事件

郷家瑞生の顔画像、経歴や職場どこ特定は?仙台市若林区沖野、同居女性の2歳娘の首絞め、腹を蹴るなどの暴行。虐待?殺人未遂?

11月15日の早朝、宮城県仙台市若林区にある住宅で、同居する女の子(2)に対して、首を絞めるなどの暴行を加えた男(24)が逮捕されました。

また、おきた虐待・暴行事件、ときに命までも奪われる最悪の結果となるこの事件、容疑者の男はどのような人物なのか?

仙台市若林区沖野で2歳女児に暴行の男が逮捕!

この事件は、2021年11月15日(月)の午前6時半ごろに発生。宮城県仙台市若林区沖野にあるアパートで、女の子(2)が首を絞められ、腹を蹴られるなどの暴行を同居していた男から受けました。

暴行の疑いで逮捕されたのは、仙台市若林区沖野に住む自営業の男、郷家瑞生 容疑者(24)で、同居する女性の娘に対して執拗な暴力を加えた疑いがもたれています。

母親の女性がその様子を目撃し通報したことから事件が発覚し逮捕しており、暴行を受けた女の子は内出血などが見られるものの、目立った怪我などはなく命に別状はないとされています。

スポンサーリンク


鬼畜の所業、同居相手の幼い女児に暴行の動機がヤバイ

逮捕後の郷家容疑者の供述は次の通り。

「子供がふざけていて注意したが、言うことを聞かなかったので首を絞めたり足蹴りをした」

注意をして聞かなかったために行った、つまり「しつけ」のためと主張をしたいようですが、こうした事件で暴行を行っている人物はみな同様の主張をしています。

程度の問題がありますが、「首を絞める」といった行為は非常に危険なため、明確な殺意がなければできない行為であり、また蹴るといった行為も怪我を負わす目的でもなければされないもの。

この犯行から、日頃からの虐待などがあった可能性は高く、警察も余罪などを調査しています。

 

郷家瑞生の自宅、事件の現場はどこ?

事件がおきたのは郷家容疑者が住んでいる自宅であるとされていますが、詳細な場所については判明していません。

宮城県仙台市若林区沖野

スポンサーリンク




郷家瑞生 容疑者の顔画像や経歴、職場はどこ?

逮捕された郷家容疑者に関して顔画像は公開がされておらず、SNSでも本人を特定できる情報は確認できていません。

職場については自営業とのことですが、本人の情報はこちらも確認ができていませんが、同じ苗字の人物が働いている会社のHPが表示ごくごく最近になって表示されなくなっているのが確認されています。

場所も郷家容疑者の家から車で10分ほどの距離、ただの偶然かどうか。

※郷家という苗字は全国で1100人程度、宮城県仙台市あたりに集中しているとのことで同姓の方はその範囲では多いため、風評被害を避けての判断であるかのうせいも。

名前:郷家 瑞生
年齢:24歳
性別:男
職業:自営業
職場:不明

▼罪状:暴行
2年以下の懲役若しくは30万円以下の罰金又は拘留若しくは科料

犯行は暴行となっていますが、首絞めの行為がどの程度重く見られるかによって結果が変わってくると思われます。

スポンサーリンク




同姓相手の2歳女児への暴行、ネットでは怒りの声

若くして母→離婚→変な男を連れてくる→暴行パターンはもう見たくない。子供好きとか嘘ついて転がり込むんだろうが、騙されないで欲しい。

こうゆう人は親になる資格がないし、同じ事をしたらいいと思う。2歳なんてまだゆう事聞かんくて普通やし大丈夫ただの自分のストレス発散でやってるとしか思わない!

子育てに向いてない人のお子さんが酷い目に遭わなくていいように、児童養護施設に預けられるような仕組み作りができないのだろうか。子供を繁殖する能力と、育てる能力は別だから。

まだ母親が通報しただけマシだと思うけど「俺が悪かった。反省したし、良い父親になるように努力するから」なんて言われて、元サヤにならない事を2歳の子のために願う。言う事を聞かないから首を締めるなんて、バカにも程があるし、バカにつける薬は今のところ無いから。

『男と同居する女性の通報で事件が発覚し、女の子は内出血などが見られるものの、命に別条はないという』お母さん!勇気を出しましたね!!命に別状がなくて本当によかった!男には厳罰を、そして、この母子に二度と関わることのない措置をお願いします!

虐待する側の言い訳はいつも同じ。一回だけの暴行で逮捕などされない。多分日常の行動だろう。命に別状がないと書いてあるが、それ以上に心身とも深く痛みや傷を負っている子供の心の中を知って欲しい。兎に角この家に絶対返してはいけない。母親も男と同罪。どんなに母親が反省するから返してと希望しても、繰り返すのは分かっている。

~こちらも読まれています~
×