事件

明神功武と井戸侃也の顔画像判明で余罪、前科がヤバイ!強制わいせつ未遂、窃盗、建造物侵入、未成年者誘拐

8月12日(木)、東京都文京区の女性専用のシェアハウスに侵入し、女性に対してわいせつな行為をしようとした、男2人が逮捕されましたが、その犯人らの過去がヤバイと注目を集めています。

悪質犯行を繰り返していたと思われるこの犯人はどのような人物なのか?

文京区の女性専用シェアハウスで強制わいせつ未遂事件

この事件は、2021年4月に東京都文京区にある女性専用シェアハウスでおきていました。

強制わいせつ未遂などの疑いで逮捕されたのは、大阪市に住む明神功武 容疑者(23)と井戸侃也 容疑者(27)の男2人。

容疑者ら2人は、深夜に帰宅途中だった女性の後をつけ、女性が玄関ドアを開けた際に背後から両肩をつかみ「叫んだら殺すぞ」と脅してわいせつ行為を働こうとした疑いが持たれています。

この際、女性が大声で叫んで抵抗したため現場から逃走していましたが、現場周辺の防犯カメラには、2人が女性のあとをつける様子や、犯行後に走って逃げる姿が写っていたことから逮捕にこぎつけました。

スポンサーリンク


犯罪の常習犯?前科続々、、犯行動機は何?

この事件がおきた当時、明神容疑者と、井戸容疑者の2人は大阪から遊ぶために上京していたとされており、犯行後その日のうちに新幹線で大阪へ逃走。

警察の取り調べに対し、明神容疑者は容疑を認めているものの、井戸容疑者は容疑を否認しています。

2人の過去を調べた際に、井戸容疑者に関して過去の逮捕情報が出てきており、2016年に窃盗事件を、2020年には未成年の女子中学生誘拐で逮捕されています。

 

井戸侃也 容疑者の前科がヤバイ、、

下記は「井戸侃也」に関する情報を調べたもので、年齢や名前の珍しさ、住まい、その行動などを考えて本人であると思われます。

2016年3月

去年の暮れ、派遣された会社に侵入して現金14万円を盗んだとして、和歌山市の21歳の男が、 きょう(12日)窃盗と建造物侵入の疑いで和歌山西警察署に逮捕されました。逮捕されたのは、和歌山市六十谷(むそた)の派遣作業員・井戸侃也(いど・なおや)容疑者21歳です。

警察の調べによりますと、井戸容疑者は、去年(2015年)12月30日夜から31日朝にかけて、和歌山市三沢町(みさわちょう)の警備会社に侵入し、棚に入っていた現金14万円を盗んだ疑いです。井戸容疑者は、この会社に去年12月20日から30日まで派遣作業員として勤務していました。調べに対して、井戸容疑者は「現金は持ち出したが、盗んだわけではない」と容疑を否認しています。

2020年6月

SNSで知り合った大阪の女子中学生を誘拐したとして、未成年者誘拐の疑いで、無職の25歳の男が逮捕された。逮捕されたのは、住居不定・無職の井戸侃也容疑者。警察によると、井戸容疑者は、今月4日、SNSを通じて知り合った大阪府内の女子中学生を、未成年だと知りながら、誘拐した疑い。

今月4日の午後9時ごろ、女子生徒の親族から通報を受けた警察官が、京都府内で一緒にいる2人を発見。井戸容疑者は「来るなというのに来た」と釈明したが、スマートフォンには、井戸容疑者が女子生徒を誘い出した形跡が残っていたという。井戸容疑者は容疑を否認しているが、警察はわいせつ目的の可能性もあるとみて追及している。

 
また、これ以外にも地元である和歌山ではさらに10代のころからかなりの悪童として知られていたようで、飲酒はもちろんのこと、バイクの窃盗・損壊、後輩や女友達、出会い系サイトで出会った女性達に対して、強姦をしていたとされています。

これらの犯行については証拠不十分だったのか、逮捕さえされておらず前述の逮捕でも服役はなかったといった情報が出ています。

スポンサーリンク




明神功武 容疑者の顔画像や経歴・余罪や前科は?

明神容疑者について顔画像が公開されていますが、SNSなどで本人と特定できる情報は確認できていません。

※同姓同名の人物情報として2018年に高知県出身の人物がデザインコンペで県展ポスター採用を獲得している情報がすぐに見つかりますが、年齢など一致する点は多いものの、確証は得られていません。

名前:明神 功武(みょうじん いさむ)
年齢:23歳
性別:男
職業:不明
住所:大阪府大阪市

▼罪状:強制わいせつ未遂
6月以上10年以下の懲役

一部では、井戸容疑者に脅されての犯行だったのでは?といった声が上がっています。

スポンサーリンク




井戸侃也 容疑者の顔画像や経歴・余罪や前科は?

井戸容疑者については今回の事件での逮捕時の顔画像は公開されておらず、SNSなどで本人と特定できる情報は確認できていませんが、」過去に逮捕された際の顔画像が確認できています。

名前:井戸 侃也(いど なおや)
年齢:27歳
性別:男
職業:不明
住所:不明

▼罪状:強制わいせつ未遂
6月以上10年以下の懲役

窃盗    :10年以下の懲役又は50万円以下の罰金
建造物侵入 :3年以下の懲役または10万円以下の罰金
未成年者誘拐:3か月以上7年以下の懲役

今回の事件が未遂のため、逮捕されても軽い罪ですぐに出てくる可能性が高いですが、過去の犯行からみて再犯の可能性が非常に高いため、しっかりとした対応がなされないと新たな犠牲者が出ることになります。

スポンサーリンク




悪質犯行繰り返す犯人にネットの声は

娘2人を持つ父親ですが、こんな奴らは30年くらい刑務所放り込んで、GPSも埋め込んでやればいい!再犯してからでは遅い!

襲われた女性も、住まいがシェアハウスだったから、多少は救われたかも。叫べば誰か他に助けてくれる人がいる!と思えるだけで全然違うから。

性犯罪者のGPS装着義務化と性犯罪者の情報公開をすれば今よりは性犯罪者は減少すると思う。大事なのは性犯罪者の権利より性犯罪の予防。

反省の色がゼロの極悪人であるため最低限去勢は必須。このようなレイプ魔を服役もさせずに外に出し続けている日本はどうなってるんだ?警察や裁判官、政治家らは自分らが被害に合わないと対応しないのか?それならこうした人物をは近くに住ませて、どれほど危険かを身をもって経験してもらうしかないのでは。

性犯罪者は終身刑の労役でお願いします。再犯率をみても事件の内容も救いようがないです。

余罪もあると思うこの犯人ら何回その手口で犯罪繰り返してる可能性大です日本もアメリカ並に性犯罪に重い刑にしないと性犯罪と薬物は再犯率高い。

悪質な性犯罪者はハンマーで潰してハサミで切り取って去勢するべきでは?何度も何度も同じ犯罪が繰り返されていて減らないのは処罰が甘いから。一度行ったものを去勢して、GPSでの監視や強制労働をさせておけば同様の犯罪は起こらない。

未遂ってことは、実刑?罰金?数年でまた普通の生活に戻るのでしょう。歪んだ性癖ならまた繰り返すでしょう。この手の犯罪はもっと罰を強くすべきでは?女性は一生、怯えて生きなきゃいけない、外出や密室が怖くてたまらなくなりノイローゼ気味になったり、男性が怖くて、恋愛結婚も出来なくなりこの先の人生が180度変わってしまうわけです。

~こちらも読まれています~
×