×
事件

外崎翔太さん殺害、勝又文弘の顔画像!歌舞伎町2丁目マンションで暴力団関係者同士のトラブルか

歌舞伎町2丁目マンション殺人 暴力団同士の抗争

連日、暴力団同士と思われる事件が発生しています。

5月29日の深夜未明、東京都新宿区歌舞伎町にあるマンションで、男性(28)が男に刃物で刺され殺害されました。

犯人はすでに確保されているものの、暴力団関係者同士のトラブルとみられています。

歌舞伎町2丁目で殺人事件!男性が刃物で複数回刺されて死亡

事件がおきたのは2023年5月29日(月)の午前2時50分ごろ、現場となったのは東京都新宿区歌舞伎町2丁目にあるマンションでした。

「友人が刺された」

事件は110番通報から判明し、通報によって駆け付けた警察官がマンション7階一室の玄関で血を流して倒れている男性(28)を発見し病院に搬送するも死亡が確認されましたた。

死亡した男性は刃物で胸などを複数回刺されていました。

警視庁はマンション近くの路上で刃物の「サヤ」を所持していた男の身柄を確保していて容疑が固まり次第、殺人の疑いで逮捕する方針としています。

参照:東京・歌舞伎町のマンションで“暴力団関係者”の男性が刺され死亡 50代の男の身柄確保し事情聴く 警視庁

スポンサーリンク


事件は暴力団同士のトラブル?名前や身元はだれ?

この事件で死亡した男性(28)は当時、新宿区歌舞伎町にある暴力団関係者が集まる部屋で酒を飲んでいたとされています。

そこにインターフォンを鳴らして50代の男が現れ、玄関先で口論になっていた際に刃物で刺されたとされています。

また、被害者と犯人はいずれも組の関係者とみられていて、警察(新宿署)は2人の個人的なトラブルが背景にあるとみて捜査を進めているようです。

歌舞伎町2丁目、事件の現場どこか判明

警察が捜査をしている場所は映像から下記の場所であったようです。

東京都新宿区歌舞伎町2丁目

スポンサーリンク




勝又文弘の顔画像経歴、外崎翔太さんについて

殺害された外崎翔太さんについて判明したのは次の情報。

-被害者-
名前:外崎 翔太
年齢:28歳
性別:男性
住所:不明
職業:不詳(暴力団関係者?)
死因:不明(複数の刃物による傷か)

 
逮捕された容疑者の情報が判明しました。
-加害者-
名前:勝又 文弘
年齢:54歳
性別:男
住所:不明
職業:不詳(暴力団関係者?)
凶器:刃物
罪状:殺人(死刑または無期もしくは5年以上の懲役)

また勝又容疑者は「弁護士先生と相談した後に話したい」と認否を保留しています。

参照:「友人が刺された」現場には“血がついた状態”の54歳男…28歳男性刺殺で暴力団関係者を逮捕

歌舞伎町のマンションでおきた殺人にネットの声

事情は不明だが、一般人に迷惑かけない方法での抗争であれば最低限良しとするか。一昔前はドラム缶コンクリート詰めや、重しつけて海の底、山中遺棄が結構あったが最近は捕まることを全く苦にしてないようだ。止めろと言っても無理だろうから組織幹部には一般人への被害が出ない抗争をきっちり守ってもらいたい。万一人的被害が出したら当事者だけではなく上部組織の解体を即実施できるよう警察はきっちり対応することだ。

正直な個人的な意見としては一般人に迷惑を一切掛けず、同じ穴の狢同士でやり合うのは仕方ないと思ってます。どんなに世の中が進化しようと、落ちこぼれや落第者やハミだし者は出ますしその受け皿や逃げ場所はそういう人達でないと偽善や理想じゃ無理ですからね。窮鼠猫を噛むじゃないが、あまり追い詰め逃げ場を失ったら、その刃は誰の何に向けられるか白が黒になる事はあっても白になる事など永遠にありませんからね。

思い返せば「治安が悪くなった」という言葉は、自分が子供の頃の数十年前にも大人たちが言ってたような気がする。要するに自分らが成長するにつれ、世間の雑多な事件にも関心を持つことが多くなってるだけなんだと思う。

やっぱりこのマンションですか。暴力団関係者が多数入居している有名なマンションですよね。暴対法が厳しいので、あからさまな暴力団事務所は無いにしても、同じような機能を果たしたいは拠点が多いように感じます。どうにかすれば良いのに。。

ワタシが20代はじめころ住んでいたマンションです。相変わらず事件の絶えないマンション。ワタシのいた時代は年に2回は発砲事件がありました。刃傷沙汰は年中でした。おかげで今でも訪問者が来ても扉の正面には絶対立たない癖がついてます。ここのマンションの常駐警備員さんから最初に教わったことです。

地元で有名な暴力団関係者しか入居していないマンションですね。あの周辺は陽が落ちると危険地帯になります。一般人が被害を受けないためには、危険な場所に行かないことが重要です。