×
MENU
事故

閲覧注意の激しい損傷、、上前津駅人身事故で死亡男性の名前は誰?名古屋の地下鉄鶴舞線

上前津駅人身事故

1月15日の夜、愛知県名古屋市中区にある地下鉄上前津駅のホーム下から、高齢とみられる男性が倒れているのが発見されましたが、損傷が激しい状態で病院で死亡が確認されました。

直視しがたいほどに損傷してしまっていたとされる遺体、、何がおきていたのか?

上前津駅ホーム下から損傷激しい高齢男性遺体

これは2023年1月15日(日)の午後6時5分ごろ、愛知県名古屋市中区にある地下鉄鶴舞線の「上前津駅」から駅員の110番通報で判明。

「ホーム下に人が倒れている」

警察や消防などが現場にかけつけたところ、倒れていたのは高齢とみられる男性で、病院に運ばれましたがその後に死亡が確認されています。

この事故の影響で、鶴舞線の浄心~八事間で2時間ほど運転を見合わせ20時ごろに再開されましたが、約700人に影響がでました。

ひいたとみられる列車特定できず…駅のホーム下で倒れている男性見つかる 搬送も死亡 遺体は損傷激しく (2023/01/16 06:00)

参照:ひいたとみられる列車特定できず…駅のホーム下で倒れている男性見つかる 搬送も死亡 遺体は損傷激しく

スポンサーリンク


飛び込み自殺?転落事故?高齢者しぼうの原因は

発見された遺体は損傷が激しいことから、列車にひかれた可能性が高いとされていますが、ひいた列車を特定できておらず、警察が当時の状況を詳しく調べています。

ホームの防犯カメラなどに映像が残されている可能性は考えられますが、資格となる部分もあるため、死亡した男性がいつの時点でホーム下に転落していたのか。

時間帯は夜ですが、午後6時では休日でもお酒を飲んでの事故には少し早い時間帯。

何かしらの病気などによる不慮の事故も可能性はありそうですが、目撃者がたまたまいなかったタイミングだったのか。

飛び込み自殺の場合は運転士が気づかないはずはないため、あらかじめ転落していた状態で引かれたと考えられます。

上前津駅の現場画像など

スポンサーリンク




ひどい損傷、、死亡した高齢者男性の正体は

死亡した男性の身元については現時点で明らかになっていませんが、何かしら身元が分かるものを所持していなかったのか。

名前:不明
年齢:高齢者?
性別:男性
職業:不明
住所:不明
死因:列車にひかれたことによる損傷か

上前津駅のホーム下から発見された遺体、、事故にネットの声

10年前、市営地下鉄にホームドアが設置されるという計画が世に出てきたとき、鶴舞線だけは利用者が少ないという理由で設置計画がなかった。先日、5,6年ぶりに鶴舞線に乗車したけど、相変わらずホームドアは設置されてなかった。わかりやすい駅名に変更することも大事だけど、こちらのほうが先では。

上前津けっこう人多いけど、気付くのに時間かかったのかな。鶴舞線を毎日利用してるけど、確かに東山線に比べちゃうと人少ない。だからホームドア設置してないのかな。でも桜通線はホームドアあるよね。伏見とか大須観音とか八事も人多いし、ホームドアないと危ないかも。

鶴舞線が運転見合わせとなると、あまり知られていませんが、直通先の名鉄豊田線が自動的に全線見合わせとなり、さらに並行路線がないので振替輸送の対象外となり、帰れなくなります。やるなら、そちらの対策も合わせて行っていただきたいです。

飛び込みなどの故意の人身事故に関してどの程度損害賠償が遺族に請求されるのかもっと公にしてほしいですね。安易に自殺の道具に使われては鉄道側も迷惑被った乗客もたまったもんではありません。

毎回思う 家族や廻りの環境など色んなことがありどうしても耐えられことがある 生きていれば仕事なんかなくても何とかなる ただ、ただどうしようもなければ…究極の選択もあるかも知れないが、酷な言い方だが何の関係のない人に迷惑だけをかけないでほしい まぁそこまで考えられない精神状態だとは思うけど、その時間に乗らなかったら取替しのつかなくなる人、飛行機に間に合わない人だっているはずだ。

浄心駅で、駅員さんにここで降りて下さいと肩をたたかれ、30分寒さと空腹に耐え、無事に帰る事が出来ました。身体が冷えきってしまいましたが、まだ気温が高めの日で幸いだったかもと思いました。救助にあたられた方々、色々大変だった事でしょう。本当にご苦労様でございました。