×
MENU
事件

高知市の病院で殺人!現場どこで犯人名前は誰?防犯カメラ映像に姿、精神科病棟で起きた悲劇、、

4月15日(金)の未明、高知県高知市内にある病院で、入院中だった80代の男性が、頭から血を流して死亡しているのが発見されました。

男性の顔には、殴られたキズなどが複数か所あり、殺人事件として捜査が行われています。

高知市の精神科病院で、入院患者が殺害される事件

この事件がおきたのは、2022年4月15日(金)の午前2時前ごろとされています。

高知県高知市内にある精神科病院で、看護師が病室の見回りをしていた際に、入院している80代男性が頭部から血を流しいるのを発見しましたが、その後に死亡が確認されました。

これを受けて110番通報によって警察などが現場にかけつけましたが、死亡した男性の顔や頭部には殴られたような複数の傷があり、同日午前1時半~2時ごろ、別の病室に入院している男が、死亡した男性の病室に出入りする姿が病院内の防犯カメラに写っていたことから、殺人の疑いで事情を聞いています。

警察は容疑が固まり次第、逮捕する方針としていますが、2人の間にトラブルがなかったかどうかなどを調査している段階です。

高知市の病院で殺人か 80代男性患者が顔から血を流し死亡 入院中の男が関与か

スポンサーリンク


入院患者殺害は同じ入院患者か?動機は何?

この事件が警察へ通報されたのは、午前3時半ごろとされており「入院患者が亡くなった、検死に来てほしい」といった通報であったようです。

その際に男性の顔と頭には打撲による傷があり、警察は傷の状況などから殺人事件として捜査をする過程で、同じ病棟に入院していた男が病室に出入りする姿が防犯カメラに映っていたことから重要参考人として聴取をしています。

人を殴って殺害に至らしめていれば、手にも何かしらの痕跡が残っていると考えられます。

同様の事件はつい先日もおきており、今回の事件現場は精神科の病院であったということから、責任の所在についてどのようになるのか?動向が注目されています。

 

高知市、入院患者殺害事件の精神科病院はどこ?

今回の事件がおきた病院については、現時点でどこであるかの詳しい情報はでていません。

また、現場が精神科の病棟であったということから、容疑者の責任能力の有無が問われる事態となることも考えられ、うやむやになることが懸念されています。

スポンサーリンク




精神病棟でおきた事件にネットの声は

話を聞いて、不起訴だね・・・罪には問えないでしょ!

精神科の病院での事件なら、責任能力の有無が問題になる。

管理体制の不備だよね。何するか分からない人が入院してる施設なんだし、鉄格子とは言わないけど、厳重に出入り把握して二度とないようにしないと。全国の施設病院も見直しするべきだよ。

うちの母も一般閉鎖病棟。認知症病棟が空かないみたい。一番心配してるのがまさにこれ。老若男女の患者の居る閉鎖病棟に暴言や物を投げるような認知症の高齢者がいて相手を怒らせたら・・・・って。

最近は精神病院で拘束すると外野がうるさいからね。拘束しなくなるとこういう事件も起こるわな。事件ゼロを目指しみんな拘束するか、身体自由の権利を優先して、一定の事件事故は目をつぶるか。どっちかしかないね。

強盗やひき逃げなどの凶悪事件でも加害者優先の対応だし。加害者が事件隠蔽するのにも全力で力を貸している状況。これでは事件はなくならない。反省をしない犯人、金でもみ消しに動く人物、悪質な人物は公表すべし。

精神科における身体拘束や鉄格子部屋での入院は数十年前と比較すれば、規制自体はゆるくせざるをえなくなりましたが、結果的に今回のような事件が起きうる可能性を高めたと言われてもしかたないでしょうね。今回の事件が直接的に身体拘束をしなかったことによって起きたかどうかはわかりませんが、きっちりカギのついた部屋であったなら防げた可能性はあります。個人的には病院全体の安全、患者の安全を考えれば、身体拘束や鍵のついた部屋での監視も必要だと思います。