事故

久野友子さん死亡事故どこか現場判明!スポーツ自転車、誰?甲元利宜、城東区中浜の交差点で自転車に衝突し重過失致死で逮捕

5月26日の朝、大阪府大阪市城東区にある交差点で、自転車どうしがぶつかる死傷事故が発生。

この事故で、片方の自転車に乗っていた女性が死亡したことで、警察がもう一方のスポーツ自転車に乗っていた男(27)を重過失致死の疑いで逮捕しています。

自転車同士で死亡にまで至った事故、当時現場では何がおきていたのか?

交差点で自転車同士が衝突、2人死傷事故発生

この事故がおきたのは、2021年5月26日(水)の午前7時55分頃のこと。

大阪府大阪市城東区にある信号機のある交差点で、当時横断歩道を渡っていた自転車に、右から走ってきたスポーツタイプの自転車がぶつかる事故が発生。

この事故で横断歩道を渡っていた大阪府天王寺区に住む医師の女性、久野友子さん(53)が頭を強く打ち病院に運ばれていましたが、4時間後に死亡しています。

また、もう1台のスポーツタイプの自転車に乗っていた男については怪我などの情報はでていませんが、重過失致死の疑いで逮捕となっており、逮捕されたのは大阪府東成区に住む会社員の男、甲元利宜 容疑者(27)

現場は、見通しの良い交差点で、JR学研都市線の鴫野駅から、南に500mほど離れたマンションなどが建ち並ぶ地域でした。

事故の原因はなんだったのか?

スポンサーリンク


城東区中浜、交差点で起きた死亡事故の原因は何?

逮捕された甲元容疑者は、当時スポーツタイプの自転車で車道を走っており、大阪府警城東署は左右の安全確認を怠って、交差点に進入したとみているようです。

「信号の表示は覚えていない」

といった証言をしているようなで、これは事故がおきた現場は、交差点(T字路)となっている場所で、信号や横断歩道もある場所であるものの、T字路になっていて左側はそのまま通行が可能でもあるため、信号を無視した形でスポーツ自転車がそのまま走行してぶつかったのではと考えられます。

調べに対して容疑は認めているということで、前をよく見ていなかったとみて、当時の信号の状況などを調べるとしています。

 
この事故に関しては、同様の事故は多発しており、軽車両扱いなので車と同じように止まるところを、自転車と歩行者のルールの良いとこどりをして、自分ルールで行動する自転車が多いです。

また、横断歩道を自転車で渡っていく自転車も多いですが、横断歩道は歩行者も通る場所であり、自転車から降りて押して渡るようにするなど、きちんとマナーとルールを守れば事故の大半はなくなります。
※歩行者から自転車、バイクや車などすべてにおいて。

スポンサーリンク




大阪市、自転車死亡事故の現場はどこ?

事故がおきた現場は、交差点(T字路)となっている場所。

大阪府大阪市城東区中浜

スポンサーリンク




甲元利宜 容疑者の顔画像や経歴、情報は?

甲元容疑者については現時点で顔画像などの情報は公開されておらず、名前などが珍しいですが、SNSなどでも本人と確認できてる情報は得られていません。

名前:甲元 利宜(こうもと かずき)
年齢:27歳
性別:男
職業:会社員
会社:不明
住所:大阪市東成区

▼罪状:重過失致死
5年以下の禁固刑または100万円以下の罰金

 

死亡の久野友子さんについて

事故で死亡の久野さんについて判明している情報は以下の通り。

名前:久野 友子
年齢:53歳
性別:女性
職業:医師
病院:不明
住所:大阪市天王寺区国分町
死因:頭部強打によるものか。

スポンサーリンク




自転車の死亡事故、、ネットの反応は

時には歩行者、時には自動車。身勝手な解釈で走っている自転車は数多くいる。しかし、自転車は車両であり、自動車と同じ義務と責任を負っていることを自覚して運転して欲しい。

車道を通る時点で自転車も車やバイクと同じ車両だから信号待ち守らないと、男が悪い。歩行者が横断歩道渡ってるのに止まらず爆走する自転車いるよ。

自転車、クルマにかかわらず、横断歩道は歩行者最優先です。それがわからない向きは、自転車、クルマとも運転する資格はありません。 それにしても、被害者が医師とは、自転車事故としての最高賠償額となりそうです。

車道走って通常車両と同じ扱いなのに、目の前の横断歩道渡ってる人に突っ込むとか暴走でしかないね。「信号の表示は覚えていない」って時点で「見ていない」「気にしていない」って事でしょう。容疑を認めている事ですし、この容疑者を過度に叩く必要は無いですが、同じ自転車乗りの方は教訓にして頂きたいと思う。

車道を走る自転車は赤信号になったら歩道に上がって信号無視して走行し渡ってしまったり、交差点だと赤になったすぐだと斜めに横切ってしまったり、やりたい放題のをよく見かけます。車からしたら邪魔でしかないし、自分さえ良ければ良いという身勝手でしかない。警察の取り締まりの強化を自転車に対してもっとするべきだと思います。本当に危険な運転をしている車とか、取り締まりの仕方を根本から変えてもらいたい。

子供のかかりつけのお医者さんでした。ちょうどこの日に子供に蕁麻疹が出て朝病院に連れて行ったら、無期限の臨時休診になっており、運ないなあ〜。夜に、コロナでも出たのかなあ、と嫁と話していると、家の近くで自転車の事故で医師の女性が亡くなったとニュースが出て怖いね、と思った瞬間、まさかの子供の病院の先生でした。言葉は少しきついけど、子供のことを一番に考えて良く見ていただける先生で亡くなられたのは、大変残念ですし、お一人でやられてる病院なので、これから別の病院を探さないといけません。親族でも、知人でもありませんが、こうやって理不尽な事故で亡くなられたのは怒りしかありません。もっと大阪の警察は自転車取り締まってほしいです。

~こちらも読まれています~
×