×
MENU
事件

河上久、血まみれ映像がヤバイ!市川市宝で刃物男の殺人未遂どこか現場特定で衝撃の犯行動機

9月4日の夕方、千葉県市川市で男性をナイフで殺害しようとしたとして、自称無職の男が現行犯逮捕されました。

刃物を使っての狂気の犯行、、その異常な行動の前兆は数年前から始まっていました。。

村上政悟、関維俊さん殺害、熱海市渚町のアパートどこか判明で現場画像・映像。トラブル原因は騒音か9月6日の午前2時ごろ、殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、静岡県熱海市の無職・村上政悟容疑者(24)は住んでいるアパートで三島市の関維俊さん(36)を刃物で刺した疑い。...

市川市の住宅街で隣人トラブル?刃物男が殺人未遂

この事件がおきたのは、2022年9月4日(日)の午後4時半ごろ、現場となったのは千葉県市川市宝1丁目にある住宅街で、男性が隣人の男(62)に刃物で切り付けられました。

目撃者から通報を受け、駆け付けた警察官が殺人未遂の疑いで市川市宝に住む自称無職の男、河上久 容疑者(62)を現行犯逮捕しています。

切られた男性はナイフを左腕で払いよけた時に腕を刺され、市内の病院に搬送されましたが命に別状はないとされています。

住宅街でおきた衝撃の事件、その動機とは何だったのか?

参照:刃物で隣人を襲う瞬間 被害者の妻が男の不審行動など証言

スポンサーリンク


河上久犯行の一部始終が防犯カメラ映像に!血まみれ

事件当時の様子が設置されていた防犯カメラの映像に捉えられていました。

河上容疑者は、数年前からトラブルを起こすようになっていて、周辺に住む町内の方々が相談のうえで監視カメラを設置していました。

トラブルの発端は管理費を納めないと言い出したことからとされていますが、何の管理費かは不明です。

その後に、車や自転車のタイヤをパンクさせられるなどの被害が頻発、監視カメラを棒で突いたり、夜中など不審な行動も目撃されており、自転車をパンクさせる様子などもが監視カメラに映っていたとされています。

また、被害者の息子も2022年1月に刃物を突き付けられるなどの被害を受けていたようですが、そのような危険な人物がこれまで逮捕されなかった理由は。。。

 

市川市宝で刃物男が殺人未遂の現場どこか判明

事件がおきたのはこちらの住宅地の路上前でした。
※河上久容疑者はこの近くに住んでいる(隣人)とされています。

千葉県市川市宝1丁目

スポンサーリンク




河上久の顔画像や経歴・余罪や前科、ヤバイ言い訳

逮捕された河上容疑者は次のように容疑を否認しています。

「俺は何もしていない。正当防衛だ」

刃物で人を切りつけていて何もしていないと言っている時点でもおかしいですが、以前からの凶器の犯行も監視カメラに捉えられており、しかしそうした事件がおきていても逮捕されていたといった情報は出ていません。

川上容疑者と被害にあった男性は互いに以前から近隣トラブルで行徳警察署に相談を繰り返していたとされていますが、実際に誰かが命の危機にまで発展しないと行動しないものの、自分たちの都合ではいくらでも行動する警察の対応に疑念の声が出ています。

名前:河上 久
年齢:62歳
性別:男
職業:無職
住所:千葉県市川市宝
凶器:果物ナイフ
罪状:殺人未遂(死刑または無期もしくは5年以上の懲役)

こうした事件の犯人でも異常者であれば、精神的な~として弁護士が無罪を主張するようになっており、再犯の危険性が非常に高いですが、責任は一切とらないため、そうした行動に否定の声は多いです。

 

隣人トラブルからの殺人未遂事件にネットの反応は

自転車の人はボーッとしてたら自分も被害にあったりするのに早くその場離れて通報してあげるとかしないとダメですよね。誰かが目の前で大変な目にあってるのに何もなかったかのように去るのは被害者にとっては見捨てられた感。きちんと助けてください。自分では不安ならとりあえず自分ではすぐ救急車に通報して、誰か追加の助け呼んでください。

住宅街のような街の雰囲気がある。自転車の人が何もしないで立ち去ったのは、街全体のコミュニティがすでに壊れているからではないのか?管理費の理由はわからないが、街全体の維持費を制定しなければいけないぐらい、人間関係が崩壊しているのでは?街全体でもっと話し合いをすべきではなかったか?

自転車の人は一体何をしたかったのだろうか助けろとは言わないけれども、通報するでもなく・・・実際に現場にいたら固まるのは分かるし逃げたくもなるだろうけれども映像の最後の方、やっぱり逃げるのか?と思いきや逃げるでもなく向きを変えてるし。そこまでとどまるのであれば何かできたのでは?と思ってしまった。携帯ないならば自転車だし近所に110番してくださいとか不可解ですね。刃物を持って向かってくる場合は丸腰だと何もできないでしょうし近くにある物を投げるくらいですね。何か痛々しいですね。

うちのはす向かいに引っ越してきた親子連れも非常識一家です。その一家の西隣が300坪の空き地なのですが、地主の許可も得ず勝手に草刈りをして、挙げ句の果てに、孫の為と称して、コンクリートの基礎を埋めた上にバスケットゴールポストを建設しました。あまりにひどいので、他人の土地に違法建築物建てたら、駄目ですよ!と言ったら、長い草刈鎌で威嚇してきました。ヤバそうなので、引き下がりましたが、明らかに『他人の土地を不法に時候取得しようとしている』と思われます。

このじいさんが初犯なら、執行猶予が付いてしばらくすればまた自宅に戻るわけでこの場合て、検察や弁護士はどんな対応をとるんだい? 示談が済んだとしても、また顔合わせればカッとなってがあり得なくないわけでさどちらかが引っ越すはめになるんだが。。その費用とかは??と、ふと気になりました。

っというか、この容疑者の器物破損事件は半年前から発生してて隣人の子供に刃物突きつけられながらこの事件起きるまでずっと何もしてなかったことに違和感。もっと早くから対応出来てたでしょ。なんで危険な人間を放置してたのか。だからこんな事件が起きたともいえる。

村上政悟、関維俊さん殺害、熱海市渚町のアパートどこか判明で現場画像・映像。トラブル原因は騒音か9月6日の午前2時ごろ、殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、静岡県熱海市の無職・村上政悟容疑者(24)は住んでいるアパートで三島市の関維俊さん(36)を刃物で刺した疑い。...