事件

後藤正の顔画像・経歴判明か。横須賀市住宅で窃盗現場どこ?陸上自衛隊、武山駐屯地所属の陸曹長の男の正体は誰?余罪ありか

9月20日(月)の未明、神奈川県横須賀市にある住宅に男が侵入して現金を盗むといった事件がおきていました。

逃走の際に住民に見つかり逮捕された男の正体が、現役の自衛隊員であったことが判明し、多くの注目が集まっています。

犯人はなぜそのような犯行に及んだのか?

横須賀市長井1丁目の住宅に自衛隊員が侵入・窃盗

この事件が明らかになったのは、2021年9月20日(月)の午前1時50分ごろのこととされています。

神奈川県横須賀市永井1丁目にある住宅に男が侵入し、現金29万6000円を盗んで逃走をしようとしたところ帰宅した住民と鉢合わせたため逃走。

しかし、住民の男性が追いかけて犯人を取り押さえ逮捕となりました。

 
窃盗の疑いで逮捕されたのは、横須賀市にある陸上自衛隊の武山駐屯地に所属する陸曹長の男、後藤正 容疑者(53)で、9月19日(日)の午後6時 ~ 9月20日(月)の午前1時50分ごろまでの間に男性会社員(27)の住宅に侵入し、現金を盗んだ疑いがもたれています。

スポンサーリンク


犯人は陸上自衛隊員、犯行動機や経緯は?

後藤容疑者は当時留守だった男性宅に1階の窓から侵入したとされており、居間にあった現金を盗んで窓から逃げようとしたところを帰宅した男性が発見。

その後に住民の男性が数十m追いかけて追いかけ、警察が到着するまで15分間にわたって1人で後藤容疑者を押さえ続けていました。

当時男性は自ら110番通報する余裕はなかったようで、「泥棒を捕まえた」と大声で叫んだことで周辺住民が通報をしたとされています。

 
後藤容疑者は「家に入ってお金をとったことは間違いない」と容疑を認めていますが、犯行動機についてはまだ明かされていません。

スポンサーリンク




横須賀市、窃盗事件の現場や犯人の職場はどこ?

事件がおきた現場は、横須賀市長井1丁目にある住宅であるとされていますが詳しい場所については不明。

また、所属しているのは陸上自衛隊の武山駐屯地ということで、事件がおきた現場からの距離は徒歩で30分ほどの距離。

 

スポンサーリンク




後藤正 容疑者の顔画像や経歴、余罪は?

後藤容疑者の顔画像については公開がされておらず判明していませんが、SNSで該当する情報が確認されています。

勤務先がJSDF(自衛隊:Japan Self-Defense Forcesの略称)であること、住所、名前、年齢など一致するためほぼほぼ本人で間違いないと思われます。

名前:後藤 正(ごとう ただし)
年齢:53歳
性別:男
職業:自衛隊(陸曹長)
所属:陸上自衛隊、武山駐屯地所属
住所:神奈川県横須賀市

▼罪状:窃盗
10年以下の懲役又は50万円以下の罰金

余罪や前科などについては判明していないものの、手慣れた犯行が伺えることから何かしらの余罪がありそうです。

スポンサーリンク




現役自衛官による犯罪にネットの反応

あと2年で退職なのに、一般社会を知らないでいると、この歳になっても人生のリスクとか理解出来ないのでしょうかね。

国民の財産と生命を守るのが自衛官の使命だろうが、それを国民の財産を奪うとは・・・こんな奴のために、真面目に日本国のために頑張っている多くの自衛官は迷惑だろうな。

災害派遣で活躍する自衛官を尊敬していたとか言う人もいますが自衛官はボランティアではなく職業で給与も手当もキチンと貰って活動していますから。それよりも称賛するより自分が自衛官になろうと思わないのかな。

例えそれが仕事であってもその仕事を選んだ頑張ってくれている姿には尊敬を覚えるものだけど、公務員の不祥事というのは表になっていないだけで多い。公務員の犯罪は一般人よりも重く罰するべきだが、そうされない理由はもちろん上層部が困るから。ということは裏では、、

現場を見てないので何とも言えないが、掃き出し窓から出入りしているとしたら常習窃盗の容疑が濃厚ですね。自衛隊の協力を得て、余罪を調べた方が良い。勤務が休みや夜勤明けなどの日に同様の手口の窃盗被害があれば同一犯の可能性が高い。逃走途中で制服を着用し、通勤途中の自衛官になれば職質を受けることもない。怪しまれずに下見をしたり、逃走できる。

今回捕まったのはフィクション出てくる都合のいい自衛官ではなく現実の自衛官なのでありえない信じられないという考えは頭が、お花畑にも程がある。関係者も出来るだけ事を大きくしたくないだろうけど普段から常習的に不正やハラスメントが見ぬフリされていたのではないか徹底的に調べ上げてもらいたい事の重大さを理解しているなら尚更。

家に30万近くお金を置いている事をよく把握していたね。最近みんな電子マネーで現金をそんなに引き出して置いていないと思うけれども…狙い撃ちしたような窃盗にちょっと違和感を覚える。退職金もさすがに満額貰えるとは思えないし窃盗で懲戒免職するような元自衛官を快く受け入れる人もいないからどうするんだろうね。退職間近の人が起こす不祥事って最近多いね。

これが自衛官の現実。災害時での支援や、コロナのワクチン支援で感謝されているコメントが多く掲載されていたが、自衛官は仕事をしているだけであって、ボランティアではない。もっと言えば、国税をもらって感謝されている。公務員だから就職しました。国民を守るのは愚か、地域の方の自宅に忍び込み窃盗とは、、、、、どうせギャンブル中毒でサラ金に手を出しているお馬鹿さんだろう。駐屯地司令は、お決まりの「極めて遺憾」「事実関係を突き止めて、厳正に処分する。」のコメントで済ますことのないようお願いします。

~こちらも読まれています~
×