MENU
事件

京都ラブホテル殺人どこか判明!死亡の男性は誰で犯人の名前は?動機は何?伏見区羽束師菱川町

速報です。7月9日(金)の夕方、京都府京都市伏見区にあるラブホテルで、30代くらいの男性が刃物で刺される事件が発生。

男性は病院に搬送されましたが、間もなく死亡が確認されています。

週末の町中でおきた事件、現場では何がおきていたのか?

京都市伏見区羽束師菱川町のラブホテルで殺人

この事件が明らかになったのは、2021年7月9日(金)の午後5時半ごろのこととされています。

京都府京都市伏見区羽束師菱川町にあるホテルの従業員から警察への110番通報から事件が発覚。

「人を刺したという女性がいる」

現場に駆け付けた向日町署員の警察官らがホテルの一室で倒れている、30代くらいの男性を発見しましたが、すでに男性の心肺は停止状態で、すぐに病院に搬送されましたが、死亡が確認されています。

現場には、死亡した男性と一緒に30代女性がおり、怪我をしていたため病院に搬送されたが、軽傷。その後に警察が身柄を確保し、事情を聴いています。

スポンサーリンク


ラブホテル殺人事件の犯人は誰?動機は?

死亡した男性の身元については、現時点では明らかになっていませんが、刺した人物は一緒にいた女性である可能性が高いとされています。

動機などについても詳しい情報がでていないことから、女性が殺害目的で刃物を持っていたのか、何かしらのトラブルからの事件であるのか、警察による聴取が続いています。

詳細については引き続き確認中。

※追加情報
殺人の疑いで逮捕されたのは、京都府大山崎町に住むアルバイトの女、佐藤千晴 容疑者(31)

また、殺害されたのは京都市東山区にすむ男性で、古川剛さん(37)

古川さんの背中には複数の刺し傷などがあったこと、また現場には凶器とみられる刃物のほか、使用した形跡があるボウガンや複数の矢が残されていたことら、佐藤容疑者は刃物やボーガンを用いて古川さんを殺害した疑いがもたれています。

※佐藤容疑者は明確な殺意を供述

スポンサーリンク




京都、殺人事件の起きたラブホテルはどこ?

事件がおきた現場は、下記の場所にあるホテルの一室であったようです。

HOTEL ALFA
京都府京都市伏見区羽束師菱川町

スポンサーリンク

佐藤千晴 容疑者の顔画像や経歴、関係は?

佐藤容疑者に関して顔画像の公開はされておらず、SNSなどでもまだ本人の確認はとれていません。

名前:佐藤 千晴(さとう ちはる)
年齢:31歳
性別:女
職業:アルバイト(陶芸家?)
住所:京都府大山崎町
関係:陶芸で古川さんの弟子であり交際関係にあったとされています。

▼罪状:殺人
死刑または無期もしくは5年以上の懲役

包丁などで古川さんを殺害した後に、ホテルのフロントに自分で伝えその後に警察に逮捕されたようですが、なぜホテルを犯行現場に選んだのか、殺意の動機などはまだ判明していません。

スポンサーリンク




古川剛さんが殺害された理由屋関係は?

古川さんに関しては、年齢や住所などから確認すると、その道ではかなり有名な方であったようで、専用の記事や陶芸作品を販売しているサイトなども確認ができます。

名前:古川 剛(ふるかわ たけし)
年齢:37歳
性別:男性
職業:自営業(陶芸家)
住所:京都市東山区
関係:佐藤容疑者は陶芸の古川さんの弟子であり交際相手とされています。
死因:体に複数の刺し傷や切り傷があり、傷と出血によるものと思われる。

HP
記事

古川剛は100年以上に渡る京焼・清水焼の窯元に生まれ、父は陶芸家で日本工芸会正会員の古川利男氏、祖父は京焼・清水焼窯元 二代古川竹峰氏(昭和製陶有限会社)。府立陶工高等技術専門校を修了後、清水焼を営む実家の昭和製陶(有)入社。訓練校時代,本に載っていた天目釉と出会い、焼成するごとに異なる輝きを見せる天目釉に魅了され、制作活動の傍ら、京都市伝統産業技術者研修で天目釉・青磁釉の技術を習得。天目釉研究に取り組みながら、古典的な油滴天目や禾目天目をベースにオリジナルの天目作品を制作。京焼・清水焼の次代を担う第一人者。

※kyotoculturetradingより引用

スポンサーリンク




町中でおきた殺人事件にネットでは不安の声

何があったのだろうか?コロナ禍で会えないから揉めたのかな?こんな事件起こすとラブホ従業員の方の業務に支障が出る。生活かかっているから。

普通のパトカー3台、覆面パトカーが2台位来ていて、R171は一車線規制で大渋滞でした。18時前くらいに通過したのですが、その時は何があったのかと…。

今日夕方、6時前に外環と1号線で緊急出動のパトカーやら覆面パトカーと何台もすれ違いました。近くで事件…怖いな。

殺人事件なのに女性に事情を聞くとはどういう事?実名を公開して殺人で逮捕ならわかる。刑法は人柄に左右されるところがある。同じ殺人事件でも、人柄が悪い人と真面目な女性とでは、罪の重さや、判決で量刑が変わることがある。人の感情は恐ろしい!

男女逆なら、有無を言わさず逮捕、実名・勤め先公開され、事情をゆっくり聞くのはその後になりそうなものですがね。。。あと日本では「偉い人」のオトモダチであれば優遇されますよね。ジェンダーや身分の違いで法的な扱いが左右されることの少ない欧米文化をうらやましく感じます。

 
※こちらの事件はまだ不明情報も多いため、詳細については引き続き調査中。
 

佐藤千晴の顔画像、古川剛さん殺害のラブホテルどこか特定!京都で著名な陶芸家、弟子であり恋人?刃物とボーガンで殺人動機何?2021年7月9日(金)京都市のホテルで、交際相手とみられる男性をボーガンや刃物を使って殺害した女が逮捕されましたが、事件から一夜明けそ...
~こちらも読まれています~
×