×
事件・事故・災害 PR

谷口舞希の顔画像経歴、袋井市で夫を車のボンネット乗せて2km走行理由とトラブルや正体

谷口舞希
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

静岡県袋井市の路上で車のボンネットに夫を乗せたまま2kmも走行をしたとして、妻の谷口舞希 容疑者(23)が逮捕されました。

車でひきずる事件は多くおきていますが、なぜそのような行動に出たのか?

袋井市、夫を車のボンネット乗せて2km走行

この事件がおきていたのは、2023年1月30日(月)の午前0時ごろとされています。

現場となったのは静岡県袋井市内の県道や市道で上で、男性(23)が車のボンネットに乗ったまま約2kmにわたって走行されたというもの。

この事件で殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、静岡県森町牛飼に住む会社員の女、谷口舞希 容疑者(23)で、被害にあった男性はこの女の夫でした。

非常に危険な状態での運転、、何故そのような状況になったのか?

参照:夫を車のボンネットに乗せ走行…殺害しようとしたか 女を逮捕 静岡・袋井市

スポンサーリンク


夫を車で殺人未遂、谷口舞希の犯行動機や状況

この事件のきっかけとして、当時コンビニエンスストアの駐車場で夫婦間のトラブルが発生していたようです。

その際に突然走り出した車を夫が止めようとボンネットに飛び乗ったところ事件になっており、夫はボンネットにしがみつく間に知人に電話で連絡し、知人が警察に通報したことから事件が明らかになっています。

夫はその後にボンネットから降りて怪我はなかったとされています。

 
当時、谷口容疑者が運転する車の助手席には、別の知人が乗っていたとされていて、その知人は次のように述べています。

「いつの間にか始まっていた」

この人物が男性か女性かなどは明かになっておらず、いつの間にか始まっていたといったおかしな供述ですが、この知人との関係がトラブルの原因かは明らかになっていません。

袋井市、ボンネット暴走車の事件現場はどこか

事件がおきたのは袋井市内の県道や市道とされていますが詳しい場所は不明です。

ただ、深夜に人をボンネットに乗せて暴走していたとすると、かなり危険な状態で乗っていた人物はもとより、巻き込み事故が起きた可能性もあります。

スポンサーリンク




谷口舞希の顔画像や経歴について

逮捕された谷口容疑者に関して詳しい情報はまだ明らかになっていません。

名前:谷口 舞希(やぐち まいき)
年齢:23歳
性別:女
職業:会社員
職場:不明
住所:静岡県森町牛飼牛飼
罪状:殺人未遂

トラブルの原因などが明らかではないため、最初の原因がどちらにあったのかなどは不明ですが、人が車に飛び乗ってきたような状況であれば、車を止めて警察などを呼ぶのが一番の方法と考えられています。(窓やドアは開けない)

また、こうした事件では殺人未遂などで逮捕はされるものの、その後になぜか不起訴になることも多く、また不起訴になったことから人を車のボンネットに乗せて走行した事実は一切ない、と主張する人物も出ています。(カメラなどにはしっかりと映像が残っていた)

夫を車のボンネットに乗せ走行、ネットの声は

嫁さん知人を乗せてた所に旦那が見つけて問いただそうとしたところ逃亡時に乗せたまま走ったのかな? 要するに嫁の浮気相手が車中に居て旦那が旦那の知人に状況を連絡したって構図か??

どの様な経緯かは分かりませんが、未遂であっても殺人未遂は重い刑罰が課せられます。被害者に怪我が無かったとは言え、2キロも走行したとなると余程被害者に重大な落ち度でもなければ、減免が適用されない可能性も考えられる。適用されなければ5年以上の実刑だからね。

危ないなあ、どんな経緯だろうがボンネットに乗せて走行はダメでしょ。仮に夫婦喧嘩とかDVとかで夫から危害を受けそうだからとか言う流れだったなら、車をロックして警察に通報すればいいわけだし。助手席とどんな関係か知らないけど、その行為を止めようと運転手に働きかけなかった時点で同罪。

不倫現場に出くわして追いかけてきた旦那をボンネットに乗せたまま逃走をしようとしたのかな。そうなると同乗していたのが「その間男?」ならそいつも罪を一部かぶることになりそうですね。普通は止めなくちゃいけないのにね。

特に現在は男性よりも女性の方が攻撃的な思考の人が多いと感じます。一般的に男性の方が攻撃的な印象を持たれるのは、男性の方が力があるので被害が大きくなりやすいのと、女性が行動に移した時に男性側が配慮したり、刑事的にも平等ではないからです。

ボンネットにしがみつく間に知人に電話したとあるが、しがみつきながらだとしたら旦那さん凄いな。

~こちらも読まれています~