×
その他のニュース

木村良大の顔画像・事件現場どこか特定!高岡市マンションで小林志織さん殺害!裁判員裁判で傷害致死否認、無罪主張の弁護士誰?

2020年8月、当時交際していた女性の首を締めて殺害し、遺体を刃物で切りつけるなどの犯行を行ったとして起訴された男の裁判員裁判が、2月28日に行われました。

被告側弁護士が無罪を主張する大きな波乱の裁判で注目が集まっています。

何でもいたずらに無罪ばかり主張する弁護士が増えている中、今回の事件の真偽は。

高岡市、小林志織さん殺害事件で木村良大の裁判

傷害致死や死体損壊などの罪に問われ起訴されたのは高岡市野村に住む無職の男、木村良大 被告(24)

木村容疑者は、2020年8月の夜に富山県高岡市にある自宅マンションで、当時交際し同居していた小林志織さん(当時20)の首をコードで絞めて殺害、その後に遺体の一部を刃物で切り取って、カセットコンロで燃やした疑いがもたれています。

この事件に関する初公判が2022年2月28日(月)に開かれましたが、木村被告は遺体を刃物で傷つけたことを認めたものの、首を締めて死亡させたことは否認しています。

スポンサーリンク


木村良大の食い違う主張と現場の状況

小林さん殺害・損壊の事件、裁判の争点としては小林さんが死亡した窒息の原因について、木村被告の暴行によるものと主張しています。

これは木村被告が首を絞めたとする内容のメッセージを知人に送信していたことや「苦しい、息ができない」という小林さんの声をマンションの住人が聞いていたとされており、さらに被害者あてに『死なせてごめんなさい』といった内容の手紙を書いていたとしています。

その一方で、弁護側は小林さんの遺書などが発見されていることから、小林さんは自殺によって死亡(親から2人の結婚を認められないことに絶望?)しており、木村被告は不名誉な自殺を隠すために暴行したかのように装ったとして、傷害致死は無実だと主張しています。

「被害者は将来を悲観し自殺していて、被告は被害者の名誉のために自分が殺したことにした」

遺書がどのような形式で書かれていたのかにもよりますが、仮にこれがパソコンなどの文章で印刷されていたものであれば、本人が書いた証拠にはならず、また自殺を隠すために装ったのであれば、それを無にする無罪の主張が意味不明の行動。

さらに、結婚について認められないとあるものの、親に認められていなくても本人たちのみで可能あるため、かなり矛盾点が多いです。

 

高岡市、小林さん殺害のマンションはどこ?

事件がおきたのは下記の場所にあるマンションの一室とされています。

当時木村被告は、小林さんと同居をしていたようですが、現在の住所も「野村」までは同じでまだ住んでいるのかどうかは不明です。

大栄マンション:富山県高岡市野村

スポンサーリンク




木村良大 被告の顔画像や経歴について

名前:木村 良大
年齢:24歳
性別:男
職業:無職
住所:富山県高岡市野村
罪状:傷害致死・死体損壊
3年以上の有期懲役
3年以下の懲役

2年前の逮捕時点でも無職でしたがずっと無職のままであるようです。

 

飛んでも内容の主張にネットで不審の声

言い訳がきつくないか??絶望して自殺としても死体遺棄する理由あるか???

またまた弁護士の妄想作者の言い訳。内容が被害者遺族に対しあまりに失礼

被害者の苦しいと言う声を聞いた時点で、行動を起こせないのかしら?みすみす人が死ぬのを見過ごしたみたいで、気分が悪い。

これ、裁判官の名前なども出るのだから、弁護士の名前もきちんと出すべきだよ。責任をもって行わないから何でもやりたい放題の弁護士が増えてきている。また弁護士会で懲戒食らった弁護士とか、横領した弁護士とかも、反省なく違反行為続けているのが処罰されないのもおかしいけど。

最近の弁護士はお金で何でもするから、職業としての弁護士の信頼度は低くなってきている。裁判などでの不利益をなくすための弁護士だけど、罪をなかったことにしようとする行為は方向性がすでに違う。犯罪者を全力で守りお金を儲けるのが弁護士、といったイメージがつきつつある。

はい????自殺よりも、か弱い女性に暴行を加えて死なせてしまった事の方が不名誉だと思うけど…。女性にとっての不名誉って事で自分はどうでもいいのか知らんけど、そもそも自殺を隠そうとして暴行したかのように装ったくせに今度は「自殺したんです」とか言い出すの?意見がコロコロ変わる奴は信用出来ないんですが。