事故

秩父市の交差点死亡事故どこか判明!男子高校生(17)と女性(18)死亡事故、名前は誰?金田義昭、過失運転致傷で逮捕の原因

10月17日(日)の夜に埼玉県秩父市の交差点で、軽ワゴン車とバイクが衝突する事故が発生し、この事故でバイクに乗っていた男子高校生(17)と女性(18)が死亡する事態となっています。

2人が死亡する事態となった事故はなぜおきてしまったのか?

秩父市の交差点でバイクとワゴン車衝突で2人死亡

事故がおきたのは、2021年10月17日(日)の午後7時20分ごろのこと。

埼玉県秩父市中宮地町にの国道140号線の交差点で、右折をしようとした軽ワゴン車と反対側から直進してきた2人乗りのバイクが衝突する事故が発生。

この事故でバイクを運転していた男子高校生(17)と後ろに乗っていた女性(18)が全身を強く打ち搬送先の病院で死亡が確認されており、車の運転手には目立った怪我はないとされています。

警察が軽ワゴン車を運転していた金田義昭 容疑者(69)を過失運転致傷(過失運転傷害)の疑いで逮捕しています。

スポンサーリンク


未成年男女2人死亡事故の原因は何?

この事故がおきた原因として金田容疑者は次のように答えています。

「交差点で右折したらバイクと衝突した」

交差点には信号機はあったことから右折中の注意不足による、典型的な右直接事故の可能性が高いとされていますが、警察が詳しい事故の原因を確認しています。

 

秩父市の死亡事故の現場交差点はどこ?

事故がおきたのは、国道140号の彩甲斐街道にある聖地公園の交差点であったようです。

埼玉県秩父市中宮地町

スポンサーリンク




金田義昭 容疑者と死亡の男女の身元、名前は誰?

-ワゴン車-
名前:金田 義昭
年齢:69歳
性別:男
職業:塗装業
職場:不明
車種:軽ワゴン車
住所:埼玉県秩父郡横瀬町
罪状:過失運転傷害(7年以下の懲役若しくは禁錮又は100万円以下の罰金)
 
-バイク-
名前:不明
年齢:17歳
性別:男性
職業:高校生
学校:不明
住所:埼玉県秩父市
死因:事故による全身強打
 
名前:不明
年齢:18歳
性別:女性
職業:無職
住所:埼玉県北本市
死因:事故による全身強打

スポンサーリンク




10代男女2人の死亡事故にネットの声は様々

バイクの重大事故のほとんどが右直事故の犠牲。バイクから見て右折待ちのクルマはほとんど飛び出してくると思っておいた方がいい。

バイク乗りです。直進で交差点進入時、減速してもしなくても、スレスレで右折しようとしてくる車が多くて結局怖いです。通り過ぎるのを待ってハンドル切ってほしいです。

右直事故による死亡事故が後をたたない。バイクのライダーは交差点通過時には直進優先だとしても自身を守る『かもしれない運転』を心掛けて楽しいバイクライフを送ってもらいたい。

若い2人、死亡する程だからスピード出していたと思います、車の運転手はまだ距離が有るから大丈夫だと思ったのでしょう。殆どがこういうケースです。2人にはお気の毒ですが交差点なんで右折して来るかもしれないという思いが有れば防げたと思います。青信号は進めでは有りません、進んでも良いです。

車とバイクの右直事故の場合、直進がバイク右折が車のパターンがほとんどでその逆はほぼないです。バイクは車より車体が小さいので遠くに感じますし速度も読み取りずらいです。私は事故防止のため右折時に直進するバイクがあれば先に右折することはありません。

事故は片方の重過失である場合もありますが、様々な要因が重なってその結果引き起こされるものと思っている。今回のは場合は典型的な右直事故と思われるので車側の責任が高い(警察も逮捕している)と思われるが、念のために少しスピードを緩めるなどの対策をしていればまた結果は違っていたかもしれない。車側が100%悪くても事故に巻き込まれてしまって命を失ったらおしまいなのだから。。

事故のとき過失の割合で怪我の程度が決まれば良いのですが、残念ながらバイクは相手の過失まで含めて一方的にダメージを押し付けられる乗り物です。事故の類型を調べる、いい装備を購入するなどして備えましょう。また不幸にも死亡してしまった場合、どうせバイクが悪いんでしょといういわれのない迫害も受けやすいですし、死人に口なしということで加害者は嘘を付きます。自己の名誉あるいは遺族のためにもドライブレコーダーの装着をおすすめします。

~こちらも読まれています~
×