×
事件

新井美代子さん殺害、新井裕昭の顔画像経歴、みどり市笠懸町久宮の現場どこか特定!母親が息子に刺され死亡、犯行動機は何?

2月27日(日)の未明、群馬県みどり市の住宅で女性(71)が胸などを刺されて死亡しました。

この事件の容疑者は実の息子であったことが明らかになり、現行犯逮捕されています。

母親を殺害した動機とは何だったのか?

みどり市笠懸町の住宅で息子が母親を殺害!

この事件は2022年2月27日(日)の午前5時45分ごろにあった通報か判明。

「妻が息子に刺された」

現場となったのは群馬県みどり市笠懸町久宮にある住宅で、通報により駆けつけた消防隊員がこの家に住む新井美代子さん(71)が家の中で倒れているのを発見し、美代子さんは意識不明の状態で病院に運ばれましたが、通報からおよそ1時間後に死亡しています。

その後、病院に搬送された美代子さんに立ち会っていた、息子に警察が任意同行して話を聞いたところ、犯行を認めたため、新井裕昭 容疑者(38)を殺人容疑で逮捕しました。

スポンサーリンク


新井美代子さん殺害の動機は何?無職の息子

この住宅には、殺害された美代子さんとその夫、息子の3人が暮らしており、事件がおきた当時別の部屋で寝ていた父親が1階の寝室で倒れている美代子さんを発見し、119番通報していますが父親にケガはありませんでした。

逮捕後の調べで新井裕昭容疑者は「色々と注意されて頭にきた」といった供述をしています。

容疑者は無色であったようで、同様の事件が過去にも全国で多発しており、無職で働かず実家に寄生している息子に対して、日頃から注意をしていて逆恨みされ殺害されたと考える声が多いようです。

 

殺人事件、群馬県みどり市笠懸町久宮の住宅どこ?

事件がおきたのは下記の場所にある住宅で、かなり大きな家で近くは住宅が点在している場所。

群馬県みどり市笠懸町久宮

スポンサーリンク




殺害された新井美代子さんの情報について

名前:新井 美代子(あらい みよこ)
年齢:71歳
性別:女性
住所:群馬県みどり市笠懸町久宮
家族:夫、息子
死因:不明(胸などを鋭利な凶器で複数回刺された外傷などか)
 

新井裕昭の顔画像や経歴は

名前:新井 裕昭
年齢:38歳
性別:男
住所:群馬県みどり市笠懸町久宮
家族:父親、母親
罪状:殺人(死刑又は無期若しくは五年以上の懲役)

 

母親殺害の息子、、その犯行にネットの声は

親の世代と現在の時代背景が変化しすぎている。双方とも依存せず生きやすくなる為には若い内に別居が必須だと思う。

38歳の息子が年老いた親を平気で殺す。海外ではロシアによる戦争で何の罪もない一般の人たちが殺されている。殺したもん勝ちなどあってはならないこと。殺した奴には責任を取らせるべきである。

悲しい事件ですね、何があったのか本当に分からない。きっとそれなりの理由があるのでしょう。このような事件はこれから先もあるでしょう。出来る事なら殺人事件はなくしたいですね。

この家族の事は当事者しか分からないので想像でしかないが、自立できない息子とつい小言を言ってしまう親・・・こんな日々がお互いのストレスの限界まで進行して起こった悲劇ではないかと思います。

たとえ金銭的に不利でも息子は別居した方がいい。娘なら大丈夫だが単身生活をして、行き詰まったら生活保護申請すればいい。実家があるでしょ、なんて市役所がふやけたこと言ってきたら、生活保護の申請権の侵害だと、市長のところに駆け込みましょう。

確かに厳しい状況とは思う、生き道理もあろう。でもだ、国、社会、経済、そして他人の責任と吠えても悲しいかな何も変わらないし助けてもくれない、その中で自分が家族が生き延びる必要な最低の事はしなくてはならない、泣いてでも叫んでも、まず始める事だ、先に満足や幸せが待っている。