MENU
その他のニュース

宇治中央どうぶつクリニックの落書き犯、モザイクなし映像は?現場画像がヤバイ!いやがらせ頻発の原因、場所はどこ?

7月20日(火)の早朝、京都府宇治市にある動物病院で、従業員を脅迫するような内容の落書きがされた事件で、当時の犯行の様子が映された防犯カメラ映像が話題となっています。

卑劣な犯人の顔まで捉えられていたその映像とは?

宇治市の動物病院に悪質なイタズラ書き、犯人映像

この事件がおきていたのは、2021年7月20日(火)の午前4時頃のこととされています。

京都府宇治市にある「宇治中央どうぶつクリニック」の防犯カメラに、脚立を持ち黒い服に身を包んだ人物が不審な動きを見せている姿が捉えられていました。

それは、壁にスプレーでイタズラ書きをしているもので、映像の約4時間後に通行人が警察に通報したことで事態が明らかになり、その内容は「呪う」といった嫌がらせや「スタッフ皆コロス」など従業員に対する殺人予告など、脅迫するような内容もあったため、病院側は被害届を提出して捜査が進んでいます。

スポンサーリンク


現場のイタズラ書きの画像が拡散、内容がヤバイ

 
今回の犯人は誰なのか?防犯カメラにははっきりと犯人の顔が映っているようですが、モザイクなしの動画はまだ公開がされていません。

また、映像の中で手元のメモを確認しながら、壁にスプレーを噴射する様子が映されていたとのことで、誰かに頼まれての犯行である可能性も考えられます。

脚立をもってきていることからすると近くに住んでいる人物である可能性も考えられます。(車での移動はある程度の大きさが必要なため)

スポンサーリンク




宇治中央どうぶつクリニックの現場はどこ?

事件がおきた動物病院があるのは下記の場所ですが、道路沿いということもあり、車なども多く通りそうで目立つ場所。

宇治中央どうぶつクリニック
京都府宇治市槇島町一町田14−2

スポンサーリンク




騒動の原因は何?2020年1月ごろから被害?

この動物病院では、2020年1月ごろからSNSでの誹謗中傷や、いたずら電話などもかかってきているとされています。

このことから、犯人はかなり陰湿で陰険な人物であることが予想され、その粘着質な悪質行為はエスカレートしているため、次は人的被害が出る可能性が高まっています。

殺害予告ととれる内容も出ているため、早急な対応が必要です。

また、口コミに関してはかなり多くの情報が出ているようですが、概ね高評価の方が多いです。

低評価を書きこんでいる人もいますが、投稿名が適当なものが多いことから同一人物である可能性が考えられます。

スポンサーリンク




犯人はすでに特定?ネットの声は

ペットが殺されたとかの逆恨みからの犯行かな?それにしても、やり方が陰険。

女性か。動物病院に来たことがある者だろうな。

脚立を歩いて持ってきていることから、近所の人の犯行が非常に高いです。監視カメラで追っていけば、絞り込めるのではないでしょうか?

動きから犯人は若い女性ですね。ペットの通院歴とその動物がどうなったかで割り出しは簡単でしょう。

この犯人らしき人がtwitterで書き込んでいることが本当ならなんとも悲しい事件だが・・・裁判結果が分からないので真相がどうなのか。手術によって急に家族と別れることになった気持ちは分からなくもない。ましてやsnsで書かれているように医者が命を軽視するようなことをいっていたならなおさら。

犯人が捕まるのは間違いないと思います。恨みによる犯行ですが、もしかすると逮捕まで視野に入っての犯行かと思われるくらい大胆です。ここまでやるのは相当の恨み、それが逆恨みなのか、恨まれて当然なのか現状では私には判断できません。逮捕後の供述など継続して詳しく報道していただきたい。

動物病院で獣医師をしています。リスクの高い手術をしないといけない事もあるため、きちんと説明し十分に理解、納得して頂いてから手術等はお引き受けしています。ただ、99.9%の場合問題がなくても、最悪の事態が発生することもあり得えますし、獣医師は誠心誠意やっていても逆恨みされることがある職業で、日々緊張を強いられストレスも多く実は自殺率が高い職業です。動物病院にはいろんな人が来院します。自ら虐待して瀕死になった犬を連れてきた飼い主が、病院内で刃物を持って暴れ出したので警察を呼んだこともあります。個人的な感覚では飼い主さまには精神的に病んでいる人も一部おられる気がします。ネット上のクチコミサイトに何度も書き込んで誹謗中傷を行う人もおり、情報開示請求をして投稿者を特定する事例も増えてきているようです。今回のケースは異常な人に当たってしまったのは明らかだと思います。

~こちらも読まれています~
×