事件関連の情報

小林英治の顔画像判明!中央自動車道でトラックあおり運転の元タクシー運転手、出頭拒否し運送会社でドライバー暮らし。

2020年7月、東京の中央自動車道であおり運転をして逮捕されましたが、容疑者は3ヶ月間に渡って警視庁からの出頭要請を無視していたことが判明しました。

なかなかなくならない危険な「あおり運転」その胸中はどのようなものだったのか。

スポンサーリンク

中央自動車道でおあり運転!トレーラーを強制停車

この事件がおきていたのは、2020年7月のこととされています。

妨害運転罪(あおり運転)などの疑いで逮捕されたのは、小林英治 容疑者(56)

小林容疑者は、東京都府中市をはしる中央自動車道(※高速道路)で、トレーラーの前に割り込み急ブレーキをかけて、1分間強制的に停車させた後、その後も時速10km以下の低速で走るなどの妨害運転をした疑いがもたれています。

高速道路上での強制停車など非常に危険な行為、、なぜそのような行為を行ったのか?

スポンサーリンク


元タクシー運転手のあおり運転の動機は何?

事件当時、小林容疑者はタクシーの運転手として働いていたようですが、逮捕後に接収されたと思われる車の映像から見ると、自家用車であるようでプライベートで事件を起こしていたようです。

小林容疑者は乗用車を運転中、トレーラーに割り込まれたと思い込み激高し、ブレーキで高速道路上に停止させ、そのまま車から降りてトレーラーに歩いて近づき、トレーラーを運転していた50代男性運転手に「危ないだろ、警察呼ぶぞ」などといった暴言を浴びせた後も、1分近くに渡って時速10キロ以下の低速運転であおり運転を続けていました。

逮捕後の供述として以下のように述べています。

「相手があおってきたからやっただけだ」

 
また、小林容疑者は事件発覚後にタクシー会社を解雇されていましたが、その後3ヶ月間に渡り、警視からの出頭要請に応じていませんでした。

その理由について次のように述べています。

「免許証を取り上げられてしまうと、仕事ができなくなると思った」
「今は深く反省している」

スポンサーリンク




小林英治 容疑者の顔画像や情報は?職場はどこ?

名前:小林 英治(こばやし えいじ)
年齢:56歳
職業:運送ドライバー(元タクシー運転手)
住所:東京都青梅市

▼罪状:道交法違反(あおり運転・著しい危険)※妨害運転罪
5年以下の懲役または100万円以下の罰金、違反点数35点で免許取消し(欠格期間3年)

※あおり運転でも高速道路上での停止といった極めて危険な行為のためより重い罰則となっています。

 
元タクシーの運転手として働いていましたが、その職場については不明となっており、あおり運転発覚で解雇された後に運送会社で働いていたようですが、そちらも詳細は判明していません。

人手が足りない運送業に目をつけて働いていたようですが、そうした考えにだけは知恵が回ったようです。。

スポンサーリンク




悪質なあおり運転の容疑者逮捕にネットの声は?

深く反省してるならなんで出頭要請に応じなかったんですかね。
第二種免許持つような人間が煽り運転なんてとんでもない。こんなのがまた道路に放たれるのは極めて危険だ。

こんな奴がお客さんを乗せて運転していたなんて恐ろしい限りだな、まさに走る凶器とはこの事。
事故が起こる前に逮捕されて良かった。しかし数年後には免許の再取得が可能なんだよな、
適性検査のハードルを限りなく上げて再取得が出来ない様にして欲しいな。

タクシー会社を解雇され…、って時点でどういう人物かは容易に想像できる。
そもそも『解雇』ってのは会社にとっても良くない(様々な補助金・助成金に影響します)ので、
多少の問題があろうが依願退職の形に持って行くのが普通。

じゃあなんでやるの?プロドライバーなのに。
反省してるって言ったって、同じようなシチュエーションがあったらまたカッとなってやるんじゃない?
車を走らせてるってのはどういう事なんかしっかり考えてくださいよ。事故に巻き込まれたら人が簡単に死ぬんだよ。

今はドライブレコーダーを付けた車が多くなった。すぐ熱くなるドライバーは気を付けた方がいい。
逮捕もの罰金もある。人生をダメにすることだってある。
時代が変わってきたことを自覚してハンドルを握らなければ、取り返しのつかないことになる。

相手に煽られたらやり返すの?しかも高速で車止めてまで?それをまるで正論のように主張しているのが恐ろしい。
最近はドライブレコーダーが一般化してきて、加害者と思われてた人が実際は先に被害に遭っていたことが分かったケースもあるけど、
だからと言って煽り返したり高速道路で停車させることは正当化できない。
そんな正義感はいらないし、煽り運転を正したいなら警察にドライブレコーダーを証拠として提出し、被害届を出してくれ。

~こちらも読まれています~
×