事故

坂田一颯くん死亡、新城市富岡の現場どこか特定で原因は何?自転車に乗った小学生がダンプカーにひかれる事故、戸田義信逮捕は

11月13日(土)の午後、愛知県新城市にある県道上で自転車に乗っていた小学生男児(11)がダンプカーにはねられて死亡する事故が発生してしまいました。

直近でも幼い子供などが犠牲になる事故が多発しており、事故がおきた原因は何だったのか。

新城市富岡で小学生がダンプカーにはねられ死亡

この事故がおきたのは、2021年11月13日(土)の午後3時過ぎのこと。

愛知県新城市富岡の片側一車線の県道上で、当時東に向かって走行していたダンプカーが前から来た自転車と衝突する事故が発生しました。

この事故で、近所に住む小学生男児の坂田一颯くん(11)が、頭などを強く打ち現場で死亡が確認されています。

警察はダンプカーを運転していた豊川市に住む会社員男性、戸田義信(41)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しましたが、幼い命が失われてしまった事故の原因は何だったのか?

スポンサーリンク


自転車とダンプカーの衝突死亡事故原因は何?

この事故でダンプカーを運転していた戸田義信は、「人をひいたことは間違いありません」と容疑を認めていますが、当時どのような状況にあったのか?

死亡した坂田くんは、当時友人らと一緒に自転車で小学校に向かっていた途中、縁石で区切られた歩道を走ってましたが、車道にはみ出した際にひかれた可能性が高いとみられています。

個の歩道から出たのがどの時点であるのかについて詳しい情報が出ていませんが、横断歩道を渡るために歩道から出たのか、横一杯で走行するために車道に出たのか。

 

坂田一颯くん死亡事故の現場はどこ?

事故がおきた現場は下記の場所であったようです。

愛知県新城市富岡中屋敷

スポンサーリンク




坂田一颯くんと戸田義信の情報は

名前:坂田 一颯
年齢:11歳
性別:男の子
職業:小学生
学校:不明(近くにあるのは八名小学校)
住所:不明(現場近くとされています)
死因:全身を強く打っての衝撃か

 
名前:戸田 義信
年齢:41歳
性別:男
職業:会社員(ダンプカーの運転手)
会社:不明
住所:愛知県豊川市
怪我:なし

▼罪状:過失運転傷害
7年以下の懲役若しくは禁錮又は100万円以下の罰金

※過失運転致死に切り替えての捜査も。

 

小学生死亡の事故も、自転車マナーにネットの声

これって、ダンプカーに過失あるんでしょうか?歩道から車道出てきて、避けれないですよね。。ドライブレコーダーついてたらいいけど。

亡くなった男の子のご冥福をお祈りします。ただ、歩道を走っていた自転車が車からだと逆走する形で急に飛び出してきた自転車を車はどうしたら事故を回避できたのでしょうか?車側からだとこの事故を防ぐ方法は思いつかないのですが…

子どももダンプの運転手も気の毒な事故ですね。自転車の乗り方は、本当に幼い頃から教育していくに限ると思いました。いい大人が運転していても、後方を確認することなく、いきなり歩道から車道へ出てくる自転車がいますからね…。

ここ数日間だけで、子どもが犠牲になる事故が多発してますね。この事故に関しては、自転車が逆走してたみたいだから、申し訳ないけどダンプカーのドライバーがお気の毒。。逮捕とかはやめてあげて欲しい。私がドライバーだったとしても、避けきれず事故になってたと思う。自転車もそろそろ免許制にすべきですね。

印象は報道によって大きく変わる。この記事では歩道を走っている自転車をダンプカーがはねたとあるが、別の記事では歩道から車道に出て来て前から向かって来た自転車に、ダンプカーがぶつかったとある。また別のところでは、横断歩道で道路を横切っているところをダンプカーと接触したのではと言っている人も。いずれにせよ、自転車とダンプカーとでは命の危険につながる事故になる。どちらが良い悪いより先に、まず自転車は命を守る運転をしておかないといけない。死んでしまったら元も子もない。

交通弱者とはいえ、自転車は車両です。いきなり車の前に飛び出したら単なる進路妨害であり、悪質な割り込みです。ダンプが避けられないタイミングで飛び出したのであれば、運転手が気の毒です。逆に老若男女問わず、自転車に乗っている人は車両に乗っているということを意識してほしいです。とくにノールック横断とか右左折ね。

印象は報道によって大きく変わる。この記事では歩道を走っている自転車をダンプカーがはねたとあるが、別の記事では歩道から車道に出て来て前から向かって来た自転車に、ダンプカーがぶつかったとある。また別のところでは、横断歩道で道路を横切っているところをダンプカーと接触したのではと言っている人も。いずれにせよ、自転車とダンプカーとでは命の危険につながる事故になる。どちらが良い悪いより先に、まず自転車は命を守る運転をしておかないといけない。死んでしまったら元も子もない。

~こちらも読まれています~
×