事件

成井結衣子の顔画像、父親は誰で遺棄現場はどこ?北海道共和町の住宅に生後間もない男児を、、動機は何?

2021年4月上旬に、北海道共和町にある住宅に、男児の遺体を遺棄したとして、母親(25)が逮捕されたことが明らかになり注目を集めています。

生まれた赤ちゃんを遺棄する事件は、度々起きており、今回の事件がおきた背景は。。

スポンサーリンク

北海道共和町の住宅に生後間もない男児を遺棄

この事件がおきたのは、2021年4月の上旬とされています。

死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、北海道札幌市中央区に住む女で、成井結衣子 容疑者(25)

成井容疑者は、共和町の住宅に男の赤ちゃんの死体を遺棄した疑いがもたれています。

遺体が発見された場所は、成井容疑者の実家である住宅であったようで、両親と親族が住んでいました。

今回の事件は、その後に関係機関からの通報で発覚したとされていますが、赤ちゃんは生後間もない状態で、目立った外傷はなかったとされており、詳しい死因などについては捜査が進められているとしています。

スポンサーリンク


北海道でおきた母親による子供の遺体遺棄、現場はどこ?

今回の事件で、成井容疑者は逮捕後に「間違いない」と容疑を認めていますが、実家に行った経緯や動機についてはまだ明らかとなっていません。

遺体遺棄の現場は成井容疑者の実家であるとされていますが、詳しい場所については公開がされていません。

 
親による子供の遺体遺棄事件は、度々おきていますが、育てられない、どうしたらよいのかわからないといった状況から、そうした行動に出てしまうと考えられますが、そうした事態を受けて、受け入れ先などの情報は増えてきています。

ただ、まだまだそのような情報がある、といったことを把握していない人が多いのも、一つの要因としてあるのかもしれません。

このような事件の場合、父親についても責任の是非が問われるものですが、父親についての情報はこちらも明らかになっていません。

スポンサーリンク




失われた幼い命、母親の行動にネットの声は?

結婚する気もなく中絶費用などの話し合いから逃げた男にも制裁を。妊娠したのに男が音信不通にしたらそこで通報できるようにしないと母親のためじゃなく子供のために民事じゃなく刑事にしないといけない。

この類の事件に加えて、若年層の自殺が増加したり、池袋で高齢ドライバーが母子をハネたりした事故を聞いたら、日本の少子高齢化が解消するとはとても思えない。

非常に不可解な事件。札幌市に住む娘が共和町にある実家に戻り、そこに嬰児死体遺棄。そして、関連機関からの通報。人口5千人しか住んでいない共和町の関連機関って何?警察って書いてないからどこ?しかも、実家に遺棄するって?いずれにしろ、掛け替えのない嬰児のご冥福をお祈りします。

妊娠してしまった女性だけが責任を追求され罰せられる。一人じゃ妊娠できないんですけどね~精子提供者もしくは性欲発散者の男性はやり逃げ罪も罰もなし!どうにかして、やり逃げ男性を見つけ出して同等の責任追求出来ないものですかね?女性だけが非難され罪と罰を受ける。科学が進んでも変わらないこの手の事件の結果、結論どうにかしましょうよ!

人口少ない町だから名前伏せたところでバレるのは時間の問題だし、成人の実名出るのは仕方ないのかもしれないが、ちょっときついな。ここに至るまでにどんな事情があったのかを考えてあげないと。妊娠期間考えると新型コロナの中でしょ?本当は育てたかったが、失業したパートナーに捨てられた、精神的に不安定になっていた。いろいろやむに止まれぬ背景があったのかもしれない。
本人の心も深く傷付いているはずだ。こういう事件で実名出すのが果たして良いのか。社会復帰後、実家には戻れなくなる。出所後の生活が不安定になる。数年後、官報に載る身元不明の行路死亡人がまた一人増えるだけだ。それよりも、わいせつ教員とか不良未成年の名前を出すべきだ。

自分で産んだ子供に愛が向かなかったわけでもなかろうけど、きっと、誰かに相談するとか援助や知恵を求めるということのできないタイプの人だったのかな。それでも身の置き場もないから実家ということなら、尚更、どれほど絶望していたんだろうか。栄養失調だろうか。嬰児を絶命させてしまったことは、いけない事に違いないけど、想像すると母子共々に辛すぎる。
逮捕拘束は間違いのない手順としても、この母親にも亡くなった子供と同様に保護が必要な気がする。本人がしっかりしていればという声も上がるだろうし当然の心理だけど、誰しも理想的な人生が歩めるわけでもないし。少しだけでも周囲とコミュニケーションが取れる精神力が備わっていたらと思うと残念だ。

 
※こちらの事件は、不明情報も多いため、引き続き調査を行って、追加・更新していきます。
 

~こちらも読まれています~
×