事件関連の情報

伊藤直樹の顔画像は?10代少女に淫らな行為!那須市立烏山中学校、4度の逮捕も教師でいられる理由は?

栃木県の中学校で教師を勤める男が、10代少女とのみだらな行為を撮影した疑いで逮捕される事件がおきていました。

逮捕された男性教師は、別の少女らにもみだらな行為をした疑いで、過去に3度にわたって逮捕されていた人物であることが判明し、大きく波紋が広がっています。

今回は、栃木県の教師が起こした不祥事事件について調べてみます。

スポンサーリンク


4度目の逮捕!現役教師の淫行が判明!その内容は?

今回の事件が起きていたのは2020年1月のこととされています。

青少年健全育成条例違反と児童ポルノ法違反の容疑で逮捕されたのは、那須鳥山市立鳥山中学校で教師をしていた伊藤直樹 容疑者(29)

伊藤容疑者は、栃木県内で少女が18歳未満と知りながらみだらな行為をし、その様子をスマートフォンで撮影したとして逮捕されました。

伊藤容疑者は、別の10代少女2人にもみだらな行為をした疑いで、過去3度にわたって逮捕をされており、警察はさらなる余罪があるとみて、調べが進められています。

伊藤直樹が過去3度の逮捕でも教師でいられた理由は?

今回、4度目の逮捕となった伊藤容疑者ですが、過去3回の逮捕があったにも関わらず教師を続けていた理由は何か?

過去3回の逮捕が全て直近の逮捕で、過去の犯行が明らかになったことで次々に再逮捕されていることが原因のようです。

伊藤容疑者は2018年8月に別の10代の少女にみだらな行為をしたとして6月に逮捕されたほか、7月1日にも2017年11月と12月の2回にわたり、さらに別の10代の少女にみだらな行為をしたとして再逮捕されていました。

伊藤直樹の逮捕歴

・2020年6月
2018年8月に10代少女にみだらな行為
・2020年7月1日
2017年11月と12月の2回にわたり、10代少女にみだらな行為
・2020年7月27日
2020年1月に10代少女にみだらな行為

全て10代少女に対しての行為で逮捕となっています。

最初に逮捕となった事件の発覚から芋づる式で事件が発覚していますが、2020年6月上旬に少女の母親から県警へ相談があったことで事件が発覚したようです。

スポンサーリンク

伊藤直樹は那須市立烏山中学校の教師

伊藤容疑者が教師として勤めていたのは、「那須市立烏山中学校」ですが、事件の前後で別の学校で勤務をしてまた戻ってきて勤務をしていたりといった状況だったようでうs。

 

最初の逮捕時、2020年6月17日に烏山中学校では、全校集会を開き、不安や心配になった生徒は遠慮なく相談してほしいと呼びかけたされています。
6月から通常登校になって間もないことから田代和義教育長は、「生徒に心理的な圧迫や不安を与えたことに対して危惧している」と述べています。
烏山中学校では、校内のスクールカウンセラーに加え、市の臨床心理士による心のケアを定期的に行うとしています。こ

スポンサーリンク




淫行教師、伊藤直樹容疑者の顔画像や情報は?

伊藤容疑者ですが、顔画像は現在公開されていないようで(逮捕時のものは顔が隠されている)、SNSに関しては同姓同名の方が多く不明となっています。

名前:伊藤 直樹(いとう なおき)
年齢:29歳
職業:教師
住所:栃木県高根沢町宝石台

▼罪状:青少年健全育成条例違反と児童ポルノ法違反
2年以下の懲役または100万円以下の罰金
1年以下の懲役又は100万円以下の罰金

 
10代少女との出会いのきっかけに関しては明らかになっていませんが、少女の母親が警察に相談をしていたといったことから、出会い系やSNSを利用しての出会いだった可能性はあります。
そうした行為に金銭が絡んでいたのかの情報は出ていませんが、未成年の援助交際目的の行為は問題視されています。

スポンサーリンク




10代少女ばかりを狙った淫行教師伊藤にネットでは、、

同業ですが、本当に勘弁して欲しい。こういう教師が今まで勤務を続けられたことにも憤りを感じている。
これだけこの手の事件が報道されると学校には変態教師が一定数いると思われても仕方がない。

教師はなぜここまで特別待遇なのか?このような事件を起こして免許剥奪?にはならない。三年後にはまた教師に戻れる。
児童好きな輩には甘い蜜を据える最高の環境、なんせ地方自治体が守ってくれるのだろうから。

視力に異常があると車の免許は取れないが、性癖に異常が有っても教員免許は取れる。危険極まりない野放し。
大学さえ行ければ、教員になるのは難しくない。文科省はスクリーニングの手段を講じないと、不幸な事件の発生に加担していることになる。減らそう。。

実刑くらっても、直ぐ出てくるんだろうな。
教員を辞めさせられても、塾なんかに勤める事は可能だし、その生徒に手を出す事はあるだろう。
教育でなくそれ以外の仕事でも、プライベートまでは拘束出来ない。
恐らく、結婚しても、子供が出来ても治らないと思う。外科的治療か手術が必要なのではないかと思いますが、専門家の皆様どうですか?

教職者って未成年との事件を起こしても、その学校を退職するだけで退職理由に載せる必要もないって仕組み自体がおかしいでしょ
生徒や児童をそういう対象として見てるわけで、その職に就いている人がこんな事件起こしてるとかより重い刑罰が必要だし、3回も逮捕しておいて警察も検察も何やってんの?
教職者が生徒や児童、未成年に対してって事件は年間何百も起きてるのに何故何一つ変えていかないんだ。

教師は犯罪を犯してもその事実を隠して再度教師として勤務できる異常な職業。。公務員にはしばしばそうした隠蔽工作が行われいるようで、これは上の人物が不祥事を起こしても問題なく戻れる体制を作ってきたのではないか?と疑ってしまう。

~こちらも読まれています~