事件

港区南青山殺人、現場マンションどこか判明!息子(27)が母親(56)の首絞め殺害、、名前や顔画像身元は?犯行動機は何?

3月12日の深夜、東京都港区にあるマンションで殺人事件がおきていました。。

この事件で逮捕されたのは、被害者の息子で、実の母親を殺害するといった凶行はなぜおきたのか。。

スポンサーリンク

港区南青山のマンションで殺人事件発生、親子間のトラブル?

この事件が発覚したのは、2021年3月12日(金)の午後11時50分ごろのこと、東京都港区南青山のマンションから「室内で母親が倒れている」といった110番通報があったことから事件が発覚。

通報を受けた警察官が駆けつけたところ、室内の廊下で女性(56)が倒れており、その場に居合わせた息子(27)が、「お母さんの首を絞めて殺した」などと話したため、殺人未遂の疑いで現行犯逮捕となりました。

倒れていた女性は意識不明の重体で病院に運ばれましたが、その後に死亡が確認されました。

通報をしたのは容疑者の妹で、事件に気付いてすぐに通報をしたとされています。

スポンサーリンク




港区南青山、殺人事件のマンションはどこ?

今回の事件がおきた現場は、すでに出ている情報などから下記の場所であるとされています。

青山一丁目駅からも近い場所で、住宅が密集している近くの一角。

オープンレジデンシア青山ザ・ハウス
東京都港区南青山2丁目

スポンサーリンク




殺人の息子と死亡の母親、名前や身元は?

殺人の容疑で逮捕された人物について、被害者の息子であるとのことですが、名前や顔画像などの情報はまだ公開がされていません。

殺人の動機などについてもまだ判明していないものの、何かしらの親子間のトラブル(喧嘩)がエスカレートしてのものだと思われます。

現場付近は、高級住宅やマンションなども複数ある場所であり、そうした場所での事件に大きな注目が集まっています。

スポンサーリンク




息子による殺人事件、、ネットの反応は

青山のマンションに住んでいても、下町の安アパートに暮らしていても、
家族問題はどこも一緒なのかな・・・しかし、親子間で殺した殺されたが多すぎる・・・

犯人についての詳細が年齢以外書かれていないが、お決まりの無職だろう。
一人暮らしをしたくても母親以外に食わせてくれる人がいないから仕方なく同居していた、
という経緯ではないだろうか。もう犯人にとって飯食わせてくれる所は刑務所のみになったね。

どんな理由であれ、自分の母親を手に掛けるのはもってのほかだ。
父親に刃物を向けられるのとは訳が違う。27の息子の方が、言うまでもなく母親より
力が強いに決まってるし、抵抗出来るはずもない。そんな弱者に絶対手を出してはいけないと思う。
この息子、殺めてしまった事に間違いなく後悔するはず。

コロナ、虐待と色んな理由があるのかも?もしかしたら この時代 躾が厳しく出来なくなっている事も
何がわるいか?良いかの判断が分からない子が増える事も考えられるのかな?と思う。
外で走り回る昭和の時代に比べ、ゲームばかりのこの国のあり方で
ヒステリックになり歯止めが効かない青年 増えたような気がする。

南青山のマンションなんて、地方民の私から見たら昔から「憧れの金持ち都会生活」のイメージ。
恵まれた人たちに見えても内情は分からないものですね。バックグラウンドが分からなきゃ
どんな事件か分からないけど、自分の子供にこんな仕打ちを受けるなんて
母として最悪の不幸。本人も勿論だけど、息子がこんな罪を犯してしまう事はもっと。

親族間の殺人事件って多いね。理由はどうであれ人が人を殺めても問題は何も
解決しないばかりか被害者は死亡し自分は犯罪者として逮捕される。どちらにとっても不幸。
経験上、成人したら親も子供も精神的金銭的にも独立して親子とは言えお互い依存関係ではなく
独立して対等な立ち位置で接する方がトラブルは減少傾向。
距離を保ちながらほどよく親子関係を継続するのが理想だと思う。

 
※こちらはいまだ不明な情報も多いため、引き続き最新情報に追加・更新していきます。

~こちらも読まれています~
×