事件

宮内孝介さん殺害で逮捕男女5人誰か判明か。名前や顔画像は。印西市、防火貯水槽の現場判明。残虐殺人の犯行動機は。。

2020年10月に、千葉県印西市の防火貯水槽内で、宮内孝介さん(46)が遺体で見つかった事件。

この事件に関連した犯人として、男女5人が逮捕されることが判明し、注目を集めています。

残虐な殺害方法で遺体を遺棄されていた宮内さんに当時何がおきていたのか?その犯人は。

スポンサーリンク

宮内孝介さん殺害犯ら男女5人に逮捕状!

この事件は、2020年10月28日(水)に、千葉県印西市にある防火貯水槽内から、1人の男性遺体が発見されたことから発覚します。

遺体で発見されたのは、成田市に住む運送会社社員の宮内孝介さん(46)で、10月16日に外出した後に消息がわからなくなっており、24日に妻から行方不明者届が出ていました。

27日には、事情を知る男性から「宮内さんがトラブルに巻き込まれたようだ」といった情報提供があり、28日に警察が左足が切断された遺体を発見していました。

遺体の死因は、刃物のようなもので首を切られたことによる出血性ショックで、足は死後切断されて遺棄されたとみられていました。

この事件について、その後に宮内さんの知人ら30~60代の男女5人に対して、逮捕状を取ったことが2月8日明らかになっています。

スポンサーリンク


宮内孝介さん殺害犯ら男女5人は誰?動機は何?

宮内さんの殺害に関与したとして、男女5人が逮捕といった状況になっています。

その人物は、宮内さんの知人ら30~60代の男女5人とされていますが、具体的な名前や顔画像などの情報はでていません。

ただ、そのうち、男女3人に関しては暴力団(幹部)に関連した人物であるとされています。
※新宿区の住吉会系暴力団幹部・森義明 容疑者(63)と中上忠寿 容疑者(49)は判明。

殺害にまで至った理由は、宮内さんとの間のトラブルとされていますが、その全貌はまだ明かされていません。

 
宮内さんの遺体発見から数日後、都内で宮内さんの車に乗った男が逮捕されており、男は「持ち主から借りた」との説明で、警察は男が宮内さん殺害に関与した可能性は低いとしています。

また、遺体発見後に県警が事情を聴いた人物が「宮内さんが過去の窃盗被害に関係してトラブルになっていた」と述べています。

スポンサーリンク




宮内孝介さんの遺体発見現場の防火水槽はどこ?

現場の防火水槽は、小林駅から1kmほど離れた現場で、浄土真宗本願寺派のお寺である「専念寺」が近くにあるようで、土地勘がない人物はまず訪れない場所であったようです。

スポンサーリンク




凄惨な遺体遺棄事件、、ネットの声は

発見が早いなあ。防火貯水槽に死体が沈んでるなんて、有力な情報ないと、ピンポイントで探せないんでは?
の割に逮捕まで時間かかってるし、よく分からない事件だ。

殺害方法を知ればアッチの世界が絡んでることはすぐわかる。足がつかないように
って聞いたことがあるな。そういう意味では関係がバレバレじゃん。

不祥事などで批判されがちだが、このような凄惨な事件を見ると、やはり警察には感謝しなければならない。
極めて大変な仕事だし、真面目に働かれている警察官の方がほとんど。ありがとうございます。

こういう事件は被害者の名前だけでなく加害者の名前、仕事、居住地、動機は公開するべき。
被害者ばかり公開はおかしいし、今後の構成の為などという意味不明な理由は今の世の中には遅れている。

いつも思うが人の首切って殺して、そのあと生活してる気分ってどんななのかね。
罪悪感で夜も眠れなくなりそうなもんだけど、こういう人らはそういう感覚もまったく違うのか?
まぁそもそも人の首を切れるってのがよくわからんな。

一人が一人殺害で大体懲役15年から無期になりますが、どうして複数で一人殺害の場合は
うやむやになり10年以内が多いのでしょうか?誰が致命傷を与えたか
立証しにくいのかもしれませんが、多数で一人を痛めつける方が悪質ではないでしょうか。

~こちらも読まれています~
×