×
事件 PR

服部繁雄、柴田哲二郎さん殺害で容疑否認 横浜戸塚区東俣野町通り魔事件で防犯カメラ映像に映る姿、事件の真相は

東俣野町 通り魔
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

2月20日(月)の夕方、神奈川県横浜市戸塚区東俣野町の国道1号の歩道で、中年と思われる男性が男に棒のようなもので殴られる事件が発生。

この事件で被害に合った男性は頭から血を流した状態で病院に搬送されて治療を受けていましたがその後に死亡、犯人は現場から逃走を続けており逮捕されていません。

路上で堂々と行われてた殺人事件、、犯人の正体は。。

横浜市戸塚区東俣野町で通り魔殺人か

この事件がおきたのは2023年2月20日(月)の午後6時頃とされており、現場となったのは神奈川県横浜市戸塚区東俣野町にある国道1号の歩道上でした。

「人が倒れている。黒ずくめの男が棒で殴っていた」

目撃者の110番通報から事件が発覚し、現場に警察官が駆け付けると男性が頭から血を流して倒れており、男性は病院に運ばれる際に体は動かせる状態でしたが会話はできず、意識不明の重体で治療が続けられていましたが21日の午前2時40分ごろに死亡が確認されました。

殴った男は現場から走って逃げたとみられ、警察は傷害事件(傷害致死や殺人容疑)として行方を追っています。

路上で行われた凶悪な事件、、逃走した犯人の正体は?

参照:路上で殴られ男性死亡…男は逃走中 凶器とみられる棒のようなものは見つからず

スポンサーリンク


殺人鬼が逃走中、、通り魔?柴田哲二郎さんが殺害される

男性を殴って逃走している人物について現時点で判明しているのは次の情報。

犯人は30代くらいで身長160cmのやせ形で黒っぽい服装をしていたとされており、凶器はバットのようなものを所持し、犯行後に藤沢市方面に向かって走って逃走したとされています。

目撃者の声

「救急車で運ばれた人が倒れていた。血も出ていた。道路に血だまりがいっぱい」
「黒っぽい服装の男が男性の頭をバットのようなもので殴り、走って行った」

また、殺害された男性は白髪交じりの中高年で当時は身元が確認できるものは見つかっていませんでしたが、のちに神奈川県藤沢市に住む柴田哲二郎さん(78)と判明しています。

服部繁雄を逮捕、容疑否認の真相は?

この事件で事件発生から4か月ありマリ経過した6月19日、殺人の疑いで逮捕・送検されたのは横浜市戸塚区に住む会社員の男、服部繁雄 容疑者(64)

服部容疑者の自宅と柴田さんの自宅までは直線距離でおよそ1.6kmほどとされており、事件の数日前に柴田さんの自宅近くの防犯カメラに、服部容疑者とみられる男が写っていたことが判明しています。

さらに事件当日には、周辺の複数の防犯カメラに服部容疑者とみられる男が散歩する柴田さんの後ろを歩く姿が写っていたこともわかっています。

ただ、服部容疑者は柴田さんについて「知らない、面識はない。やっていません」と容疑を否認しています。

参照:横浜・戸塚区78歳男性殺害容疑で逮捕の男 身柄確保時に「何のことだかわからない」

横浜市戸塚区東俣野町の現場どこか判明

事件がおきた場所は下記の場所(国道1号線沿いのレンタルBOX近く)であったようです。

柴田さんの自宅から現場までは1.3kmほど離れていました。

神奈川県横浜市戸塚区東俣野町

スポンサーリンク




服部繁雄の顔画像経歴、殺害された柴田哲二郎さんについて

逮捕された人物について当初は30代?といった情報もでていたようですが、逮捕された人物については次の情報が公開されました。

名前:服部 繁雄(はっとり としお)
年齢:64歳
性別:男
職業:会社員
住所:東京都横浜市戸塚区
凶器:バット?
罪状:傷害(傷害致死、殺人)

服部容疑者は事件当日、仕事を休んでいたこともわかり、警察は服部容疑者の当日の行動について調べを進めるとしています。

ただ現状では接点がないとされており、犯行の動機は明らかになっていません。

※追加情報
殺害された男性の身元については下記の男性と判明しています。

名前:柴田 哲二郎(しばた てつじろう)
年齢:78歳
性別:男性
職業:無職
住所:現場から1kmほどの距離
死因:不明(出血多量か、、)

※犯人は被害者ともみ合った後に頭部を複数回、殴っていたことが判明しています。

街中でおきた通り魔殺人事件にネットの声

芹が谷やまゆり園の近くの道で、ゴルフクラブ1本を肩にかついで歩く男性を何度か見たことがあります。自転車に子どもを乗せていたのですれ違うのが怖く、思わず車道に出てからすれ違うようにしました。結果何もなくすれ違いましたが、なぜ今ゴルフクラブ1本持っている?と謎でしたし、急に殴られることも想定しながら行動してしまいました。

最近は深夜や未明の時刻などではなく、普通に昼間や夕方でも事件が起きていて怖い。やり口も単に引ったくりではなく暴力を振るわれて怪我をしたり、最悪は死亡まで。どんどん物騒な社会になる一方で、凄く不安。ニュースでは事件の起きた市区までしか大抵は報じられないけど、町名まで流してほしい。逃走中なら、なおのこと早く知っておきたくなる。

日本中のあちらこちらで暴行事件が多発しています、この横浜市戸塚区でおきた事件、発生した時間は午後6時、冬の午後6時は真っ暗です、しかし帰る時間帯なのである程度人も通っているので起きる可能性は少ないと思うがやはり場所によるのか人通りの少ない所は注意しないといけないなあと思います。それにしても世の中が不安定になって身構えた社会になりつつあるので怖いです。

怖い!なんだか治安がどこもかしこも悪くなってる気がする。午後6時なんて普通の帰宅時間で誰がおそわれてもおかしくない。怖い世の中になってきた。

通り魔だったり、車で拉致して暴行などほんと物騒な事件が増えてきたなぁ。明日は我が身と考えて外にいる時は注意を払った方が良さそうだなあ。これから日本は衰退していく、それに伴い治安も悪くなる。嫌になってくるなぁ。

税金がもったいないので収監施設の食事内容(昭和の臭い飯、東南アジアなみ)など最低限にすべきかと、また、自給自足できるような地域や無人島で労務内容を田畑や酪農への従事とすべきかと思います。

~こちらも読まれています~