事件

市川太郎の顔画像、事件現場どこか特定!西本郷小学校に刃物男!横浜市栄区、包丁持って校門から侵入!犯行動機は?無職の通り魔

衝撃の事件です。

5月27日(木)の午後、神奈川県横浜市内にある小学校の敷地内に、包丁を持って侵入したとして自称52歳の男が逮捕される事件がおきていました。

緊迫の事件、、、犯人はどのような人物だったのか。

横浜市栄区、西本郷小学校に刃物男が侵入

この事件がおきたのは、2021年5月27日(木)の午後3時半すぎのことで、横浜市栄区にある「市立西本郷小学校」からの「刃物を持った男が校内に入って来た」といった110番通報から事態が発覚。

通報により、付近をパトロール中だった警察官が現場に駆けつけると、刃物を手に持った男が小学校の中の校門付近にいるのを発見。

警察官が刃物を捨てるように説得したところ男が応じ、その場で取り押さえての現行犯逮捕となっています。

銃刀法違反の疑いで逮捕されたのは、自称近くに住む無職の男、市川太郎 容疑者(52)で、事件当時に刃渡りおよそ17cmの包丁をむき出しの状態で持ち、校門から小学校に侵入した疑いがもたれています。

幸い、児童などに怪我などはありませんでした。

スポンサーリンク


市川太郎の犯行動機は何?極度の興奮状態、飲酒?

逮捕された市川容疑者は、当時酒を飲んだ状態で非常に興奮していたとされています。

逮捕後の調べで、容疑者は容疑を認めているようですが、なぜこのような犯行を行ったのかについては、まだ明らかになっていません。

酒に酔っていたということで、こうした犯罪では酒を理由にいいわけをするものも多いですが、酒を飲んで暴れる人物は普段からそうした傾向にあるため、そうなるとわかっていて飲んでいる場合は未必の故意があったことは明らかであり、情状酌量とはなりえないものの、実際には。。。

飲酒による事件や事故は、近年さらに多く起きていることから、飲酒事態に更なる厳しい制限がかかる日も遠くないと思われます。

※追加情報
犯行動機としては「子供の声などがうるさかった」といった供述をしているようです。

スポンサーリンク




横浜市栄区、刃物男出没の現場はどこ?西本郷小学校

市川容疑者が小学校に侵入した後、取り押さえられた現場は下記の住宅街の路地だったようです。

神奈川県横浜市栄区小菅ケ谷2丁目


スポンサーリンク




市川太郎 容疑者の顔画像や経歴、前科は?

市川容疑者について、取り押さえられている現場の映像などは判明していますが、顔がはっきりとわかる情報は公開がされていません。

名前:市川 太郎
年齢:52歳
性別:男
職業:無職
住所:不明(事件現場付近に在住??)

▼罪状:銃刀法違反
1年以上10年以下の懲役

罪状としは比較的すぐに出てきてしまうため、その後が非常に危険視されます。

名前は出ていますが、顔画像や住所などその後の詳しい動きがわかるようにする必要がありそうです。

無職による事件なども多いですが、時間ばかり余っている人物の場合、こうした犯行に及ぶ可能性が高くなるとされています。(学校の部活動もそうした背景からといった意見も)

スポンサーリンク




刃物男の小学校侵入に恐怖の声

動機も何も無く、ただ酔ってたからってだけなら、本当もうちょっとお酒も規制掛けるべきだと思う。飲酒運転もそうだし、煙草よりも周りに影響を与えてるよね。

門が閉めてあっても、柵があっても、外部の人間が簡単に入れるようであれば意味がありません。横浜市の小中学校には対策を望みます。

学校もパス提示でのみ入ることが出来る様にすることが必要です。誰でもオープンでは防犯にはなりませんので…入り口には、手洗い場設置。荷物確認をし、ロッカーを配置し必要なものだけ持ち込む配慮が必要です。

とにかく未然に防ぐことができて良かったです。以前、自称専門家なる者が、事件を利用して爪痕を残そうとして、世論の向こうを張った意見を言って遺族は元より市民の感情を逆撫でしたことがあります。その際に封印されてしまった正論を、今一度、社会の「そう言う連中」と子供部屋おじさん状態を容認している家族に突きつけることが必要です。

怖すぎる。近年校門の出入りが施錠で厳しくなっておりますがどう侵入したのでしょうか。近所に奇声をあげて歩き回る酔っ払いおじさんがよく出没しますが、酔っ払いは何するか分からないですし、なんなら会話も成り立たないのでどうすればいいのでしょうね。。

本来は包丁男が校内に侵入できるようではいけません。誰にも被害が出ずに済んだのは運が良かったです。被害が出ていたとしても不思議では無い状態でした。昔から何件も学校を標的にした事件が発生してその度に対策を強化するとか言っていますが、これでは何もしていないのと同じです。防犯カメラがあろうが、学校で無差別殺人を犯すような人間がそれに怯むとは到底思えない。学校は大前提として児童、生徒が安全安心で居られる場所のはずです。行政はもっと重く受け止めて、真剣に対策を考えて欲しい。

~こちらも読まれています~
×