×
MENU
自殺

大福駅で高校生が飛び込み自殺 人身事故の瞬間目撃で現場映像画像が衝撃

2022年6月14日(火)の午後1時すぎ、奈良県桜井市を走る近鉄大阪線「大福駅」で男子高校生が電車にはねられて死亡する人身事故が発生しました。

この影響で近鉄大阪線は大和八木~榛原駅間の運転を見合わせていましたが、約1時間後に運転を再開しています。

現場で事故の瞬間を目撃していた人物もおり、その衝撃の瞬間は、、

近鉄大阪線の大福駅で人身事故が発生

この人身事故は、2022年6月14日(火)の午後1時すぎに奈良県桜井市を走る近鉄大阪線の「大福駅」で発生しています。

死亡したのは奈良県内の高校に通う16歳の男子高校生で、ホームから飛び込む様子は運転士や駅員が目撃していました。

その後、現場に残された荷物から自殺をほのめかす内容の遺書のようなものが見つかったことから、警察は自殺目的での飛び込みだと目されています。

この事故を受けて奈良県教育委員会は「事実関係やいきさつを確認している」としています。

スポンサーリンク


大福駅の飛び込み自殺で現場画像Twitter

スポンサーリンク




奈良男子高校生飛び込み自殺、学校や名前は?

大福駅でおきた電車への飛び込み自殺、死亡した男子高校生の名前や身元、学校については現時点で明らかになっていません。

名前:不明
年齢:16歳
性別:男性
職業:高校生
学校:不明(奈良県内)
住所:不明
死因:不明
動機:自殺(遺書)

 
大福駅(奈良県桜井市大福)

スポンサーリンク




16歳、若すぎる死亡にネットの声は

桜井高校の学生さんでしょうか…私の母も近鉄で桜井高校まで通っていたので胸が痛いです。大福駅も近いです。母も高校の時にあまり思い出したく無い事があったと聞きました。でも大人になって私が生まれた事を考えると生きていてくれて生まれて来れて良かったと思います。亡くなられた高校生の方のご冥福をお祈りします。

確かに。難波、鶴橋はすぐにでもどうにかしないと。以前、満員のなんば駅で電車を待っていたら、目の前でスマホ見て歩いてた若者がおじさんにぶつかって、ホームに落ちて、すぐ電車が来て吸い込まれた。怖すぎた。今の時代、人災と言われないうちに、近鉄もこの二駅だけでもまず、なんとかしないと危なくて仕方がない。

前々から思っていたが、近鉄電車のホーム柵の設置が全く進んでいない事が問題だと思う。電車への飛び込みは衝動的なケースが多く、まずその行為をできない様にしなければならない。鉄道会社がコスト面でホーム柵の導入に及び腰ならば、法律で強制すべき。日本の全駅にホーム柵が設置されれば、命の電話で救われているよりも多くの命が救える。鉄道会社、日本政府に決断して欲しい。

本人には、学校なんてほどほど休んでもいいから、緊急避難した上で身体と心休めて気分転換・人生の方向転換してみようよと言ってあげたかったなあ。16才はまだ早すぎ(泣)弱まった人が、心を休めて問題があるなら解決し、必要なら治療を受けて気を取り直せる仕組みが欲しいです。若者向けの相談・付き添いパートナーのような仕事があればいいのに。無償ボランティアでなく、ちゃんと仕事として専門の教育を受けつつ寄り添えるような。