事件

【前科】松浦里穂の顔画像可愛い?女ボスがヤバイ、脇山誠志 杉山裕紀の経歴は?知人女性を監禁・暴行し風俗で無理やり働かせる

札幌市で知人女性を監禁・暴行し、脅迫などをしていた男女3人が逮捕されたことが明らかになりました。

同様の事件は過去にも何度も起きていますが、なぜこのような事件がおきたのか?

札幌市、知人女性を監禁し暴行加えて脅迫

監禁や強要の疑いで逮捕されたのは、札幌市西区に住む無職の女、松浦里穂 容疑者(26)、運転手の男、脇山誠志 容疑者(24)、無職の男、杉山裕紀 容疑者(24)の3人。

2021年4月26日~27日にかけて、知人の20代女性を暴行し、札幌市東区にあるインターネットカフェや、3人が住んでいた札幌市西区にあるアパートに、監禁した疑いが持たれています。

さらにこの3人は被害にあった女性をその後、5月~6月にかけての期間、無理やり性風俗店で働かせた強要の疑いで逮捕されていたことが明らかとなっています。

なぜこのような事件がおきたのか?

スポンサーリンク


暴力などで精神的に無理やり支配?事件経緯

この事件の容疑者である松浦容疑者ら3人の犯罪者、2021年4月26日(月)の午前8時半ごろに、突如女性が「嘘をついている」などと狂言を言い出し、インターネットカフェのカラオケスペースで殴る蹴るの暴行を加え、「このまま帰す気はないから」と脅し午後7時半ごろに渡って、長時間の監禁を行っていました。

またその後も、女性を車にのせて自分たちが住むアパートに連れて行き、翌日の午後4時半ごろまで監禁したことが明らかとなっています。

これらの容疑について、松浦容疑者は「意味はわかりました。大体間違いないです」と若干あいまいながらも容疑を認めていますが、脇山容疑者と杉山容疑者は、容疑を否認しており、こうした犯人が容疑を否認することは多々ありますが、反省のはの字もない行動から悪質性が高い事件。

さらにその後の被害について、女性は監禁事件の後も、このアパートで松浦容疑者らと暮らしていたとされており、風俗店などで強制的に働かされていたようです。

監禁事件が、強要につながったとみて警察がさらなる詳細を調べています。

スポンサーリンク




松浦里穂 容疑者の顔画像、経歴、前科は?

逮捕された松浦容疑者について顔画像は公開がされておらず、SNSでも同姓同名の人物は見つかっていますが、本人の特定は取れていませんが、2018年に同様の監禁・暴行事件を起こしている札幌市に住む同姓同名で、同じ年代の人物の前科情報が判明しています。

2018年9月、札幌市で大学生の男性を呼び出し、車で連れ去り暴行を加えるなどしてけがを負わせたとして、札幌市の23歳の女など4人が逮捕。監禁や傷害などの容疑で逮捕されたのは、札幌市東区の自称テレフォンアポインター松浦里穂容疑者(23)と札幌・手稲区の会社員・古川祐輔容疑者(22)ら4人。

松浦容疑者は2018年9月18日未明、出会い系サイトで知り合った札幌市東区の20歳の大学生の男性に対し「彼氏に謝ってほしい」などと言って、札幌市中央区の大通公園に呼び出し、4人で顔面を殴るなどの暴行を加え、そのまま古川容疑者の運転する乗用車に男性を乗せ連れ去り、石狩市東埠頭でも、男性に殴る蹴るなどの暴行を加えました。

下記の画像は逮捕当時のもので、犯行の内容等からほぼ本人で間違いないと思われ、反省は一切していないどころか、さらに悪質な犯行を行っており、余罪などがまだまだ複数ありそうです。

名前:松浦 里穂(まつうら りほ)
年齢:26歳
性別:女
職業:無職
住所:北海道札幌市西区

▼罪状:監禁・強要
3か月以上7年以下の懲役
3年以下の懲役

スポンサーリンク




脇山誠志 容疑者の顔画像、経歴、前科は?

逮捕された脇山容疑者も顔画像は公開がされておらず、SNSでも同姓同名の人物は見つかっていますが、本人の特定は取れていません。

名前:脇山 誠志(わきやま まさし)
年齢:24歳
性別:男
職業:無職?
住所:北海道札幌市西区

▼罪状:監禁・強要
3か月以上7年以下の懲役
3年以下の懲役

スポンサーリンク

杉山裕紀 容疑者の顔画像、経歴、前科は?

逮捕された杉山容疑者も顔画像は公開がされておらず、SNSでも同姓同名の人物は見つかっていますが、本人の特定は取れていません。

名前:杉山 裕紀(すぎやま ゆうき)
年齢:24歳
性別:男
職業:無職
住所:北海道札幌市西区

▼罪状:監禁・強要
3か月以上7年以下の懲役
3年以下の懲役

スポンサーリンク




知人女性を奴隷化、悪質犯行にネットの声は

この手の事件の加害者は大体無職。無職は半年に一回くらいどういう生活してるのか警察で面談した方がいいんじゃないか。

関係性がわからないけどとにかく悪質。犯人の女ってどんな生き方してきたら同性の女性にこんな仕打ちできるんだろう。嘘つかれたからとか子供かよ。嫌なら関わらなきゃいいだろうよ。

個人や家族を集団で脅して一緒に住んで逃げられないようにして風俗などで働かせてお金を脅し取る似たような事件が増えてきた。他の事件では最後は被害者を殺害して事件化して。人の人生を壊すわりに刑が軽いような気がする。

同居の複数人の監禁って、展開が似てますよね。被害受けた方が逃げ出せないような精神状態になってしまう。コンクリート詰め事件の時なんか、何で逃げなかったのかという声もあったけど、無理なんですね。こういう事件が多いから解ってきたこととは言え、それも悲しいです。

被害者は早く警察に通報してほしい。そして警察はきちんと捜査介入してほしい。こういうことする人間は少なくとも正常な人間ではなく、犯罪を繰り返す。犯罪を繰り返す人間には権利の制限や監視が必要。加害者の権利よりも被害者や一般市民が安全な生活を送れる権利を守らないと。

この被告人の方々には、是非、一生刑務所の中で生活して戴きたい。思考回路が普通の社会生活が送れる方ではないと思う。逆にこういう方々はどのようにすれば矯正できて、普通の人たちと社会生活が出来るようになるのか教えて欲しい。もうこれ以上、被害者が増えるのはご免です。

~こちらも読まれています~
×