×
MENU
自殺

古河市古河の河川敷で練炭自殺?男性3人遺体発見現場どこで身元誰か判明か?家族捜索中に車内から変死体。。

2月6日(日)の午前、茨城県古河市古河の河川敷に止まっていた車から、男性3人の変死体が発見されました。

車内からは燃えた練炭が発見されており、練炭自殺を図ったと考えられています。

自殺を選択した動機やその身元は。

古河市古河の河川敷で男性3人の変死体発見

この事件が明らかになったのは、2022年2月6日(日)午前10時20分ごろのこと。

茨城県古河市古河の河川敷で、止まっていた車の中で3人の男性が意識不明の状態で倒れているのが発見されました。

これを発見したのは、男性らの行方を捜していた親族で、さいたま市の会社員の親族の女性(24)GPS情報を基に河川敷付近を捜索して発見し110番しています。

その後に警察がその場で死亡を確認しており、茨城県警が死因などを調べています。

男性3人の死亡の原因とは何だったのか?

スポンサーリンク


死因は練炭自殺か?男性3人の身元は誰?

現場の車は埼玉県ナンバーで、内側から粘着テープで目張りがされ、助手席の足元に燃えた練炭が見つかっており、3人に目立った外傷や争った形跡もないことから、県警は自殺の可能性が高いとしています。

また、発見された3人の身元について、埼玉県に住む20~30代の男性3人とされており次の情報が判明しています。

※身分証明書が残されていた。

埼玉県幸手市の会社員男性(38)
埼玉県さいたま市の会社員男性(30)
埼玉県川越市の無職男性(24)

いずれも年が離れており、関係性は現時点では不明なものの、自殺であればそうした仲間を募集するサイトなどもあるため、近場で集まっての可能性も。

 

古河市古河、遺体発見の河川敷はどこ?

遺体が発見された現場は、茨城県古河市古河の河川敷とされていますが、地図上で見ると川らしき場所は「渡良瀬川」辺りのため、どの場所かは確認中。

スポンサーリンク




続く悲しい事件や事故にネットの声は、、

若い方が犠牲になるのは、辛いです。埼玉県の自宅で亡くなった中学生の件はどうなりましたか?

アベノマスクのお方の時代に、みるみる貧富の差を作り、身分格差が公然のものになったね。国民はまだその政党を支持するのか?

最近書店で見た週刊誌の記事で、年金は払い損確定とか、支給年齢は75とか、死ぬまで働くしかないとか非常に夢のない未来が書かれていた。このコロナの後始末、政府がばら撒いた莫大なお金はそのまま我々に増税などで請求される。値上げや増税についていけん人らは、自分で身の始末をつけろという時代に必ずなる。

末端の労働者が安い賃金で働かされている一方で、会社の社長や役員は多額の報酬を得ている。株主や資本家、富裕層だけが甘い蜜を独占している。労働者から搾り取った禁断の蜜である。企業間の熾烈な競争と資本家の欲望はとどまる所を知らない。労働者は極限状態のまま更なる加速を強いられている。

夢や希望を持てなくもなる気持ちは分かる。困ってるのは飲食店、子供の居る家庭だけじゃない。税金払って救いの手は必要な所へは、届かない。賃金上げろと言う前に、経済先に回復させ倒産するわ。アホな政治家に高い給料訳のわからん選挙資金バカバカしいと思えるわ。

たしか、半年ほど前土浦の農道でもありましたね。若い方のこうしたニュースは本当に胸が痛みます。死以外にこうした方を苦しみから救う方法は、ないものかと。駆け込み寺のような所があれば救えるのでしょうか。若い人が希望の持てる世の中になることを切に願います。

富裕層以外の人たちはぎりぎりで生きてると思う。国力も衰えて貧富の差も広がり明るい未来が見えない国になってしまいましたね。政治家からは日本の未来なんぞまったく見えず自分や世襲を守る事しか見えてこなんもんな・・