×
事件・事故・災害

橋本裕輔の顔画像経歴!李星さん殺害、大阪ビジネスパーク死体遺棄の動機とは?容疑否認の理由がヤバイ

大阪ビジネスパーク

10月30日の早朝、大阪市中央区にある「大阪ビジネスパーク」付近の路上で男性が頭部から血を流して倒れているのが発見され死亡が確認され、後に李星さん(44)と判明しました。

現場の状況や負傷の具合から、警察は殺人事件として捜査を開始していましたが、この事件で容疑者と思われ男が逮捕されたことが明らかにされました。

李さんを殺害した男の正体と犯行動機とは、、、

大阪ビジネスパークで頭に負傷した男性(李星さん)の遺体

この事態が明らかになったのは、2022年10月30日(日)の午前6時半ごろ、現場となったのは大阪府大阪市中央区城見1丁目にある、大阪ビジネスパークのクリスタルタワー北側にある植え込み近くの路上でした。」

頭部を負傷し血を流して倒れている男性を通行人が見つけ、警察に通報したことから事態が発覚しています。

男性は意識がない状態であおむけで倒れていて、後頭部には傷があり、病院に運ばれましたが死亡が確認されています。

後にこの男性が、豊中市に住む職業不詳の男性、李星さん(44)であったことが明らかになりましたが、警察が現場の状況は負傷の具合などから殺人事件の可能性が高いとして捜査をしていました。

参照:大阪ビジネスパークで男性死亡 後頭部を骨折か?事件・事故両面で捜査

スポンサーリンク


殺人事件か事故か、男性死亡の原因は何か?

死亡した男性は40代~50代とみられ、後頭部の傷から出血があって骨折している疑いがあることからこれが致命傷となった可能性が高いと考えられます。

発見当時はあおむけの状態で倒れており、着衣に乱れはなく、オレンジ色のジャンパーと紺色のズボンを着用し、身元のわかる物など所持品はなかったとされています。

現状で判明している情報が少ないため、事故か事件かはまだ判断ができない状況のようですが、服装が運動をするような服装に似ていることからジョギングなどで走っている際に転んで死亡とした場合であれば、所持品なども持たないでいたことなども状況と合致します。

現場は人通りや交通量もそれほど多い場所ではなかったとされていますが、その真相は。。

橋本裕輔を死体遺棄の容疑で逮捕!も容疑否認?

李星さんが殺害された事件で、死体遺棄の容疑で逮捕されたのは、住所不定で自営業の男、橋本裕輔 容疑者(45)

橋本容疑者は李さんに商品を販売した際の支払いをされておらず、金銭トラブルが発生していたようです。

「先週土曜日(29日)の夜に、取り立てのため、李さんと倉庫で会い、トラブルになった」

橋本容疑者は10月29日~30日にかけて、李星さん(44)を自動車に積載して運び、路上に投棄した疑いがもたれています。

李さんの司法解剖の結果、頭部には複数の骨折のほか、硬膜下出血やくも膜下出血なども確認されており、死因は出血性ショックで後頭部の負傷が致命傷とみられていて、李さんは怪我をしてから短い時間で死に至った可能性が高いとされています。

 
この事件で逮捕された橋本容疑者は、10月1日(火)午後、警察署に弁護士と共に出頭したとされています。

「死体は捨てていません。李さんを車から降ろした時は頭から血を流していましたが生きていました」

怪我を負ってまだ生きている状態で路上に捨てたため遺棄ではない、といった意味だと思われますが非常に悪質な言い訳で、仮に生きていたとしても殺害に関して関与していた可能性は高く、暴行を加えていないとしたら共犯者がいることに。

参照:日曜早朝のビジネス街 死体遺棄容疑で男(45)を逮捕「車から降ろした時、頭から血を流していたが生きていた」と否認 背景に金銭トラブルか

スポンサーリンク




大阪ビジネスパーク、事件の現場はどこ?

遺体が発見されたのは下記の場所あたり、「クリスタルタワー北側にある植え込み近く」とされています。

李星さん、クリスタルタワー近くで発見の死亡男性名前や身元

発見された男性の名前や身元など、確認がいそがれているようですが、現時点ではまだ明らかになっていません。

※追加情報
名前:李 星
年齢:44歳
性別:男性
職業:不明
服装:オレンジ色のジャンパーと紺色のズボン
住所:大阪府豊中市
死因:出血性ショック(骨折を伴う後頭部の負傷が致命傷)

李さんの頭には複数の傷があり、手足に傷がないことから警察は転倒など事故の可能性は低いとみていて、殺人事件として捜査が進められています。

橋本裕輔の顔画像や経歴、余罪や前科、李さんとの関係

逮捕された橋本容疑者に関して判明しているのは次の情報。

李さんとの関係については李さんが橋本容疑者から借金(商品の代金未払い)をしており、29日の夜に李さんが妻に、「(橋本容疑者に)会いに行く」と電話で話していたということが明らかになっています。

橋本裕輔の
名前:橋本 裕輔
年齢:45歳
性別:男
職業:自営業
職場:不明
服装:オレンジ色のジャンパーと紺色のズボン
住所:不定
罪状:死体遺棄(3年以下の懲役)

大阪ビジネスパークで死亡の男性ネットの反応

事件なんだろうか。。橋渡ると飲み屋も多くミニ繁華街だけど、ここら辺は完全にビジネスエリアで、夜や土日は人がほとんど居ない。過去にOBPでの殺人はなかったような気がするが… 気になります。

今朝、ここからそんな遠くないとこで大阪環状線線路上に20代男性の遺体があり、ダイヤが乱れてたけど、何か関係あるのかな?

同じような時間に環状線でも頭部外傷のある遺体が見つかってますが物騒ですね。

頭部損傷(意識不明の重体)経験者から言わせて頂くと、後頭部損傷の程度で事件なのか事故なのかは概ね判断出来る。

この辺何もない所やしショップもそんな無いから特別に用事がある人しか行かんで。ビジネス関係の方かもしれんけど物騒やなぁ。早朝のジョギングでひき逃げ事故に巻き込まれたのかな…!? まだ薄暗いのに外出するべきではない!

要は罪名と量刑の問題で、喧嘩とかになり相手の頭部を鈍器とかで殴ったが生きていた。自分で救急車を呼んだら犯行がバレるので、繁華街に路上放置した。その後、死亡して発見されたなら死体遺棄では無く「保護責任者遺棄致死罪」になります。殺人罪より量刑が軽いので、そこを言いたいのでは無いかと思われます。

容疑否認しているうちは仮定だから情報を公開する必要はないのでは?どんなに凶悪な事件をおこしていても、現行犯逮捕であったとしても、刑が確定するまでは推定無罪なのだから、犯人の情報は秘匿するべきだし、その後も出さなくてよいと思う。出た後のこともあるのだからもっと加害者側を守るべき。

この弁護士は、出頭した人物が真犯人ではなく、真実を語ってると思った上で弁護してるんでしょうか?それとも、真犯人と理解した上で、こう供述しとけば刑が軽くなる、とアドバイスしてるんでしょうか?弁護士の仕事って、なんなんでしょうか。