事件

市沢美気意の顔画像、判明の経歴ヤバイ!八潮市で女子高校生にわいせつ行為、強姦致傷に強盗の前科。妻子あり会社員犯行動機は何

2021年5月に埼玉県八潮市内の歩道で、女子高校生にわいせつな行為をして怪我をさせた男が逮捕されたことが明らかになりましたが、逮捕された人物の犯行や過去の行動などがヤバイと注目を集めています。

衝撃の人物の名前は?

埼玉県八潮市、女子高生わいせつ事件で会社員逮捕!

この事件は2021年5月のある日の夜、午後8時に埼玉県八潮市内の歩道を歩いていた女子高校生が、男に襲われて暴行を受けた事件。

強制わいせつ致傷の疑いで逮捕されたのは、埼玉県八潮市に住む会社員の男、市沢美気意 容疑者(30)

市沢容疑者は帰宅途中の10代の女子高校生に背後から抱きつき、地面に押し倒すなどして女子高校生に首の打撲など、全治2週間の怪我をさせた疑いがもたれています。

スポンサーリンク


市沢ミッキーの犯行動機は何?過去に前科

逮捕された市沢容疑者は事件に関して「知りません」と容疑を否認していますが、今回の逮捕までに警察が防犯カメラなどの捜査から市沢容疑者の存在が浮上したとされており、引き続き詳しく捜査が進められています。

また、逮捕された容疑者は、「いちざわみっきぃ」という名前で話題となっていますが、過去にも同様の犯行を繰り返しておりそちらの情報が下記のもの。

 

市沢美気意(24)は、2013年12月28日八潮市で発生したひったくり事件。夜道を一人歩きの被害者(17)の背後から口を塞ぎ、被害者の顔面を殴る等してショルダーバッグを奪おうとしたところ、肩ひもが切れ被害者が抵抗した事から、その場に落ちたキーケースとポーチを奪い逃走した。間もなく、事件現場付近で逮捕された。

犯行動機は母親に金を借りスロットに興じていたが、負けてしまって当日中に返済の目処が立たなくなった事からひったくりを思い立った。

また、被告人は強姦致傷で2年間中等少年院に入っていた過去があり、犯行当時に内縁の妻との間に長男が1月に生まれているが、出産時に被告人は拘置施設の中であったことが判明しています。

※2013年の被害者談
駅から30分程歩いたところで背後から駆け寄ってきた被告人によってひったくり被害に遭った。駆け寄る音に、振り返ったところ口を塞がれた。事件後に夜道の一人歩きが出来なくなった。被告人には八潮市内に居て欲しくない。

スポンサーリンク




市沢美気意 容疑者の顔画像や経歴は?

逮捕された市沢容疑者は、妻や子供もいるようですが過去の前科などから現時点も一緒に生活をしていたのかなどは不明。

名前:市沢 美気意(いちざわ みっきぃ)
年齢:30歳
性別:男
職業:会社員
職場:不明
住所:埼玉県八潮市
家族:妻と子供(母親はフィリピン国籍)
前科:強姦致傷・強盗致傷

▼罪状:強制わいせつ致傷
無期又は3年以上の有期懲役

同様の前科もあり何度も犯行を繰り返していることから、まだ余罪などが多くある可能性が考えらえます。

性犯罪者の再犯率は高く、こうして何度も繰り返されているものの裁判官や弁護士などは処分を甘くすることが多く、こにれよって新しい被害者が出るのを待っている、といったような状況となっているのが現実。

スポンサーリンク




繰り返される凶悪犯罪を野放しに怒りの声

被害者の女子高生が可哀想だけど、ミッキーとかいうふざけた名前つけられたって点では加害者も可哀想に思うわ

名前のインパクトが強すぎて…とりあえず性犯罪は再犯率が高いので、性犯罪を犯した者にはGPS追跡ぐらいしてもいいと思う。それにしても美気意……ミッキー?

性犯罪の罰則が甘いのは法律などを決める側にそうした人物が多いから厳しくすると困る。実際に上級国民の場合はもみ消しや不起訴となることが多い。

犯罪者ファーストの裁判官や弁護士など関わっている人物の近くに住まわせたら?野放しにする責任をそれで思い知ることになる。

今年5月 犯行をしているようです。9月逮捕されるまで4ヶ月も余罪がありそうですね。検索すれば 前科持ちようです。被害者の年齢が近い、罪が同じ今後追及されようですね。

動画で流れる名前のインパクトが強くて、内容吹っ飛びそうだけど、この容疑者、前科もあるようで。子供の頃の多感な時期に、この名前だと、自分を形成する前にいろいろひねくれてしまいそう。と言う意味で少し同情してしまう。キラキラネームの弊害か。

自分読み方が難しい苗字だから、人前で名前呼ばれるたびに「あっ、○○って言います」って訂正しなきゃいけないのが学生のころとかはしんどくて。苗字はまだしょうがないけど、人前でみっきーって呼ばれるたびに、心臓がキュッとなってたんだろうな。加害者は加害者で可哀想

すごい名前だと思って他の記事など調べてたら、2013年12月に同姓同名の人物(当時24歳)が、路上で17歳少女相手に顔面を殴るなどしてひったくり事件を起こして逮捕されてる記事が出てきて、その犯人は母親がフィリピン人なので、そういう名前になったとのこと。また、そのときすでに内縁の妻と子供もいて、さらにその前には強姦致傷で2年間少年院に入っていたとのことで、同一人物なら、これは相当にヤバイ人物だと思う。

~こちらも読まれています~
×