事故

名古屋市中区錦3丁目、事故現場と被害店舗どこ?原因は乗用車側飲酒運転のプリウスミサイル?広小路七間町「坪井花苑」

1月4日の早朝、愛知県名古屋市でタクシーと乗用車が衝突する事故が発生しました。

乗員7人を巻き込んでの事故、、何が原因だったのか?

スポンサーリンク

名古屋市中区錦3丁目でタクシーと乗用車の事故

この事故がおきたのは、2021年1月4日(月)午前6時頃のこと。

名古屋市中区錦3丁目にある、広小路通の信号交差点でタクシーと乗用車が出合い頭に衝突する事故が発生。

この事故で、乗用車に乗っていた女性2人(20代)、タクシーの運転手(60代)と乗客の10代~20代の男性3人、合わせて6人が怪我で病院に搬送されました。

※いずれもケガの程度は軽く命に別状はなし。

スポンサーリンク


早朝におきた多重事故、その原因は何?

この事故は、タクシーと乗用車が出合い頭に衝突したもので、乗用車は事故のはずみで交差点の角にある店舗に突っ込んでいます。

このことから、乗用車かタクシーのどちらかが信号を無視したとみて、詳しい調べが進められています。

乗用車はプリウスであるとみられており、「プリウスミサイル」では?といった意見のように、スピードを出していた可能性はありますが、事故後に映っている現場の車の向きなどが同一方向であるように見えることなど、詳しくは現場の検証などが重要になってきそうです。

※右左折時などで信号が絡んでの事故であった可能性もあるため。
※乗用車の運転手が飲酒運転をしていたことが判明

スポンサーリンク




事故現場や、被害店舗はどこ?坪井花苑

事故がおきた場所は、名古屋市中区錦3丁目であるものの、その境を通る、「七間町通」「広小路通」が交差する交差点「広小路七間町」で起きたようです。

栄駅からすぐそばの場所で、時間帯がまだ早朝でしたが、少し違っていたらさらに大惨事となっていた可能性はありそうです。

また、事故で車が突っ込んだお店は、フラワーショップの「坪井花苑 本店」であったようです。

スポンサーリンク




早朝からの事故に、、ネットの声は?

販売台数=母数が多いとはいえ、またプリウスか、という感想になる。

タクシーならドラレコが付けてあると思うのでデータの提出を求めよう。

東急REIホテルのスタバの向かいってことは、坪井花苑に突っ込んだのか。
南から北への一通なので、プリウスがスピード超過+信号無視で広小路を走ってたタクシーとぶつかったのかな。

衝突ポイントからのプリウスの飛距離がすごいですね。そこそこのスピードなら
店舗に突っ込む前に止まれそうなもんですが・・・タクシーはそれなりのところで停車してますものね。
あとで「ブレーキがきかなかった・・」とかいうんでしょうか。

プリウスには、高齢者だけでなく、若い兄ちゃん姉ちゃんも乗ってることが多いよね。
しかし、タクシーも乗客が若い男性3人となると、まさかの車の外ではなく中でのあおりを
誘発するようなこととかしてないといいけど。「もっと早く走れよ、急いでるんだよ」とかって。

たくさん売れているせいだと思うが、プリウス=事故のイメージが…
(事故原因は抜きにして、毎回派手な事故り方している)
車両がプリウスなので高齢ドライバーの事故だと思ったら20代だったとは。

~こちらも読まれています~
×