事件

戸塚、鉄パイプ半裸男の現場どこか特定!沼上将之、大立ち回りの現場映像がヤバイ、、薬物使用で事故起こし警察と大乱闘!

6月29日(火)の朝、神奈川県横浜市戸塚区の路上で、鉄パイプを振り回し半裸の男が暴れまわるといった事件がおきていました。

現場周辺を恐怖と混乱に陥れた犯人、犯行動機はなんだったのか?その一部始終の映像が、目撃した人物によってカメラに残されていました。

神奈川県横浜市戸塚で半裸の鉄パイプ男が暴走

この事件がおきたのは、2021年6月29日(火)の午前8時前ごろのこと。

神奈川県横浜市戸塚区の路上で、半裸で鉄パイプを振り回している男の姿が。

複数の警察官が取り押さえようとするものの、鉄パイプを警察官に向けて、暴れながら逃走をしています。

公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕されたのは、茅ヶ崎市に住む自称派遣社員の男、沼上将之 容疑者(40)で、現場近くの交差点で交通事故を起こし、動かなくなった車を乗り捨て、鉄パイプを振り回しながら逃走していたところを警察によって取り押さえられました。

スポンサーリンク


衝撃の事件現場の映像がカメラに捉えられる

スポンサーリンク




戸塚、早朝の大乱闘事件の現場はどこ?動機は何?

事件がおきた場所は、22号線が走る戸塚道路の路上で、「オリーブ薬局」のある交差点付近から、「ひまわり薬局」のある路上まで約600m近くを、鉄パイプをもって歩きながら逃走していたようです。

そもそもなぜそのようなものを常備していたのかがきになるところ。。

また、沼上容疑者は動機について以下のように述べています。

「おまわりさんの制服を見たので、鉄パイプを振り回して近くに来ないようにしようと思った」

神奈川県横浜市戸塚区吉田町

スポンサーリンク




沼上将之 容疑者の顔画像は経歴は?薬物中毒者?

沼上容疑者について、騒動を起こしていた際の映像から顔画像がはっきりとわかります。

また、薬物使用の供述をしているようで、暴れていた理由としては興奮状態にあったと思われ、またその背中には入れ墨があったことから、そうした関連の人物であったことが容易に想像がつきます。

名前:沼上 将之(ぬまかみ まさゆき)
年齢:40歳
性別:男
職業:派遣社員
会社:不明
住所:茅ヶ崎市

▼罪状:公務執行妨害
3年以下の懲役若しくは禁錮、又は50万円以下の罰金

逮捕容疑としては上記のものが選択されているようですが、余罪(事故や、その他の薬物使用等)が明らかになれば、より重い刑の選択がされると思われます。

スポンサーリンク




路上での大立ち回りにネットの声は

私達の税金がまたこういう人に使われていくのかと思うと残念でなりません…。

警察官がこないように鉄パイプを振り回した。鉄パイプはどこから?なぜ警察官がくると困る?薬をやっていたの?

こういう時、警察官は、拳銃を使用すれば良いかと。容疑者側は、「どうせ、ホルダーから抜かない、撃てない」と、思ってますよ。

こんな奴がウロウロしてると思うとゾッとする。もっと警察官がしっかり取り締まり鉄パイプ振り回すなら拳銃使用して良いと思います。

日本の警察官もボディカメラを付けて拳銃使用に適切な状況だったというのを映像で証明できるようにしたほうがいいと思います。特に薬物中毒者が犯罪を起こすことが最近増えているので。

紋々とかタトゥーとか入れてる人ってやたらと見せたがるよね。上半身ハダカになって。それが今の時代驚くほどダサくて周囲からバカにされてるってわからないのかね。まぁそんな事もわかんないから紋々やらタトゥーやら入れるんだろうね。

~こちらも読まれています~
×