事件関連の情報

【佐藤正】我孫子市、小学生暴行の男は誰?名前判明で顔画像は?娘の同級生とのトラブルに父親が激高し傷害と強要で逮捕。

10月15日、千葉県我孫子市で男子児童(9)の顔面を複数回殴りつけ、さらに土下座をさせたとして、傷害と強要の疑いで54歳の男が逮捕されました。

この人物は暴行を加えた男子児童の同級生である女児の父親であり、男児と女児のトラブルに激高しての犯行でした。

9歳に対して過激な暴行を加えた動機とはなんだったのか?

スポンサーリンク

我孫子市、54歳の男が娘の同級生を滅多打ち

この事件があったのは、2020年10月15日(木)の午後1時頃のこと。

傷害と強要の疑いで逮捕されたのは我孫子市に住む、自称会社員の男で佐藤容疑者(54)

佐藤容疑者は、自宅近くの市道で、同市に住む市立小学校4年生の男子児童(9)に対して、顔面を手で複数回殴り、打撲の軽傷を負わせ、その場で土下座をさせた疑いがもたれています。

この暴行事件をうけて、男子児童と保護者が15日の夜に被害届を提出し、逮捕となりました。
※その後、男児の怪我は頭部打撲と診断されています。(場合によっては後遺症や命の危険もあり)

佐藤容疑者は容疑を認めていますが、なぜそのようなことを行ったのか?

スポンサーリンク


我孫子市、小学生男子児童暴行事件の動機は何?

今回の事件の前の発端としては、小学校からの帰り道で男子児童と容疑者の娘(同学年で同級生)の間に、トラブルがあったことがわかっています。

当時、学校からの帰りで2人は複数人の友人と集団下校をしていましたが、その際に男子児童の傘が佐藤容疑者の娘の頭に当たったようです。

※これが故意(ふざけて傘を振り回していたり、傘で殴った)か何かしらの事故でたまたま当たってしまったのかは現時点では不明。
※その後の調査で振り回していたところで、たまたま当たってしまったようです。

 
傘が当たったことで泣きながら帰宅した娘から「傘で殴られた」といった話を聞いた佐藤容疑者が激高し、娘と一緒に家を出て、男子児童を見つけるなり「娘に謝れ」と叫びながら襲い、男子児童の顔を平手や拳で複数回殴打する暴行を加え、土下座をさせたとされています。

犯人の年齢は54歳ということで9歳の娘は、45歳ごろにできた子供であり可愛いがっていたと思われますが、男子児童の行為が仮に故意であったとしても、明らかに過剰な制裁行為であり異常な行動。

容疑者はどんな人物だったのか?

スポンサーリンク




佐藤 容疑者の顔画像や情報、勤務先の会社はどこ?

佐藤容疑者について、一部の情報のみで顔画像の情報などは公開されていません。

名前:佐藤 正
年齢:54歳
職業:会社員(自称)
住所:千葉県我孫子市
家族:妻(若いアジア系の綺麗な外国の方)と娘
外見:短髪のコワモテ

また、本人は会社員であると主張しているものの、自称ということで確認はとれていないようです。

時間帯的にも平日の昼間から家にいたようなので、新型コロナの影響で自宅でのリモート勤務で家にいたのか、本当は無職・自営業であるのかなど調査中です。

※後に、過去にも警察沙汰のトラブルを起こしていた人物であり、娘を溺愛するばかりにでもめ事を起こしたことも度々あったようです。

▼罪状:傷害・強要
15年以下の懲役または50万円以下の罰金
懲役3年以下

強要罪は身近に起こりえるものでありますが、懲役刑のみであるようです。

 
今回の事件、佐藤容疑者の行為はその内容から、非常に悪質性が高いと取られる可能性が高く、そうなると懲役刑となると思われますが、示談や初犯であるなど、減刑を考慮される条件がある場合は不起訴となる可能性もあります。

ただ、例え不起訴となったとしても、それがイコールで無罪とはいいきれません。
(法律上では無罪であっても、その行為を行ったことの実態は消えない)

有罪であれ無罪(不起訴)であれ、職場での解雇、娘は学校から転校、家の引っ越しなど、今回の事件をきっかけに環境は様々に変わってしまうと思われます。

スポンサーリンク




小学生暴行事件の現場と学校はどこ?

今回の事件が起きたのは、千葉県我孫子市にある佐藤容疑者の家からすぐの路上であったとされていますが、詳しい場所については公開されていません。

また、通っている小学校についても、市立小学校という情報は出ているものの、詳しい情報は公開されていません。

ただ、不確定な情報として噂レベルとしては「千葉県我孫子市新木野4丁目」で起きた事件で、「我孫子市立新木小学校」ではないか?といった意見も出ているようですが、その真偽は今のところ不明です。

スポンサーリンク




今回の事件にネットでは割れる意見。

何にしろ暴力はダメでしょうね。ましては子供に暴力、土下座までさせてますからね。最低の親御さんでしょう。
自分の子供が大事なのは分かりますが本当の実情はどうだったのか幾らでも確認は出来るはずですから其れからでも遅くは無いと思いますよ。

男の子がもし仮にワザと傘を当てたとしても、そして、そのせいで娘が怪我をしたとしても、殴りつけはしないでしょ、普通。
大声で怒鳴りつけたとしても、大人が小学生を殴ったらダメでしょ。しかも複数回。
そして、さらに土下座させるなんて。どう考えても娘の父親がおかしいわ。

娘が可愛い気持ちはわかるが瞬間湯沸かし器の父親なのか?
普段からしつこくいじめられて限界だったのか、双方の言い分を聞きたいな。
あと当事者の娘さんが家庭や学校で落ち着かなくなってないか心配。

泣いて帰ってきた子供の話を聞いたら親として腹が立つ気持ちは分かるけれど、
こういう場合、双方の意見を聞くのに相手の親に連絡を取り話し合いすべきだと思う。
感情的になって自分の子供と同じ年齢の子供に暴力は絶対ダメ。

近所にもいる。親になってもヤンキー気分が抜けない変な親。話し合いが出来ないし普通の考えを持ってないから学校でも有名人。
その子供は自分がやったことを言わず、やられた、言われただけを親に言って、乗り込ませるのが有名。
どこにでも変なのはいる。これから先、子供が苦労するだろうな。

もし日頃から男の子にいじめられているなら、女の子の親父さんの気持ち、よくわかる。
ウチの子(小学生)は同級生にいじめられ日常的に暴力振るわれて、この前は首まで絞められた。
子どもは怖くて不登校に。なのに、学校も教育委員会も加害者の子どもに配慮して何も対応してくれない。
法律もおかしくて、小学生だと悪質な加害者でも罰するどころか守っている。ならば親の俺がって、思う。
偶然の事故だったら少しやり過ぎだとは思うが、失明する可能性だってあったし、女の子に傷つけられたらそりゃ怒ると思う。情状酌量を。

~こちらも読まれています~
×