×
MENU
自殺

【判明】東根市神町北の住宅で無理心中?父親と幼い男児2人が浴室で練炭自殺!小4長男が発見、、名前誰で理由は

東根市神町北 無理心中

1月14日の朝、山形県東根市神町北にある住宅で、幼い男の子2人とその父親と思われる男性の3人が倒れているのが発見され、その後に死亡が確認されました。

現場からは練炭が発見されており、無理心中による自殺を図った可能性が考えられています。

閑静な住宅街で何が起きていたのか。。。

東根市神町北の住宅で親子3人が練炭で無理心中か

この事態が明かになったのは2023年1月14日(金)の午前8時半ごろとされています。

現場となったのは、山形県東根市神町北にある住宅でこの家の住人の親戚から119番通報があったことから。

「人が倒れている。意識がない」

通報を受けて消防が駆け付けたところ、この家の浴室で30代とみられる男性1人と2歳~4歳の未就学とみられる男の子2人、計3人が心肺停止状態で倒れているのが発見されました。

発見された3人は親子とみられていて、病院に搬送されましたが死亡が確認されています。

参照:30代男性と男児2人か…「脱衣場で発見」搬送先で死亡 休日には河原で仲良く遊ぶ姿も

スポンサーリンク


長男残して幼い子供を道ずれ自殺なぜ?

この事件にいち早く気付いたのは、この家に住む小学4年生になる長男であったとされていて、近所の人が当時の様子を聞いていました。

近くに住む男性

「リビングで寝ていた長男が目を覚まして廊下に出ると、ガスの臭いがした脱衣所から足が見え、体が倒れていたため扉が開けられなかった。リビングに置いてあった父親の携帯電話を使い知人の男性に連絡し、親戚の人が119番に通報した」

無理心中を図った理由や、長男を残した理由などは明らかにされていませんが、前日の13日に近所の人に次のような相談をしていたようです。

近所に住む住民

「13日、子どものことで話があると言われた時、『ずいぶん暗いな』と私は思った。だけどまさかこんなことになるとは思ってもみないから、本当に残念」

東根市神町北の現場どこか判明

事件がおきた現場となったのは下記の場所にある住宅とされていて、比較的新しい住宅だったようです。

すぐ裏手には「東根市立大森小学校」があります。

スポンサーリンク




死亡の30代父親と子供2人の名前は誰?5人家族?

無理心中を図ったとされる30代の父親と幼い子供2人について名前などは明かになっていません。

この家に住んでいたのは夫婦と小学4年生になる長男と2歳~4歳になる男児2人の5人とされていますが、子供3人と父親の4人住まいだったとした情報も出ており、どちらかはまだ確認がとれていません。

-父親-
名前:不明
年齢:30代?
性別:男
職業:不明
住所:山形県東根市神町北
死因:不明(一酸化炭素中毒?)

-子供-
名前:不明
年齢:2歳~4歳
性別:男の子
死因:不明(一酸化炭素中毒?)

-子供-
名前:不明
年齢:2歳~4歳
性別:男の子
死因:不明(一酸化炭素中毒?)

親子3人の悲しい最期にネットの声

私達にできることは、親自身は救えないかもしれないけど、残された子が豊かで暖かな人生を送れる体制を支えることだと思う。現状は、いくら綺麗事を並べても施設や里親制度は良いとはいえない。残されても過酷な運命が待っているのが現実かと思います。経済的にもですが、親のいない子を沢山の大人が支援する制度を整えることが道連れを防ぐと思う。

練炭はとても苦しみながら亡くなると聞いたことがあります。あまりの苦しさに助けて欲しいと思っても、その頃には体が思うように動かせず、ただただとても苦しいそうです。幼い兄弟がそんな思いをしたかと思うと胸が痛みます。そして、変わり果てた家族を発見したのも子ども。我が子を道連れにしなければならない状況に置かれたお父さんもかわいそうですが、子どもたちをそんな目に遭わせた罪は大きいと思います。なぜ子どもたちがこんな目にあわねばならなかったのか、どうしたら防げたのか。

いつも幼い子供を道連れに心中のニュースを見ると、子供は、親の所有物ではないし、生きる権利があると感じる。これから 例え親がいなくなったとしても 周りの方々の助けや本人の努力もあって楽しい人生があったかもしれない。未来を奪う権利は、親でさえないと思う。

母親は一緒に住んでなかったんだね。長男は父親が何をしようとしてるか理解するから置いていったのかな…。母親がどうしてるか分からないけど長男が頼れる身内がいますように。子供を道連れにすべきではないそれは私も本当に思うけど、父親だけで幼児含め3人を仕事をしながら育てるのは大変なこともよく分かる。悲しい。

本当の理由はわからないけど、この世に絶望してそういう選択をせざるを得ない人は沢山いると思う。誰かに相談できるのは、まだ心のどこかに余裕がある人だけ。残す子供が不憫で連れて行ってしまったのは残念ですが、わかるような気もします。

お母さんは?居ないの?シングルファザーですか?家庭はそれぞれ事情があるけど……小さな子供迄。でも一緒に連れて行きたい気持ちも親として解るかな。悲しい事だけど……お母さんが居なくて、お父さんが生きる気力が無くなり……自分が死んたらこの子達はどうなるか?って考えてしまうかも。本当はいけない事何だけとね……誰も頼れる人が居なかったら そう考えてしまうかも私も。子供増やすお金は解るけど…旅行支援なんかもう良いかと。行きたいなら自分で行ってコロナ前みたいに。いつまでやるの?その分こんな悩んでいる家庭や子供助ける事できないのかな。そんな為に税金使って貰いたい。まず最初から考え無いと子供は増えないよもう