事件関連の情報

【盗撮】近江八幡市立小学校の男性教諭は誰?名前や顔画像は?容疑者が自殺で書類送検へ

滋賀県、近江八幡市立小学校に勤務していた男性教諭が女子児童らを盗撮したとして、書類送検されました。

しかし、その書類送検は容疑者が死亡したことによるものでした。

教師による盗撮とその後の死亡、何が起きていたのか。。

スポンサーリンク


小学校の男性教諭が女子児童を盗撮!

この事件がおきたのは、2020年6月12日(金)のこと。

当時、心電図検査のため着替えをしていた女子児童が「輪ゴムの箱の中からカメラみたいなもので撮られている気がする」と訴えたことから、事態が発覚。

箱は担任の男性教諭(41)が回収し、中に入っていたとしてデジタルカメラを示したが、児童たちは「スマートフォンだった」と否定し、学校側へも騒動が露見。

このことから学校が、この事件について同日中に滋賀県警近江八幡署に相談をしていました。

スポンサーリンク

盗撮をした男性教諭が自殺、、

男性教諭は同日に行方不明になっており、県外である、三重県内で担任の男性教諭が死亡しているのが見つかりました。

その後の捜査で、男性教諭のスマホに児童の着替え中の画像が残っていたことがわかり、盗撮犯がこの男性教諭であったことが発判明しました。

また、スマホには教室や更衣場所で盗撮したとみられる複数の画像が保存されていましたが、SNSなど外部への流出は確認されていません。

 
この事件でその後、8月19日付にて、容疑者死亡のまま、滋賀県近江八幡市立小の男性教諭(41)を滋賀県迷惑行為等防止条例違反と児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで書類送検となりました。

スポンサーリンク




事件の学校はどこ?

事件が起きたのは「近江八幡市岡山小学」

スポンサーリンク




盗撮後に自殺の小学校男性教諭は誰?名前や顔画像は?

盗撮事件を起こした犯人の小学校教諭について、現在までにその情報(名前や顔画像)は公開されていません。

名前:不明
年齢:41歳
職業:小学校の教師(4年1組の担任)
勤務:近江八幡市立小学校
住所:不明

▼罪状:児童買春・ポルノ禁止法違反

 
近江八幡市岡山小学校では、すでに別の教師とカウンセラーが生徒のケアがされています。

日岡昇教育委員会長は今回の事件について下記のようにコメントしています。

「信頼を裏切る行為で、被害に遭われた子どもたちや保護者、地域の皆様に深くおわびする」

ただ、名前の公表などを避けているのは、学校側の対面の問題でしょうか。

スポンサーリンク




容疑者死亡の結末に、ネットの声は

これ、仕掛けに見つけた児童が心痛めてないか心配。おかしいな?って事に気づいて、他の先生に言えたあなたはよく頑張りました。
そこからその先生が…は、あなたには全く関係ないことですからね。

この教師は最悪の事態を作ったな。残された児童の心の傷は、ものすごく大きくなってしまったぞ。
私たちのせいで先生が死んだ、と、ずっと残る。学校側も教師もご両親も、きちんと心のケアをしてあげないと。

報告した生徒のメンタルが心配です。
教諭は自殺で終わったかもしれないが、それを報告したから自殺を選んだと自分を責めないか、生徒さんのメンタルケアが必要ですね。

学校にしちゃ珍しく隠蔽せずにきちんと警察に通報したんだな。その後の教育委員会の事件を公表せずって対応は通常運転だが。

この死んだ教諭を許せないのはもちろんなんだけど、この事件に関わった子供たちの精神的なショックが心配。
加害者を感情的に責めるのは簡単だけど、こうやって我が子が被害者になってしまった時、親として大人として、どうやって守ってあげたら良いんだろうと思う。

この教師、自殺するくらいだから根はマジメだったが、自分の意志では抑えられない性癖が人生の途中で芽生えてしまったのだろう。
こういうガチで性癖で悩んでるマジメくんの性欲を抑える、望めば気軽に受けれるホルモン療法とかを早く精神科の医療として確立するべきだと思う。

~こちらも読まれています~