事件

伊藤彪我の顔画像やSNS情報は?元野球少年?北広島市稲穂町、初対面女性に強制わいせつ行為で逮捕

また、SNSからの出会いによる事件が発生していました。

北海道北広島市で、女性に暴行を加え、わいせつな行為をした疑いで20歳の男が逮捕される事件がおきていました。

出会いはSNSからのものだったとされているこの事件、何がおきていたのか?

スポンサーリンク

北海道北広島市稲穂町で強制わいせつ事件

この事件がおきたのは、2020年12月16日(水)の午前1時半頃のこととされています。

強制わいせつなどの疑いで逮捕されたのは、北広島市稲穂町に住む会社員の男、伊藤彪我(ひょうが)容疑者(20)

伊藤容疑者は、SNSで知り合って自宅を訪れた女性に対して、暴行を加え、わいせつな行為をした疑いで逮捕されました。

スポンサーリンク


出会いはSNSを通じて初対面での犯行

今回の事件、被害者とされる女性は後志地方の20代の人物であるとされています。

その日、2人はSNSで知り合い初めて直接会ったようですが、女性は伊藤容疑者のアパートの自室に訪れていたようです。

伊藤容疑者が性行為に及ぼうとしたものの、女性が拒否し抵抗したため、平手で暴行を加え自分の陰部を触らせるなどのわいせつ行為をはたらきました。

その後、女性は午前9時ごろに男が寝ている間に部屋を抜け出し、警察に通報し事件が発覚しています。

スポンサーリンク




事件現場はどこ?北広島市稲穂町

事件があったのは伊藤容疑者のアパートで、場所は北広島市稲穂町とされています。

詳しい場所までは現時点では出ておらず不明ですが、このあたりは住宅などが密集している地域のようです。

 
女性が住んでいたとされる後志地方は、小樽方面の方で、伊藤容疑者の家から車で1時間ほどの距離のようです。

スポンサーリンク




伊藤彪我の顔画像や会社はどこ?元野球少年か

伊藤容疑者の顔画像に関する情報は公開されていませんが、SNSでは同姓同名の名前がかなり多く出てきます。

「彪我」という名前は珍しいと思われましたが、結構同名の方はいるようですが、SNSで出てくる人物に関しては同姓同名なだけの可能性が高いです。

ただ、北海道での情報として、同姓同名で年齢的にも同じ人物の情報が発見されています。

「第2回北海道連盟理事長杯全道大会 兼 マツダボール旗争奪大会>苫小牧 対 札幌白石」に「伊藤彪我」という名前が出ており、これは日本リトルシニア中学硬式野球の大会で2014年に開かれていたもので年齢がぴたりと一致します。

同姓同名の人物の可能性もありますが、苫小牧も札幌市の白石も、北広島市稲穂町からは車で1時間以内の距離であるため、同一人物である可能性は高そうです。

 
名前:伊藤 彪我(いとう ひょうが)
年齢:20歳
性別:男
職業:会社員
住所:北海道北広島市稲穂町

▼罪状;強制わいせつ
6ヶ月以上10年以下の懲役

スポンサーリンク




出会い系での危機感のなさにネットでは苦言の声多数

警戒心もなく初対面の奴の家に上がれるのが不思議
SNSなんて自分のいい部分しか見せないんだから、それだけで相手のすべてを知った気で警戒心排除しない方がいい。

出会い系で誘ったら泊まりに来てくれた、という状況なら、
当然わいせつ行為もOKなんだろう?と期待しちゃうのは仕方ないけど、殴るのは絶対駄目だよね。

抵抗され平手打ちするのは論外として、SNS上のやり取りがあったにせよ
初対面の相手の自宅ましてや深夜に行くことの危険性を20代であれば予知して、避けるべきだったとは思う。

ネットで知り合って、初対面でアパートに行く?
座間の事件のように殺された可能性もあるのに。若い女性の危機意識の無さに驚く。

夜中に、初対面の男の家にノコノコ出掛けて行って、警戒心なさ過ぎ、
男が複数人隠れていたら、もっと酷い目に遭っていたかもしれない。

SNSで知り合って会うことは否定しないが…時間帯よ。なぜ初対面で、深夜に、しかも相手の自宅へ上がり込む??
手を出される可能性くらい想定できないのかな…?
最近は、いい意味で人を疑うことや警戒すること、自己防衛意識が低い気がする。
怖い思いをして傷を負うのは自分自身なのだから、しっかり考えた上で行動して欲しい。

~こちらも読まれています~
×