。ホテルは悪くないです。

ベッドは遊ぶところではないという普段からの躾ができていなかったなのが一番の原因。ホテルの窓が子供が通り抜けるほど開度があったのも要因の一つではあるが、ホテル側に過失を問うほどの問題ではないと思う。

子供は可哀想だが、県境をまたぐ外出や帰省などは見合わせて下さいとあれだけ言われてる。親がしっかり社会常識をわきまえていれば、結果論になるが今回の事故は起きなかった。

友達家族と旅行、BBQ、海や川遊びは危険度が増すことを肝に銘じて行動しないと子供は友達同士テンション上がって大人はおしゃべりに気を取られて子供の監視がおろそかになりがち。大人は基本自分の楽しみは後回しにして子供から意識を離さないようにしないと酒飲んで酔っ払うとか論外。その責任がわかってたらそもそも行きたいとは思わないわ。

~こちらも読まれています~
×