事件

川上栄二「とおせんぼおじさん」素顔とは。九州電力社員が大分駅エスカレーターで奇行連発理由がヤバイ、、華麗なる過去経歴は

JR大分駅のエスカレーターで女性に暴行したとして逮捕された、通称「とおせんぼおじさん」について、大きな注目を集めているようです。

エスカレーターのマナーについてや、その行動の是非についてなど、ネット上でも様々な討論がされています。

スポンサーリンク

大分駅で暴行事件、犯人は九州電力の社員!

この事件は2021年2月1日(月)におきたこと。

大分県大分市のJR大分駅上りエスカレーターで、が脇を通り抜けようとした女性会社員(19)に対して首をつかむなどの暴行を加えるといった事件が発生。

暴行の容疑で逮捕されたのは、大分市に住む九州電力社員の男、川上栄二 容疑者(48)

大分県警大分中央署やJRに対して、2020年の秋頃からエスカレーターをふさぐ「とおせんぼおじさん」がいるといった情報が寄せられており、駅員が警戒していたさなかの出来事で、防犯カメラの映像や聞き込みから特定・逮捕となったようです。

大分駅で起きていた暴行事件の犯人、その動機はなぜなのか?

スポンサーリンク


川上栄二、とおせんぼおじさんの犯行動機は何?

当時、川上容疑者は、エスカレーター上で、両手を広げて手すりを持ちながら乗っており、女性会社員(当時19歳)が脇をくぐって通り抜けようとした際に暴行を加えたとされています。

川上容疑者は、犯行に関して「記憶にない」と、とぼけているようで、「していない」ではなく、記憶にないといったその回答から確信的な犯行であったことが伺えます。

 
エスカレーター上で歩くといった行為に関しては、エスカレーターを制作している会社元などでは、機器の故障を早めることや転倒などの事故を誘発するとして行わないように伝えられていますが、これまでに通常は片側によけて、急ぐ人がもう片側を利用する。といった状況が続いていたため、意識の改善にはもうしばらくかかるようです。

ただ、何にしても自己満足の正義心による犯行は、過剰な行為であることには変わりありません。

スポンサーリンク




川上栄二の顔画像やFacebookアカウント情報・経歴は?

今回逮捕された川上容疑者について、ある程度の情報は出ているものの顔画像は公開されていませんが、その背景にはそれほど大きな事件ではないと捉えられているようですが、エスカレーター上で騒動が起きた場合、状況によっては死者が出るほどの惨事が起きる可能性もあります。

勤め先は九州電力であったようで、ある程度の人数が働く場所では一定数、どうしてもおかしな人物が紛れ込んでしまいます。

FacebookなどのSNSアカウントは、福岡県に勤務していたといった情報がでており、福岡在住の同姓同名の人物のアカウントはあるものの、画像など特定できる情報は出ていません。

名前:川上 栄二(かわかみ えいじ)
年齢:48歳
性別:男
職業:会社員
勤務:九州電力
住所:大分市

▼罪状:暴行
2年以下の懲役若しくは30万円以下の罰金又は拘留若しくは科料

スポンサーリンク




とおせんぼおじさん逮捕にネットでは様々な声

エスカレーターの歩行禁止を盾に変な正義感を出したかったんだろうけど、
そんな事を人に強要出来るほど世の中にあるルールを全て守ってる人なんていないんだよな。

エスカレータの登りきったところでおばはん達が大勢で立ち止まって塞いでて
エスカレーター上でしばらく足踏みしてたことが有る。あれは危ない!

こんなのは暴力振うのが絶対駄目!の一言で終わり。右側歩くのがどうこうとか持ち出すべきで無い。
方や刑法、方や条例にもなっていない社会規範の議論。どっちもどっちなんて考え方は論外。
喧嘩両成敗じゃ無いのだから変にバランス取ろうとしちゃいけない。
そんな事認めてたら線引き無くなって暴力が横行してしまう。

勤務態度は真面目なんて、そんなの定型文みたいな言い方だろ。裏を返せば自分のやり方に
拘りが強く、自分が思った通りに行かないとすぐキレる、自分の偏った持論を
仕事に関係ないことまでよく同僚にペラペラ話すようなタイプなのでは?

>「記憶にない」と容疑を否認しているという。
本当に記憶にないのなら、病院に連れて行くべき。深刻な精神的な疾患になっている可能性が高い。
もし、そうでないのなら、堂々と「エスカレーターでは安全面などで歩くべきではない。
それを止めさせたかった」と警察に語るべき。その方がまだ理解を得る事が出来る。
それを「記憶にない」と言うのであれば、ただの「変な親父」。
まぁ、暴力に及んだ段階でどんな理由があろうと充分に「変な人」だけど・・・

この人一度会ったわ。電車から下る時に下りエスカ前にいるのは気づいた。私がエスカ近くのドアから
ホームに下りるタイミングでくるっとエスカに向き、片手に長傘を持ったまま両手でベルトを持ち、
両脇を通れないようにした。直ぐにわざとだな、と分かったのでこちらもそういう人には触れないようにしたけど、
私の後ろの女性は(最終間近の時間帯)乗り換えに急ぎたかったんでしょう、
「通りたいんですけど」と声を後ろかけたけど、男は無視。今度は女性もやや苛立ちぎみに
また同じ事を繰り返したけど、また男は無視。私は横で(男は雨でもないのに傘を手にしていたので
危ないなと思い女性の方に「この人には関わったら駄目だよ」と言ったけど。
まだやってたんだ、この男性。でも捕まって良かった。

~こちらも読まれています~
×