その他のニュース

大阪、療養施設脱走の男は誰?コロナばらまき男再び!ホテルイルグランデ梅田から京都府福知山市へ移動経路や濃厚接触者は?

11月17日、大阪府は新型コロナウイルスに感染した人物の療養を、大阪市内のホテルで行っていましたが、療養中の患者が無断で施設を脱走していたことが判明しました。

こうした事態は度々おきていますが、感染患者の脱走劇はなぜ起き、どこへ行ったのか?

スポンサーリンク

大阪の新型コロナ宿泊療養施設から男が脱走!

この出来事がおきたのは、2020年11月17日(火)の午前4時10分ごろにおきていたとされています。

新型コロナに感染した患者の宿泊療養施設「ホテルイルグランデ梅田」で療養中の20代男性患者が施設の裏口から外出しようとしているのを警備員が発見。

警備員は説得し制止を促したものの、男性患者は無視して外出し、行方がわからなくなっていました。

脱走から7時間後の午前11時半頃、京都府福知山市内にいることがわかり、保健所が事情を聴いています。

スポンサーリンク


大阪の新型コロナばらまき男の脱走理由は?

現在までに、今回新たに新型コロナばらまき男となった人物についての脱走動機については明かされていません。

新型コロナの宿泊療養施設では、患者が施設から外出することは禁止されていましたが、同様の事例として大阪府内で新型コロナ患者が無許可で外出したのは4件目で、大阪府は再発防止に向けて療養患者に外出禁止の徹底を周知するとしていますが、その実行力には疑問が残ります。

※禁止などとしているもののその抑制に強制力がないため。

ただ、自身が感染していると知った上での脱走やどこかしらに立ち寄っている場合は、故意に感染をさせようとしたとして、「傷害罪」が成立する可能性がありますが、その因果関係の立証が必要で、実際に罪に問えるかは現状では難しい部分もあります。

スポンサーリンク




ホテルイルグランデはどこ?脱走経路や濃厚接触は?

療養宿泊施設とされている、「ホテルイルグランデ梅田」は、大阪駅からもほど近い場所にあるホテルですぐ近くには多くのビルや繁華街もある立地にあるホテル。

ホテルイルグランデ梅田
大阪府大阪市北区西天満3-5-53

 
福知山市内までは電車やバスで2-3時間ほどの距離であり、人の多い時間帯にそうした公共施設を利用している可能性は非常に高いです。

スポンサーリンク




ホテル脱走、コロナばらまき男の正体は?

今回、脱走をした男について名前や顔画像などの情報は現時点では公開されていません。

現在も感染する状態にあったかを含めてその辺りについても、保健所などが調査中のようですが、かなり広範囲に故意に広めている可能性が高く、同時間帯に経路上にいた人達は注意が必要です。

名前:不明
年齢:20代
性別:男
職業:不明
住所:不明

スポンサーリンク




続く療養施設脱走にネットの声は

罰則が必要とも思えるがそうすると検査自体拒否する人間が増える。とりあえず職員さんが無事でありますように。

こういう人こそ氏名・年齢・職業・利用した交通機関の詳細を晒したほうが良いと思います。庇う必要はありません。

犯罪的行動。現状ロックダウンは明らかに大袈裟だと思うけど……
こういう迷惑な感染拡大源については、強制力を持って拘束できるように法的整備をしてほしい。

前回は買い物に行きたかったみたいだけど… 自宅療養されてる方は日用品や食事などの買い物はオッケーと聞いて衝撃だった
スーパーはじゃあ確実に感染者がいるんだとゾッとした。

こういう人たちが後をたたない。そしてだらしない人=コロナ感染という嫌なイメージがつく。
こういう行為が自分たちの首を絞めているのに何故気が付かない???ほんと鎖で縛っておいてほしいと思うわ。

コロナだとわかって外出なんだから、人にうつしても構わないという非常識な奴だろ。
こういう奴はコロナは単なる風邪とかマスク不要とか考えてるかもしれんけど、自分がうつして相手が死んだらどうするんだ!
こういう奴がいるんだから罰則は必要。

~こちらも読まれています~
×