事故

伊庭美咲ちゃん(6)死亡現場どこか判明で事故原因は何?京都府城陽市久世上大谷、軽乗用車同士が衝突で4人死傷

7月23日(金)の午前11時ごろ、京都府城陽市久世上大谷の府道で軽乗用車同士が正面から衝突し、乗車していた4人が死傷する事故が発生しました。

車の事故で複数人が死傷する事故のニュースは増えており、死亡事故がおきてしまった原因はなんだったのか。

城陽市久世上大谷で4人死傷の事故

この事故がおきたのは、2021年7月23日(金)の午前11時ごろのことで、京都府城陽市久世上大谷の府道を走行しいてた人物からの通報でした。

「車の正面衝突でけが人がいる」

※目撃者からの通報

この事故で、城陽市に住む小学生の女の子、伊庭美咲ちゃん(6)が病院に運ばれましたが死亡、、運転していた母親(40)は鎖骨の骨折、同乗していた3歳の娘も肩や腕の骨を折るなどの重傷です。

また、また一方の車を運転していた男性(72)も、ろっ骨を折り入院しています。

スポンサーリンク


4人死傷の事故原因は何?高齢者の車がはみ出し?

この事故の原因について、南に向かっていた男性(72)が運転していた車が車線をはみ出して、対向車に正面衝突したとみられるとされており、警察は過失運転致死の疑いも視野に、男性の回復を待って話を聞く方針としています。

※怪我をしている場合は逮捕は退院してからになる。

車による事故は老若男女で多くの事故が起きていますが、高齢者の運転に関して最近は免許の返納を早めに行うといった行動も進んでいます。

ただ、田舎になるほど普段の足が必要となるため、これらをどのように対応するかなどの問題は残っています。

スポンサーリンク




城陽市、正面衝突4人死傷事故の現場はどこ?

事故がおきたのは下記の場所の路上で、地図上からみると緩いカーブがある場所。

京都府城陽市久世上大谷

スポンサーリンク




伊庭美咲ちゃんや家族、事故おこした人物の情報は?

この事故によるけがなどの各種情報で判明しているのは下記の通り。

名前:伊庭 美咲(いばみ さき)
年齢:6歳
性別:女の子
職業:小学生
学校:不明
住所:城陽市
死因:事故の衝撃によるものか

-母親-
名前:伊庭さん(名前は不明)
年齢:40歳
性別:女性
職業:会社員
住所:城陽市
怪我:鎖骨骨折の重傷

-娘-
名前:不明
年齢:3歳
性別:女の子
怪我:肩や腕の骨の骨折(重傷)
 
-高齢者の運転手-
名前:不明
年齢:72歳
性別:男
職業:無職
住所:京都府宇治市
怪我:肋骨の骨折

スポンサーリンク




4人死傷、、大事故にネットの声は

72歳で運転ではみ出して対向車の子供を殺すか…。子どもは助手席かな?

年取ると自分のことで精一杯で周りへの気配りも出来ません、という風になった時点で自動車の運転はしてはいけません。心当たりのある方はどうか返納を。

自動車免許の始まりが18歳ならば、自動車免許の終わりが何歳なのか決める時代が来ていると思う。今後ますます高齢化する日本の社会問題です!

こういうニュースみると、ぶつかってきた人は軽症か無傷。ぶつかられた人は重症か死亡。が多い気がします。そして相手が高齢者で重症又は死亡するのは子ども…なんか…複雑な気持ち。これから子どもたちが楽しみにしてる夏休みやったのにね…

センターラインをはみ出すようでは年齢に関係なく運転する資格がない。最初から運転をしないで欲しかった。あとは死ぬまで刑務所で反省してもらうしかない。亡くなった子どもさんのご冥福をお祈りします。

助手席って1番危険なのにね。よくチャイルドシート助手席につけてる人いるけど、もし事故したらこーなる可能性が高いからね。後部座席でシートベルトが1番安全だけど、前みたい気持ちもあるよね…。あと、よくシートベルトせずに車内をうろうろしてる子ども見るけど、事故に遭う可能性なんて考えてない親たちなんだろうな。

また年寄りの運転か。もう70も過ぎて色々衰えてるんやから自覚して車乗るなよ!!自分は無事で、ぶつかった方が死亡なんて怒りが収まらないよ。こないだの元官僚か何かのジジイも言い訳ばっかで認めない事故も酷かったよな。。

年寄りは、免許返納すべき。視力も落ち、注意力散漫、とっさの判断やとっさの動作が出来ない、アクセルとブレーキの踏み間違いなど、事故を起こしやすい。センターラインを越えて来られたら対向車はたまったものやない!!

~こちらも読まれています~
×