×
事件 PR

【閲覧注意】大通駅にナタ男!顔画像判明で名前だれで犯行動機は何?現場に酒のビンなど散乱

大通駅
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

4月24日(月)の夕方、北海道札幌市にある地下鉄「大通駅」構内で刃物を持った男が暴れる事件が発生。

犯人の男はナタをもって暴れており、すでに身柄を確保されましたがその犯行動機は何だったのか?

札幌市、大通駅にナタ男が出没!駅構内で大暴れ

事件は2023年4月24日(月)の午後6時半ごろ、現場となったのは北海道札幌市中央区にある地下鉄「大通駅」の構内でおきていまいた。

この事件で犯人の男は大声をあげながら奇声を発し、物を蹴るなど大暴れをしていました。

さらにこの人物は刃物(ナタ)を持っていたとされており、駅の関係者(駅員?)によって取り押さえられました。

現場に駆け付けた警察によって銃刀法違反の疑いで逮捕されています。

当時の様子が収められた映像がSNSなどでも出ています。

【速報】「刃物を持った男が暴れている」駅の関係者が身柄を確保 札幌市営地下鉄・大通駅

参照:地下鉄大通駅の構内でナタを持った男が暴れるもその場で取り押さえられる 札幌市中央区

スポンサーリンク


大通駅、ナタ男暴走の現場映像と犯人の素顔

地下鉄ナタ男、事件の大通駅、現場はどこ?

事件がおきた大通り駅は下記の場所にあります。

大通駅(北海道札幌市中央区大通西2−2)

 
この駅の地下街では、度々問題が起きていたようです。

「たまり場になっている」迷惑行為で休憩スペース閉鎖 酒盛りする男性の言い分とは

酒を飲んで口論 地下鉄駅で喫煙や大声も 後を絶たない迷惑行為 駅に居座る若者たち

参照:酒を飲んで口論 地下鉄駅で喫煙や大声も 後を絶たない迷惑行為 駅に居座る若者たち

スポンサーリンク




大通駅刃物男の名前や正体はだれ?

逮捕された人物について現時点では名前など詳細な情報はでていません。

名前:不明
年齢:不明
性別:男
職業:不明
住所:不明
凶器:ナタ
罪状:銃刀法違反

駅で大暴れの男にネットの声は

一連の大通駅の件は警察の動きが遅い。職務質問という権利と行使しないで集団で騒いでいる人の身元確認もせず退散させるだけ。未成年らしい飲酒も年齢確認せず。とにかく警察として関わりたく無い姿勢が見え見え。今回はナタが出てきたので重い腰を上げたが騒いでいるだけじゃいつも通り退散させて終わりだっただろう。

最近、こんな事件ばかりだね。地下鉄とか仕事で乗ってるけど、やめてほしいよこんなの。銃刀法違反では済まんだろ。空港並みに持ち物検査とかする必要があるのかな。危険物探知機とか改札口に必要かもねぇ。通勤とかで渋滞になるとさらに嫌だけど、安全に過ごすには仕方ないのだろうか。

ここは以前から若者、ホームレスが占拠し、酒盛りして度々問題になっていた場所です。行政や交通局の後手後手の対応が招いた最悪の事件です。死者が出なかったのが本当に救いです。この休憩スペースは完全に失敗です。もう一発アウトです。撤去しましょう。

類は類を呼ぶ。ゴミステーションも汚くして放置すれば、どんどん汚くなり無法状態になるやろ。街の中でも同じことや。普段からきれいにしなきゃ、ゴミが集まってくる。それを放置していることが、より無法さに繋がってる。警察や行政は、仕事をせなあかん。放置することの、無作為の罪は深いのではないかな?

昨日まさしくこの場所に休憩したくて少し座っていたら、今封鎖されてるところで、いつも酒飲みながら占領していた生ポ仲間の奴らがこの場所に移動してきてて相変わらずだった。

とにかく物騒な世の中だ。犯罪が犯罪では無いちょっと反省しろ!程度の罪だから法律が甘過ぎる!こんな無法地帯の法律では犯罪は減らない。もっと法を重んじた重罪に整備して欲しい。

~こちらも読まれています~