事件

原田魁駿がヤバイ!顔画像、SNSアカウント、判明で余罪は多数?大阪、大東市のアポ電強盗事件で山口、下関市の容疑者ら逮捕

20201年3月、大阪府大東市で80代の夫婦の家に男らが押し入ったアポ電強盗未遂事件で、犯人とされる山口県に住む男ら2人が逮捕されたことが明らかになりました。

逮捕されたのは、18歳と21歳の男であったことが判明し、犯罪の低年齢化がまた問題視されています。

スポンサーリンク

大阪、大東市のアポ電強盗未遂事件の犯人が逮捕!

この事件がおきたのは、2021年3月23日(火)の午後5時過ぎのこと。

大阪府大東市にある民家に押し入り、住人の男性(81)らに刃物を突き付け「金があるのは分かっている」などと脅迫し現金を奪おうとした事件で、犯人らは室内を物色したものの、現金を発見できず逃走していました。

この事件の犯人として、強盗未遂の容疑で逮捕されたのは、山口県下関市に住む建設作業員の男、原田魁駿(かいしゅん)容疑者(21)と少年(18)で、インターホンに応答して玄関を開けた女性(83)の両腕をつかむなどの暴行を加え、民家に侵入し、室内にいた男性(81)に包丁のような物を突き付けて現金を奪おうとした疑いがもたれています。

また、この事件に関して3人で行われたといった証言も出ており、残る1人の実行役とみられる20代の男の行方を警察が追っています。

スポンサーリンク


被害者の宅はアポ電でマークされていた?犯行動機は

被害にあった民家は、2019年6月ごろに個人の資産状況などを聞き出す「アポ電(アポイントメント電話)」があり、それから5か月後の11月に空き巣被害が出ています。

原田容疑者が犯行時に「金があるのは分かっている」と言っていることから、何らかの方法で事前に情報を得て、被害者の民家を狙ったと考えられており、背後に別の犯罪者集団とのつながりが考えられます。

犯人らの逮捕に関して、現場付近の防犯カメラの映像などから原田容疑者ら3人が特定され、2021年5月17日に山口県内で原田容疑者と少年が逮捕されています。

当時、リーダー格の原田容疑者が車の運転役で、車で山口県から大阪府内にまで2人を運び、少年(18)と現在も逃走を続けている20代の男が強盗の実行役として行動をしたとしています。また犯罪者の3人は同じ会社の元同僚であったことが明らかになっています。

スポンサーリンク




原田魁駿 容疑者の顔画像や経歴、前科は?子持ち?

逮捕された原田容疑者の顔画像は下記のものが出ています。

また、SNSの情報では同姓同名で、同じ地域に住んでいる人物で、年齢も同世代の人物の情報が複数出てきますが、それらはいずれも同じ人物であることが確認できています。

珍しいキラキラネームであり、逮捕時の顔画像などから、ほぼほぼ本人であると思われますが、もうすぐ就学の子供がいるようなので検索情報のみ。

名前:原田 魁駿(はらだ かいしゅん)
年齢:21歳
性別:男
職業:建設作業員
会社:不明
住所:山口県下関市

▼罪状:強盗未遂
5年以上の有期懲役

スポンサーリンク




アポ電強盗犯の逮捕、ネットの反応は

名前で画像検索したらクズ過ぎてぶったまげました。

民家で強盗して、恐ろしい不安を与えた不始末!!裁判所の判決が、見物です!!

一生裏街道ですね。将来の選択肢を捨てた感じです。人生長いのに浮かばれませんね。どれほどの報酬と人生を引き換えにしたのか?割に合わない犯罪ですね。

凄い名前やなぁ。。やっぱり名前とかにも親からの遺産として表れるんやろなぁ。。多分この名前で、一流企業の役員や官僚とかいないやろなぁ

過去にネズミ講や詐欺商法で被害にあった「高齢者だけの金持ちの家」リストがあるんだろうな。

17歳で父親にとかブログに書いてあったけど、これからすると16歳で子供作ったってことで、子供もいるのにこの犯行とか頭悪すぎて笑えない。子供がきちんと育つ可能性もあるけど、悪い環境から悪い人物が育つことは多いため、悪い遺伝子を残さないため、こうした犯罪者はすべて去勢するなどしたほうがよいのでは。

こういうやり方でしか生活できない若者がいるというのは悲しい事です。さらにコロナ禍で職を失い、このような犯罪に入ってしまう若者もいるが、この人達はどうなんだろうか。今回の事件は一度被害にあった家にもう一度押し込むという悪質な犯罪。単なる思いつきや出来心ではないだろう。だが別に首謀者がいて、指示された可能性はある。その辺は、詳細に捜査するべきですが、未遂で終わり、ご夫婦も無事で良かったです。

~こちらも読まれています~
×