事故

宇都宮6人死傷事故どこか判明で現場映像がヤバい、、稲葉恵さん、将磨くんが死亡、、事故の原因は?上籠谷町国道408号線

また、悲しい事故がおきてしまいました。

5月16日(日)の未明、栃木県宇都宮市の国道の交差点で、乗用車同士が出合い頭に衝突する事故が発生、6人が死傷しました。

多数が死傷する事故はつい先日もあったばかり、何が原因だったのか。。

スポンサーリンク

宇都宮市上籠谷町、深夜の6人死傷事故

この事故がおきたのは、2021年5月16日(日)の午前0時半ごろのこと。

宇都宮市上籠谷町を走る国道408号線上の交差点で、軽乗用車と普通乗用車が出合い頭に衝突し、双方の車に乗っていた男女6人が病院に搬送されましたが、その後に2人の死亡が確認されています。

軽自動車には宇都宮市内に住む家族5人が乗っており、稲葉恵さん(35)と三男の将磨くん(4)が搬送先の病院で死亡が確認されており、車を運転していた父親の稲葉喜昭さん(35)、長男(11)、次男(8)の3人が足の骨を折るなどの重傷です。

また、軽乗用を運転していた茨城県つくば市に住む、男性会社員(48)は軽傷となっています。

2人が死亡する事態となってしまったこの事故、何が原因だったのか?

スポンサーリンク


宇都宮市上籠谷町の事故現場はどこ?

事故がおきた現場は、国道408号線と国道121号線が交差する交差点上で、「ローソン宇都宮上籠谷町店」のすぐ近く。

栃木県宇都宮市上籠谷町

スポンサーリンク




宇都宮、6人死傷事故の原因は何?

事故現場の交差点では、夜間は点滅信号になっていたとされており、事故があった時間帯は軽自動車側が赤の点滅で、乗用車側が黄色の点滅となっていたとされています。

車両の状況から軽乗用車の左側に乗用車のフロント部分が衝突したとみられ、普通車は前方部分が、軽自動車は左側面が大破しており、警察は事故の原因などを調べています。

また、事故を目撃してコンビニに客として訪れていた方々が、救助を手伝ってくれていたようです。

「軽自動車がこちらで半回転、コンビニのお客さんが出してくれた」

右折時の注意不足や、スピードの出しすぎなどの声が出ていますが、現状は警察などによる事故原因の究明待ちとしています。

スポンサーリンク




家族5人死傷、軽自動車の稲葉さん一家について

稲葉さん一家について、2人が死亡、2人の子供が重体、父親の喜昭さんは重傷となっており、子供2人が重体ということで命にかかわる怪我であるため、無事に回復することが望まれます。

ふとした注意不足から命が失われかねない車による事故、運転の際には注意が必要です。

▼死亡
名前:稲葉 恵(いなば めぐみ)
年齢:35歳
性別:女性
職業:不明
住所:栃木県宇都宮市砂田町
死因:全身(胸など)を強く打ったことによるショック死か

▼死亡
名前:稲葉 将磨(いなば まさと)
年齢:4歳(三男)
性別:男の子
死因:全身(胸など)を強く打ったことによるショック死か

▼重傷
名前:稲葉 喜昭
年齢:35歳
性別:男性
職業:会社員
負傷:重傷(骨折など)

▼重体
名前:不明
年齢:11歳(長男)
性別:男の子
負傷:重体

▼重体
名前:不明
年齢:8歳(次男)
性別:男の子
負傷:重体

 

乗用車の運転手について

当時、乗用車を運転していた男性は、車の前方部分が大破しているものの、衝撃が吸収されたようで、首に軽傷を負ったのみですんでいます。

名前:不明
年齢:48歳
性別:男性
職業:会社員
住所:茨城県つくば
負傷:首に軽傷

スポンサーリンク




深夜の6人死傷事故、続く惨事にネットの声は

最新の軽は安全装置が色々付いているがサイズに限りがある為、ドアはペラペラで本当に薄いし乗っててボディ剛性にとても不安がある。

うちは後ろから思いっきり衝突された時、警察に軽だったら後ろの子供さん無事ではなかったです。と言われて改めて軽は怖いと思いました。何の車種を選ぶかにより命に関わるんだなと改めて。

時間が時間なだけにスピードもあったのだろう。やっぱり、軽は弱いなって思ってしまう。車運転していて、人数でブレーキの効きの悪さにびっくりしたことが一度だけある。そのひやりは、今でも覚えています。無事故な世界は無いけれども、家族がバラバラになるなんて、残された方もとてもお辛いと思います。ご冥福をお祈りします。

子供3人載せた車が未明に。。。軽乗用車に子供3人大人2人って、法律的には合法かもしれないけれど、年齢によってはチャイルドシートが必要とかで、総勢5人は乗せすぎの場合もあるのでは?子供を膝の上に乗せて運転席や助手席に座っている車をよく見ますが、その類だったのかは検証すべきですね。

時間が真夜中で双方に油断があったのかな、、軽は赤点滅で一時停止してれば日常が送れただろうし乗用車は黄色点滅で徐行していればただの接触事故で済んだかもしれない。明日は我が身、合掌

スピードの出し過ぎ、深夜の交通量で信号が点滅設定だったのでしょうが人間の良識なんて人が見てなければ察して然るべき。死亡事故が起これば運が悪かったでは済まないので明らかにスピードが出せる道路の信号は点滅設定はしない様にした方が良い、信号を守れ無い、待て無い人に免許を保持する適正は無い。

悲しい事故。私は子どもが泣こうがわめこうがチャイルドシートに乗せた。のけぞって反抗するときもあったけど、その時は出発出来ないねーといいながら我慢大会だった。それが日常と分かる年齢になれば子どももそれが当たり前となり、今中高校生だけど、後部座席に乗ってもシートベルトに当たり前のように手が行く。この子達の命を守るのは大人、親の責任。長い戦いかもしれないけど結果命を守れる確率はあがる。

~こちらも読まれています~
×