MENU
事故

希望ケ丘駅で自殺、死亡の男子高校生は誰?防犯カメラ飛び込みの瞬間映像。横浜市旭区、相鉄線人身事故で一時全線で運転見合わせ

4月20日の昼前、横浜市旭区にある相鉄線希望ケ丘駅で、17歳の少年が特急電車にはねられ死亡する事故が発生。

現場の状況などから自殺であるとされています。

死亡した少年は誰であったのか?またその理由は、、

スポンサーリンク

横浜、希望ケ丘駅で人身事故、17歳少年が死亡

この事故があったのは、2021年4月20日(火)の午前10時45分ごろのこと。

神奈川県横浜市旭区、相鉄線希望ケ丘駅で、区内に住む男子高校生の少年(17)が、横浜発海老名行き10両編成の特急電車にはねられ、全身を強く打ちました。

少年はすぐに病院に搬送されたものの、間もなく死亡が確認さています。

スポンサーリンク


死亡の男子高校生は誰?名前など身元や学校は

死亡した男子高校生について、区内に住む男子高校生であるといった情報は判明しているものの、その他の情報(動機など)については判明していませんが、区内に住む人物であることなどが判明していることから、何かしら身元が分かるものを持っており、警察などでは把握していると思われます。

名前:不明
年齢:17歳
性別:男性
職業:高校生(3年生)
学校:不明
住所:神奈川県横浜市旭区
死因:全身強打によるショック死か。

スポンサーリンク




現場に居合わせ目撃情報がTwitterで

スポンサーリンク




17歳少年自殺、人身事故の現場は?相鉄線希望ケ丘駅

人身事故がおきたのは下記の駅ホームで、周辺の防犯カメラに男子生徒が自らホームに飛び込む様子が写っていました。

希望ヶ丘駅
神奈川県横浜市旭区中希望が丘

スポンサーリンク




続く若い世代の自殺に、悲しみの声

将来がある高校生が何でかと悲しくなる。最近、本当に若い人の自殺が目立つ。どんな理由か分からないけど早まってほしくないものだ。

人生がまだよく分からない世代で亡くなるのは悲しいですね。これから先も楽しいことや、つらいこともあるかもしれませんが残念です。親御さんの苦しさが目に見えるようです。ご冥福をお祈りいたします。

学校もそうなんだけど、やっぱ規制されて枠のなかで一方向に向かって生きないと存在感が認められない今の世の中は窮屈すぎるか。
若い人がいろいろな職業を選択できて生活しいける社会、就職したけど合わないから転職しても普通に生活していける社会、理想だけどそんな価値観の世の中にならないものか。

相鉄、ついこの間も、瀬谷で女子高生の自殺あったよね。自分で動画撮ってたやつ。九月にも男子高校生の自殺あったし。相鉄ここのところ続いてる。
相鉄って聞いて、連鎖反応もあるのかな?って思った。今は悩んでるかもだけど、生きてればきっといつかは良いことあるはず。若い命を絶たないで!

日本は生きにくい。常に完璧を求められ、個性を出せば潰される。陰湿ないじめや犯罪だらけ。国の相談機関は無意味に等しい。ただのカウンセリング。話をただ聞いて相槌打つだけ。なんのアドバイスもない。
警察も弁護士も法律が。。前例が。。って逃げてしまい、嫌な思いした方が泣き寝入り。本当に選べるのであればこの国にいたくない。

~こちらも読まれています~
×