その他のニュース

愛知県豊橋市牟呂大西町で一家心中か、、死亡の男女は誰?場所はどこ?杉浦寛教さん宅で、、

愛知県豊橋市で悲しい出来事がおきてしまいました。

8月25日(火)の午後4時55分ごろ、愛知県豊橋市牟呂大西町の杉浦寛教さん(72)方で、30~40代くらいの男性と60~70代くらいの男女の計3人が死亡しているのを、民家を訪れた近所の男性が見つけ、119番通報をしました。

一家に訪れたこの最後は、事件なのか事故なのか、、

スポンサーリンク


愛知県豊橋市牟呂大西町の家屋で男女3人の遺体

この出来事が発覚したのは、2020年8月25日(火)の午後5時前のこと。

豊橋市牟呂大西町にある、杉浦さんの住宅を訪問した男性(23)が「玄関のガラス越しに首をつった人が見える」と119番通報をしたことから事態が発覚。

通報を受けて現場へ駆け付けた消防や警察の調べによると30代~40代位の男性が首をつっており死亡。

その両脇に60代から70代位の男女2人が床に倒れて死亡していたとされています。

一家3人死亡、、事件?事故?心中か、、

床に倒れていた男女に関しては目立った外傷や着衣の乱れなどはなく、また部屋が荒らされた形跡もないとされています。

3人は死後数日経っているとみられていますが、身元の確認が現在取れていない状況であるようで、ここ最近の暑さによる影響と思われます。

この住宅には夫婦と息子の3人が住んでいたということで、警察は心中した可能性もあるとみて、詳しい状況を調べています。

スポンサーリンク


遺体が発見された現場はどこ?

遺体が発見された現場となる家屋の情報がすでに出ていました。

近くに公園もある場所でかなり広い敷地を持っている家だったようです。

スポンサーリンク


一家の悲しい最後に状況を憂う声、、

両親は息子に頼んだのか殺されたのか。もう今となってはわからないか。3人で楽になって今は穏やかに過ごしてる事を祈る。

未来に希望が持てなくて、辛い選択をせざるを得ない気持ちを考えると胸が締め付けられる思いがします。
本当に支援を必要としている方々が安心して過ごせる社会を期待しているのですが…無理なんですかね…

玄関のガラス越しに首を吊った人が…の部分が最恐でした。
家人なら、通りから家の中がどのように見えるか分かるはずなので、もしかしたら「早く見つけて」という一縷の望みがあったのかな。

訪問した23歳の男性は首を吊っていたこの家の息子の友人かな‥ガラス越しに見た光景が頭から離れないでしょう‥ショックですよね‥
生きていれば必ずいい事があるって自殺しようとする人に言いますが生きている事が死ぬ程辛い人に
頑張ってって言えない世の中になってきている‥悲しいですね‥

格差が広がり、税金という名の搾取が進めば、こんな事が当たり前になるかもしれない。
もっと問題視されるべき。週5日で働いても、貯金も難しい様な収入の人は増えてます。
テレビに出ている有名人や局の人間には、この辛さは理解出来ないでしょうから、報道も討論も少ないですけど。

どうしたらこの家族を救えたのか?それはとても難しく、答えは出ないかも知れない。
政治が悪いとか、行政が怠慢とか、何とでも言える事なんだけど。
事「自殺を実行するまで追い込まれた人の心理を覆す」のは、並大抵の事ではないし、例えそれが叶っても「その後の保証」ができない。
とても痛ましい事件だけれど、この方々の生活の詳細と人生観を網羅し理解し得ないと、救う算段は何一つ無いだろうな。

~こちらも読まれています~