事件

室蘭市日の出町で事件のパチンコ店どこか判明か。犯人は誰で名前は?「目が合った」犯行動機がヤバイ!酒に酔って店員に暴行

8月15日(日)の夕方、北海道室蘭市にあるパチンコ店で、従業員のネクタイを掴むなどの暴行を加えたとして、無職の男(42)が逮捕されていました。

悪質犯行が行われた現場は、犯人は誰だったのか?

室蘭市日の出町のパチンコ店で暴行事件

この事件がおきたのは、2021年8月15日(日)の午後5時過ぎのこととされています。

北海道室蘭市日の出町にあるパチンコ店で、従業員(39)がネクタイを掴まれて引っ張っられ、胸を押されたりしたとした暴行を男から受けました。

この事件で暴行の疑いで逮捕されたのは、自称・室蘭市に住む無職の男(42)で、無職でパチンコ店に訪れ暴れた男の動機がヤバイものでした。。

スポンサーリンク


犯人は中毒者?「目が合った」犯行動機がヤバイ、、

この事件、当時犯人の男は「目が合った」などとして他の客と口論になっており、男性従業員が止めに入ったところ、暴行を加えられたとされています。

その後に他の従業員が捕まえて「酔っぱらいが従業員の胸ぐらをつかんでいる」と通報したことで、駆け付けた警察官により逮捕となっています。

犯人の男は当時酒を飲んでいて、取り調べに対して「防犯カメラの映像を見たら認める」などと話しているとされており、容疑を否認していることから常習犯であった可能性が非常に高いと思われます。

警察は引き続き経緯などを詳しく調べ、容疑の裏付けを進めるとしています。

スポンサーリンク




室蘭市日の出町、事件のパチンコ店はどこ?

事件がおきたのは、室蘭市日の出町のパチンコ店であるようで、該当するのは下記の店舗であると思われます。

大き目の店舗で、犯人の男が徒歩で来たのか車できたのか?酒を飲んでいたこともあり余罪などがある可能性も。

ビクトリア 室蘭店
北海道室蘭市日の出町2-1-5

スポンサーリンク




酒に酔い暴行で逮捕の男の正体、名前は誰?

逮捕された人物について、現時点で犯人に関する詳しい情報は公開がされていません。

名前:不明
年齢:42歳
性別:男
職業:無職
住所:北海道室蘭市

▼罪状:暴行
2年以下の懲役若しくは30万円以下の罰金又は拘留若しくは科料

スポンサーリンク




悪質犯行の男にネットでは怒りの声

やってることが中学生以下、そしてこういう輩ども安定の無職。先ずは働けよ…。選ばなければ仕事などいくらでもあるぞ。

酒乱の上等文句は、「覚えていない」だ。それで、すべて済むと思っているんだから厳罰を与えた方がいい。

なんで目があったらキレるのかがよく分からない。野生の動物でも早々ないと思う。

すでに酒は薬物と一緒、事件や事故など多くの問題が起きているけれど、利権的に制止されていないだけ。1人で飲むなら好きにすればよいけれど「人に迷惑をかけない」これが重要。

42歳無職でパチンコで暴行。最近DaiGoの発言が炎上しているが、容疑者のパチンコ代の原資が生活保護である可能性は無いだろうか。パチンコに入り浸る生活保護者は少なくないし、そこを放置しているからDaiGoの様な発言も生まれてくるんだよ。

無職で酒飲んで、目が合ったと因縁をつけ挙げ句に止めに入った店員さんに暴力行為。それも40過ぎたいいオヤジが!警察でアタマ冷やして自身のこれからを考えたら?もう人生の半分近く過ぎてるのに情けない!

そろそろ飲酒についても免許制にして良い。なんて書くと、猛反発を喰らうんだろうけど。飲酒によって自我崩壊や記憶不良が生じる者に飲ませてはいけない。これは酒を飲む者も飲まない者も被害者となるのだから、ダメな奴には飲ませないようにしないと、最悪の事件に発展する可能性が高い。実際、酒絡みの事件事故で死傷するケースは多いのだから。

~こちらも読まれています~
×