事件

徳之島町山で殺人!?遺体発見の現場どこ?胸に包丁、死亡男性は誰で名前や身元は。鹿児島県大島郡

4月23日の昼、鹿児島県の徳之島町にある路上で、男性が血を流して死んでいるのが発見されました!

閑静な町で突如発見された不審遺体、、何がおきていたのか。

スポンサーリンク

鹿児島県、徳之島町の路上に男性の遺体、、

この事態が発覚したのは、2021年4月23日(金)の午後1時前のこと。

鹿児島県、徳之島町山にある路上で、「男性が血を流して倒れている」と通りがかった人から警察への通報で事態が発覚。

倒れていた男性は、通行人が発見した当時、すでに心肺停止の状態で、その後に駆け付けた警察官らにより死亡が確認されています。

また、男性の胸には包丁が刺さっていたことから、警察が事件と自殺の両面で捜査を開始しています。

スポンサーリンク


南の島で起きた男性遺体発見騒動、現場はどこ?

死体が発見された現場となった町は、鹿児島県と沖縄県の間にある海に浮かぶ島の一つですが、詳しい現場までは判明していません。

現状では自殺の線も考えられるものの、自分の胸に包丁を刺すといった行動は、自殺であってもあまり聞かない行為であるため、他殺(殺人事件)の可能性もあり、静かな町で起きた事件に何がおきていたのか。

スポンサーリンク




発見された男性の遺体は誰?身元や名前は

死亡していたのは20代後半~40代ぐらいの男性であることは判明しているものの、誰であったのかは情報がでていません。

警察は男性の身元の確認を急ぐとともに、事件と自殺の両面で捜査するとしていますが、現場は小さな島である場所であるため、ほとんどが顔見知りであると思われる場所。

事件性があるものなのかどうか、、

 
※こちらは、まだ不明な情報も多いため、引き続き新たな情報が判明次第、追加・更新していきます。

 

~こちらも読まれています~
×